ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
世界中のマネジャーのバイブル、ブランチャードを読む
【第2回】 2016年6月1日
著者・コラム紹介バックナンバー
渡邊康弘 [一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会理事]

成果を上げるリーダーはなぜ状況に
合わせられるのか?
数百万人のリーダーを育てたブランチャードの「状況対応型リーダーシップ」

1
nextpage

成果を上げた優秀なプレイヤーが、マネジャーになり、部下を持ち始めるとぶつかる壁――「どうして、自分と同じ情熱を部下が持てないのだろう。どうしたら、安心して仕事を任せられるのか?」
こうしたことは、企業内のマネジャーだけでなく、中小企業の社長にも言えること。その悩みを解消するのが、今回紹介する『新1分間リーダーシップ』だ。紹介者は『1冊20分、読まずに「わかる!」すごい読書術』を上梓したばかりの渡邊康弘氏。年間500冊以上のビジネス洋書を読破するという渡邊氏は、『新1分間リーダーシップ』をどう読んだのだろうか?

フォーチュン1000の優良企業が採用した
リーダーシップ論

『新1分間リーダーシップ』は、30年間にわたり読み継がれ、世界で数百万人のリーダーを育ててきた名著『1分間リーダーシップ』の新版です。イタリア最大の食品メーカーのバリラをはじめ、シェル石油、エリクソンといった優良企業に導入されてきました。導入した結果、社内の活躍するリーダー像が変わり、急成長へとつながったのです。

 それでは、連載第1回の『新1分間マネジャー』の続編、『新1分間リーダーシップ』の内容を見ていきましょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


 


渡邊康弘(わたなべ・やすひろ) [一般社団法人ビジネスモデルイノベーション協会理事]


レゾナンスリーディング開発者。青山学院大学経済学部卒業。苦手だった読書を20歳のときに克服し、そこから学んだ知識で大学1年次より、数々の事業の立ち上げに携わる。
GMOインターネット、映画制作会社、人材ベンチャーなどを経て、神田昌典氏のパートナーとしてALMACREATIONS社の経営に参画。日本最大級の読書会「リード・フォー・アクション」の立ち上げ・協会設立など数々のプロジェクトに携わった後、独立。現在「一度学べば、1冊20分で読める」と評判のレゾナンスリーディングを広げる活動とともに、企業のコンサルティングや地域活性の取り組みを行っている。
さらに、年間500冊以上ビジネス洋書を読破し、ビジネス洋書マガジンの発行や海外著者との交流会を催すなど、読書文化を広げる活動を行っている。

 


世界中のマネジャーのバイブル、ブランチャードを読む

「1分間シリーズ」はじめ、マネジャーの必読書として世界中のビジネスマンに読まれ、著書の累計が2100万部を超えるケン・ブランチャード。30年以上読み継がれる著作の魅力を、年間500冊以上ビジネス洋書を読破するビジネスモデルイノベーション協会理事・渡邊康弘氏が語る。ブランチャードの代表作の読みどころはどこか? 私たちはどのように実践に生かすことができるだろうか?

「世界中のマネジャーのバイブル、ブランチャードを読む」

⇒バックナンバー一覧