ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
採用異変

昨年に続いて採用スケジュールが変わり、選考開始が6月1日へと前年より2か月繰り上がることになった2017採用(2017年4月入社となる新卒社員の採用)。採用市場は売り手市場化し、実質的な就職活動期間=採用期間が短くなることは、さまざまな混乱をもたらしそうだ。2017採用をめぐる異変をレポートする。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「採用異変」の全記事一覧
  • 第3回 「オワハラ」批判を避けたい企業の2017採用事情
     

    [2016年09月16日]
    来春入社の新人を採用する「17採用」が収束しつつある。が、多くの人事担当者の表情は冴えない。前年まではなかった、新たな内定辞退リスクが生まれているからだ。内定者が本当に入社するのか。10月1日の内定式まで、人事担当者のハラハラは収まらない。

  • 第2回 「滑り止め企業」がなぜ内定辞退者ゼロに脱皮できたのか 

    [2016年05月31日]
    採用スケジュールが変わった昨年の「16採用」では、内定辞退の多発が企業を悩ませた。おそらく今年の「17採用」でも、そのリスクは変わらない。では、どのようにしたら内定辞退を防ぐことができるのだろうか。

  • 第1回 今年も「内定辞退者続出」で採用担当が恐れる「人材劣化」 

    [2016年04月01日]
    2017年4月の入社を目指した大学新4年生の就職活動が始まっている。前年に採用日程が変わり、企業と学生、双方の活動期間が短縮された結果、内定辞退者が多発するなど混乱が生じたが今年度も採用スケジュールは変更になる。17採用はどのように推移していくのか。

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事