ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
クリエイティブイノベーションの実践 新たな事業推進メソッドの提案

 takramという21世紀的なクリエイティブファームが、デザインとエンジニアリングの融合を軸に実践しているさまざまな実務経験を通して作り上げてきた、イノベーション創造へのアプローチを紹介する。

 

「コンセプトの落とし穴」とは?

 複数人のチームでクリエイティブな仕事を進めていく上で見過ごされがちな、「コンセプトの落とし穴」とは? 仕事に置けるクリエイティビティを阻害するものは何か? 従来型のいわゆるコンセプト運用は、往々にして「変更不可能なマニフェスト」か「後付けのPRストーリー」となってしまう。「ものづくりとものがたり」の相互作用によって、その不都合をいかに解決するか。

 本連載では、東京を拠点に活動するクリエイティブイノベーションファーム、「takram design engineering。Takram」が、メーカ企業などとの製品開発プロジェクトを通して作り上げてきた、イノベーション創造にかかわる方法論やノウハウ、有効な手法などを紹介していく。

 まず最初に「ストーリー・ウィーヴィング」を紹介する。ストーリー・ウィーヴィングとは、「プロジェクトの初期に設定したコンセプトをその後も柔軟に練り直し続け、よりよいものに洗練させていく」手法である。連載前半は、ストーリー・ウィーヴィングの方法論についての概説。その後は、その他の手法、テクニックや視点を、実例を交えながら紹介していく。

 

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「クリエイティブイノベーションの実践 新たな事業推進メソッドの提案」の全記事一覧
  • 第1回 ストーリー・ウィーヴィングによる
    製品開発の新しいかたち 

    [2014年06月09日]
    本連載ではクリエイティブイノベーションファーム、takramが企業などとの製品開発プロジェクトを通して作り上げてきた、イノベーション創造にかかわる方法論やノウハウなどを紹介していく。まず最初に「ストーリー・ウィーヴィング」を紹介する。「プロジェクトの初期に設定したコンセプトをその後も柔軟に練り直し続け、よりよいものに洗練させていく」手法である。

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事