毎日新聞リストラ第1弾は幹部67人の削減、禁じ手の最終版繰り上げにも着手

リストラを実施中の毎日新聞社で、67人の幹部(部長職以上とその経験者ら)が早期退職に応じたことがダイヤモンド編集部の取材で分かった。同社は会社に残る社員の負担を軽減する考えだが、「実質的な賃金カット」につながる新聞制作の見直しに労働組合は反発を強めている。

続きを読む
関連記事
あなたにおすすめ

アクセスランキング

新着記事