ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
がん保険を疑え!
【第4回】 2011年8月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
後田 亨 [(株)メディカル保険サービス役員]

がん保険にどうしても入るなら、
この4本がおススメ

1
nextpage

大好評の本連載。今回は、どうしても入りたいならこの4本という「がん保険」をご紹介します。一定期間の保障がある「定期」タイプと、一生涯の保障がある「終身」タイプから2本ずつです。
私の理想は、前回のコラムで書いた通り「診断給付時金」のみというシンプルで安い商品なので、通院・特定治療等、お金の使途別に「充実した特約」を売りにしているような商品の評価は下がります。
では、さっそく、一定期間の保障がある「定期」タイプの「がん保険」からあげていきます。

おススメ「がん保険」その1:ネクスティア生命「カチッとがん保険」
向こう10年安く利用したい人向け

 この商品は、単価が安く、保障内容を覚えておくことができるという2点で評価しています。

 とにかく安い保険料で、中高年までの一定期間を乗り切りたい方におすすめです。

 「カチッとがん保険」には複数の保障パターンがありますが、おすすめしたいのは「自由設計」プランです。ホームページで、入院時の日額1万円と、「がん診断給付金」100万円の2つの機能に絞ったプランが設計できます。

 2つしか機能がない点をと不安に感じる向きもあるかもしれませんが、40歳までの男女であれば、毎月1000円未満の保険料負担で、がんに罹った場合には100万円が支払われるのです。10年間の保障に限定した「定期保険」であることと、人海戦術による営業を展開していないインターネット生保ならではと言えるでしょう。

 私が若かったら、この保険で保険料負担を抑え、老後までに自由に使えるお金を殖やしておきたいと思います。老後が訪れる可能性は「2人に1人」どころではないからです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


後田 亨 [(株)メディカル保険サービス役員]

1959年生まれ。1995年に日本生命に転職。2005年より(株)メディカル保険サービス役員。2007年発売の「生命保険の『罠』」(講談社+α新書)がベストセラーとなり、以後、主に執筆・セミナー講師・個人向け有料相談を手掛ける。他の著書に、「“おすすめ”生命保険には入るな!」(ダイヤモンド社)、「生命保険のウラ側」(朝日新書)。日経電子版「保険会社が言わないホントの保険の話」他、連載・メディア掲載多数。
公式サイトhttp://www.seihosoudan.com/


がん保険を疑え!

いまや2人に1人ががんに罹る時代。それを売り文句にがん保険が大々的に売り出されている。しかし、そもそも2人に1人ががんに罹るなら保険は成立するのか?「がん保険を疑え!」を刊行した「生保のご意見番」後田亨氏が、がん保険のなぜに迫ります。
 

「がん保険を疑え!」

⇒バックナンバー一覧