99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか? 2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

「未来」に敏感に
反応していますか?

 本書では、『9code判定法』で世界中の人を9タイプに分類していますが、今回は「雷の三碧」だけに与えられた、「強運への9の質問(ナインクエスチョン)」のち、これだけは会得してほしいベスト3をご紹介します(残りの6つも、もちろん会得してほしいのですが、まずはベスト3から意識して取り組んでみてください)。

「雷の三碧」のあなたでしたら、これを知れば、人生がダイナミックに変化します。仕事の成果はもちろん、日頃の生活でも、いままでにない“自然体の心地よさ”を五感いっぱいで感じることができるでしょう。

 あなたが生まれながらにして持つ、【本来の素質となる能力】ですので、ぜひ本気になって磨いてみてください。

<<ベストQ1>>未来に「夢」を描いていますか?

「雷の三碧」のあなたに質問です。
 でっかい「夢」はありますか?
 夢を持つことが、「雷の三碧」の重要なミッションです。

 雷のように天と大地を切り拓くがごとく、人生における試練を次々と自ら乗り越えられる力が、元々「雷の三碧」には備わっています。
 本気になった「雷の三碧」は、雷鳴のごとく、困難すべてを切り裂き、あっというまに夢をカタチにしてしまいます。
 これは、『易経』において、「雷の三碧」の原典「震為雷(しんいらい)」からも明らかにされています。

 なぜ、それができるのでしょうか。
 それは、物事を理論であまり考えず、ハート(心)で考えているからです。
「できる・できない」ではないのです。「やりたい・やりたくない」で最終的に、事を起こすかを決定しますので、直感的、本能的に活動します。

 そんな「雷の三碧」の姿を見た人は、無鉄砲や無謀な人と、比喩することがありますが、雷の三碧人は、そんな声に臆することなく、どんどんやりたい夢に向かって動いてください。

 雷が勢いよく大地に突き刺さるとき、ピカッと光を発するように、雷の三碧人が動くとき、そこには“光の道”が生まれます。人は、その光の道に沿って、明るい未来へと進んでいくこともできるのです。

「雷の三碧」の代表的な人物がいます。
 それが、幕末の志士「坂本龍馬」です。

 かの有名な「日本を今一度洗濯し候(そうろう)」という言葉からもわかるように、既成概念を打破して、日本に新秩序をもたらしたいという、とてつもない「でかい夢」を持ち、電光石火のごとく、前進あるのみで躍進していきました。
 そして、その“光の道”をたどるように、たくさんの英雄たちも、倒幕に向けて動きだからこそ、いまの日本があるのです。

 でっかい「夢」を持っていたからこそ、「雷の三碧」としての龍馬のよさが際立ったというわけです。
 雷の三碧人は、直感的に未来の展望を予測する力もあります。感性豊かですから、常に未来にアンテナを張って、叶えたい夢、実現したい世界を目指して行動してみてください。
 あなたのでっかい「夢」に、人は魅了され、協力者も必ず現れます。