ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
100円ショップ文具術
【最終回】 2012年8月2日
著者・コラム紹介バックナンバー
多田健次,文房具朝食会

明日からすぐに使える実用ワザ!
4つのお薦め100円ショップ文具術

1
nextpage

日本最大の文具店である100円ショップ。最近の文房具ブームの中でも、100円文具が語られることはほとんどなかった。だが、100円ショップには、仕事から日常生活まで役立つサポートツールが宝の山のようにある。最終回は実用性の高い4つの文具術を厳選し、「使い方」のヒントを紹介する。

楽しい思い出を真空パックして
しおりにする「ラミネートコーディングフィルム」

 これまで、「もっとも応用範囲の広い2つのツール」として「マグネット&マジックテープ」(第2回)、「ブックエンド」(第3回)の活用術をご紹介してきました。

 最終回となる今回は、「使い方次第で用途が広がる4つのツール」として、「ラミネートコーディングフィルム」「仕切り板」「ワイヤーネット」「フック」の活用術をご紹介します。

 まず「ラミネートコーディングフィルム」ですが、ラミネートは通常、ラミネーターという機械を使い、熱でフィルムパックするものです。手垢や破れから保護できたり、防水、色あせの防止、強度補強などを目的に施されるのが一般的です。

 しかし、実際に自分でラミネートしたことがある人はそれほど多くないと思います。ラミネートするためには、基本的にはラミネーターという機械が必要なので、「そこまでして……」という気持ちになるのが普通です。

 実は100円ショップでは、手貼りで簡単にラミネート加工のできる「ラミネートコーディングフィルム」が売られています。

 複数枚セットで販売されていますが、重なっている薄いほうのフィルムをはがし、そこにラミネートしたいものを置いて、もう一枚の厚いほうのフィルムを挟むようにしてかぶせます。あとで好きな大きさにカットすればでき上がりです。

「ラミネートコーディングフィルム」で、記念チケットやスタンプ、落ち葉などをラミネート。

 これなら、気軽にお気に入りの写真や絵ハガキ、子供からもらった絵のプレゼントなどをラミネートして大切に保管できます。

 旅行先で拾った紅葉の葉っぱをラミネートすれば押し花のようにずっと残すことができますし、初デートで行った映画のチケットをラミネートすれば、そのときのドキドキした気持ちを風化させずにずっと取っておくことができます。

 ラミネートがすごいのは、単に長期間保存ができるというだけでなく、身近な紙ものの用途を一気に拡大してくれることです。

 下敷きのような厚紙になるので、記念のチケットをラミネートすればしおりにすることができますし、穴を開けて手帳に挟めば、下敷きだけでなく、インデックスとしても利用できます。毎日見返したい言葉などを印刷したり、雑誌の切り抜きをラミネートしてノートや手帳に挟み、モチベーションを高めるシートとして使うこともできます。

 自分の好きなものを気軽にパックできるラミネートコーディングフィルムは、隠れた100円文具の代表作です。他で探すと意外と見つかりませんが、100円ショップなら安価でたくさんストックしておくことができます。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


多田健次

1972年大阪生まれ。大原簿記専門学校講師(公認会計士講座)、関西大学非常勤講師、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。これまで3000人以上の指導実績を誇り、関西圏合格者の「人気講師ランキング」で第1位を獲得。受験生たちから絶大な人気を集めている。暗記法、行動管理、モチベーション維持の観点から、文具×勉強のスタイルを研究している。著書に『資格試験の合格技術』(マガジンハウス)、『人気講師のすごい教え方』(中経出版)、『毎日続く勉強法』(日本実業出版社)など。

 

文房具朝食会

2008年11月設立。2012年6月現在、約1100名が参加している日本最大級の文房具コミュニティ。開催回数は、累計80回を超え、一般の社会人・学生はもちろんのこと、文房具業界関係者も多数参加し、毎回キャンセル待ちが続出する人気朝食会としても有名。「シューイチ」「ズームイン!SUPER」「朝日新聞」「日経ビジネスアソシエ」「an・an」他、多数のメディアで紹介されている。


100円ショップ文具術

日本最大級の文房具コミュニティ「文房具朝食会」と、文具×勉強法のプロ講師・多田健次氏が、100円ショップの商品から本当に使えるツールと、その使い方を厳選して紹介する100円ショップ300%活用術。もっとも身近なツールを活用した、日本一安くて楽しい文具術を4回にわたって紹介していく。

「100円ショップ文具術」

⇒バックナンバー一覧