Digital Experience! TOP>DIAMOND online>吉田克己のGlobal e-idea Tracking
吉田克己のGlobal e-idea Tracking
【第3回】 2012年9月27日
著者・コラム紹介
吉田克己  [5時から作家塾(R) 代表/World Business Trend Tracker 主宰]

ここにビジネス・ヒントあり!?
欧米の良くも悪くも日本では成立しづらい
IT技術・端末の使われ方

リアルな世界の「アバタ―」、固定電話=iPhoneで外でも通話無料

こんにちは、「元・電子書籍フォーキャスター/World Business Trend Tracker」の吉田克己です。今回も引き続きお送りする新シリーズ「Global e-idea Tracking」の第3弾では、海外の旅行・ホテルに関する話題をお届けします。

iPhone5+iOS6の地図は
もとは道路地図、カーナビ用だったの?

 この原稿を書き始める前日あたりから、「iPhone5の地図に誤表示が続出!」というニュースが流れ始めています。なんでも、市ヶ谷駅は「スターバックス」に、溝の口駅は「餃子の王将」、羽田空港は「大王製紙」、伊丹空港は「阪神水道企業団」……と散々なようですが、ちょうどiPhone5の発売日(2012年10月21日)の夜に筆者が出席した会合に現地で合流した後輩も、駅からの道順が使い物にならずに回り道を余儀なくされていました。

iPhone5、地図表示に誤り多数 グーグルマップから自社版への変更が原因(2012.09.21)

 この現象は世界各国でも同様のようで、CNNはワシントンやイギリス、アイルランド、オーストラリアなどの例を伝えています。

Users: Apple iOS 6 maps are a mess(2012.09.21)

アップル「iOS6」の地図アプリに不満噴出。「iPhone5」にも搭載(2012.09.21)

 なかには【中国BBS】iPhone5地図、釣魚島ではなく尖閣諸島と表示?(2012.09.24)といった記事もありますが……戯言は捨て置きます。

1
nextpage
  • PR
  • PR
新着記事
MORE
BackNumber
MORE
ArticleRanking

吉田克己  [5時から作家塾(R) 代表/World Business Trend Tracker 主宰]

京都大学工学部卒。リクルートを経て2002年3月に独立。ダイヤモンド・オンラインでは、「消費インサイド」「デジライフNAVI」「就活の法則」などの企画・執筆に携わる。通信講座「『週刊ダイヤモンド』でビジネストレンドを読む」の講師を務める。編・著書に『三国志で学ぶランチェスターの法則』『シェールガス革命とは何か』『元素変換現代版<錬金術>のフロンティア』ほか。


吉田克己のGlobal e-idea Tracking

ところ変わればITも変わるようです。数ある海外発のデジタル製品やITサービスで、日本人の発想にはない、それぞれのお国柄ならではとも言えそうな製品やサービスをあれこれ紹介。新しいIT活用のヒントを発見していきましょう。

「吉田克己のGlobal e-idea Tracking」

⇒バックナンバー一覧