ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ツイッター+αのつぶやき企業戦略

フォロワー数はデルより上!
自然食品の老舗ホール・フーズが
極めた地元密着のつぶやき戦略

本荘修二 [新事業コンサルタント]
【第4回】 2010年2月18日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 従業員5万4千人、店舗数270超、創業30年のブリック・アンド・モルタル企業がツイッター活用で群を抜いていると言ったら、どれだけの人が信じるだろうか。

 ITやネット関係の企業を差し置いて170万以上のフォロワーを持ち50万以上をフォローするツイッター活用の先駆者が、食品小売チェーンのホール・フーズ・マーケット(本社テキサス州オースチン、以降ホール・フーズ)だ。

テーマや各地の店舗ごとの
ツイッター・アカウントは200を超える!

 健康志向の消費者に人気のホール・フーズは、オーガニック(有機栽培)食品を中心に取り扱う高級スーパー・マーケットだ。主に米国に270を超える店舗を展開し、成長を続けている、顧客サービスや情報発信には定評がある企業だ。

 ホール・フーズのツイッター活用の特徴は、グローバル・アカウントの@wholefoodsに加えて、3つのテーマ(チーズ、ワイン、レシピ)、12の都市部、209の店舗のアカウントを開設している点だ(参考:ホール・フーズのツイッター・アカウントのリスト)。

 @wholefoodsではニュースや全国的情報を提供するほか、質問にも答えている。他の個別テーマやローカルのアカウントでは、個別のお店や特定の商品といった顧客の具体的ニーズや興味に対応している。

 @wholefoodsは175万超のフォロワーを持つが、例えばヒューストン・エリアの@WholeFoodsHOUは4千以上、テキサス州オースチン店の@WholeFoodsATXは2千以上のフォロワーを持っている。店ごとのツイッター・アカウントでは、各店のイベントなどニュースを情報発信し、実際にお店に来る顧客との対話を図っている。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

本荘修二 [新事業コンサルタント]

多摩大学客員教授、早稲田大学学術博士(国際経営)。ボストン・コンサルティング・グループ、米CSC、CSK/セガ・グループ会長付、ジェネラルアトランティック日本代表を経て、現在は本荘事務所代表。500 Startups、NetService Ventures Groupほか日米企業のアドバイザーでもある。


ツイッター+αのつぶやき企業戦略

ツイッターの発祥の地アメリカでは、すでに多くの企業が“つぶやき”を戦略的ツールとして活用し、売上げ増などの具体的な成果を上げている。ツイッターで企業やビジネスがどう変わるのか。本場の先進事例から学ぼう。

「ツイッター+αのつぶやき企業戦略」

⇒バックナンバー一覧