ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
社長! 「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!
【第11回】 2013年3月14日
著者・コラム紹介バックナンバー
井ノ上陽一

丸源グループ脱税事件に学ぶ
「3つの教訓」

1
nextpage

先日、東京・銀座の不動産会社「丸源グループ」の社長が、脱税の容疑で逮捕されました。現在調査中で事件の詳細は不明ですが、「不正経理」が1つのポイントになりそうです。この事件から学べることを考えてみましょう。

横領も売上を抜くことも、
最初はちょっとした金額

 先日、東京・銀座の不動産会社「丸源グループ」の社長が、脱税の容疑で逮捕されました。グループの賃料収入の管理などを行う中核会社が、設立と精算を繰り返し、東京地検特捜部と東京国税局は、経理実態を不透明にし、税務調査を逃れる意図があったとみて調べています。

 これ以上の詳細は不明ですが、この事件から、3つのことが読みとれます。

(1)売上を抜いてはいけない
 経営者が絶対にやってはいけないことの1つです。今回は28億8000万円もの所得を隠し、約8億6000万円もの脱税をしたといわれています。この大部分が売上(賃貸料)をなかったものとしたそうです。このように「売上を抜く」と言い逃れができません。

 横領も売上を抜くことも、最初はちょっとした金額でしょう。その金額がどんどん大きくなり積み重なっていったことが予想されます。金額の大きさに関わらず、「絶対にやらないこと」として意識しておきましょう。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


井ノ上陽一 (いのうえ・よういち)

「経理業務の効率化」「会計とITの融合」を得意とする税理士。
大学卒業後、総務省統計局に勤務し、数字の分析手法とITスキルを学ぶ。しかし、「独立して、数字とITで社会貢献したい」という思いから、税理士受験に挑戦。見事合格し、税理士資格を取得。2007年に独立を果たす。
「経理は難しくない! ひとり社長でもできる! 」をモットーに、ITを駆使した効率の良い経理を経営者に伝えている。目標は、手書き伝票を使う、手間をかけすぎるといった「経理の古い慣習」を変えること。
業務効率化を得意とし、あるクライアントでは、Excelによる業務管理システムの導入とペーパレス化の推進により、年間240時間分の業務を削減した。
現在、世界で100人強しかいない「マイクロソフトMVP for Excel」の資格を所持している。
税理士業務に加えて、セミナー・執筆などを通じて、「数字」「お金」「時間」「IT」に関する悩みを解決し、新しいワークスタイルを提案している。


社長! 「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!

「経理なんてお金にならない」と、思ったことはありませんか? 残念ながら、それは間違いです。あまり知られていないことですが、経理とは「経営管理」の略称であり、経営の舵とりを手助けするものです。イメージとしては、会社の「お金」「会計」「税金」のバランスをとるものだと考えて下さい。営業やビジネスモデルの構築が、経営の「攻め」だとすれば、経理は「守り」 です。本連載を通して、会社の「守り」を固めましょう!

「社長! 「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ!」

⇒バックナンバー一覧