ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
士業・個人事業主必見!売り込まずに集客する方法
【最終回】 2013年6月7日
著者・コラム紹介バックナンバー
河本扶美子 [株式会社ファーストブランド代表取締役社長]

実績がなくても信頼は得られる!?
パーソナルブランド構築の最後のステップ

1
nextpage

 この連載では、「パーソナルブランド」を構築することで、売り込まずに集客する方法について、さまざまな成功事例をもとに紹介してきました。また、パーソナルブランドは「ステップ1:差別化」「ステップ2:アウトプット」「ステップ3:貢献」の3ステップで構築可能であることを再三お伝えしてきました。

 最終回は、パーソナルブランド構築における最後のステップ【貢献】に焦点をあててご説明します。

 ステップ1の差別化を行い、ステップ2のインターネットを中心とした効果的なアウトプットで潜在顧客との接点を持つことができても、パーソナルブランドを構築することはできません。

 ここまではあくまで接点を適正に作るプロセスであり、これだけでは相手の“心を動かすこと”ができないからです。

 この人の心を動かすということができなければ、「この人でなければ」というパーソナルブランドは生まれません。一生付き合える顧客づくりにおいて、最も効果的で大切なことがステップ3の【貢献】なのです。

 今回は、この貢献のステップについて、(1)貢献の重要性(2)効果的な貢献に繋げるプロセスの2点からお話ししたいと思います。

貢献することの重要性

 最後のステップ3では、相手に対して無償で情報やサービスを提供することにより、パーソナルブランドを構築していくことを目指します。

 なぜ、相手に対して無償で何かをしてあげないといけないのか?

 なぜ、まず自分が汗をかいて動かなければならないのか?

 私が提案する貢献の捉え方というのは、「(ボランティアではなく)自らの利益を生み出すために、顧客サービスを最優先する」ということです。

 潜在顧客に対して無償で何かを提供をするということは、短期的にみれば費用と捉えられます。しかし長期的にみた時に、それが「利益を生み出す為」の投資と捉えられるものなら、それはビジネスにおける重要な貢献活動と考えられます。こうした投資は、最初は数字で表すことはできないかもしれません。しかし、信頼を構築し、強い絆で結ばれた顧客、およびその顧客からの口コミが生み出す利益は、時間が経つにつれて積み上がり、揺るぎない経営基盤を作ります。

 貢献とは、「顧客サービスと利益を引き換えにする」のではなく、「利益を生み出すために、顧客サービスを優先する」ということなのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる 最高の子育てベスト55

トレーシー・カチロー 著/鹿田 昌美 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
子どもの豊かな心を育て、頭と体を伸ばしていくために親が知っておきたいことについて、最新の科学研究をもとに「最も信頼」できて「最も実行しやすい」アドバイスだけを厳選して詰め込んだ貴重な本。子にかけるべき言葉、睡眠、トイレトレーニング、遊び、しつけまで、これ一冊さえ持っていれば大丈夫という決定版の1冊!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


河本扶美子 [株式会社ファーストブランド代表取締役社長]

英国留学を経て、SMBC、外資系航空会社に勤務。2002年「消費者に優しいインターネット・サービス会社」を目指し、有限会社ファーストブランド工房(現株式会社ファーストブランド)を設立。ブランディングを主軸としたインテグレーション事業及びインターネット広告事業を行っている。インターネット広告事業では、パーソナルブランディングを中心とした中小企業・個人事業主向けのコンサルテーションを展開、全国の各新聞社と共同で個人事業主、士業を紹介する「マイベストプロ」を運営している。
■マイベストプロ
http://mbp-japan.com/
■株式会社ファーストブランド
http://www.firstbrand.co.jp/

 


士業・個人事業主必見!売り込まずに集客する方法

個人事業主・士業が永続的な集客を実現するには、自らの価値を知り、それを広く世の中に認知させる「パーソナルブランディング」が重要だ。個人事業主・士業と消費者とのマッチングを支援する専門家WEBガイド「マイベストプロ」を展開するパーソナルブランディングのプロ・河本扶美子氏が、豊富な経験で得た事例を通して、その効果から構築までのステップを説く。

「士業・個人事業主必見!売り込まずに集客する方法」

⇒バックナンバー一覧