ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
FXで月100万円稼ぐ私の方法
【第8回】 2013年7月9日
著者・コラム紹介バックナンバー
鳥居万友美 [株式会社ピュアエッジ代表取締役]

『FXで月100万円稼ぐ私の方法』出版記念講演会(4)
――現在の相場とこれからのシナリオをどう読むか

1
nextpage

さる5月31日に行われた、『FXで月100万円稼ぐ私の方法』の出版記念講演会の模様をお伝えする第4回目。今回は「為替相場の現状と今後のシナリオ」についてお伝えいたします。

「ユーロ/円」は2001年に似た状況

 ここからは、為替相場の現状認識と今後のシナリオということでお話したいと思います。

月足の現状認識と今後のシナリオ ユーロ/円
拡大画像表示

 これは、ユーロ円の月足チャートです。月足ですから、一本のローソクができあがるのに1ヵ月かかります。なので、このチャートだと、1999年7月から現在までの動きが分かります。下のほうにあるのが、先ほど申し上げたRCIです。

 さて、いまの時点は右端で、2008年にガーンと下がっているのがリーマンショックのときです。リーマンショックで暴落してからもうずっと、ローソク足が何年も真ん中の移動平均線を越えらず、抑えられるような感じで推移してきたんですね。それが今年に入って、移動平均線を越えてきたんです。これはリーマンショック以降初めてのことなので、すごい大きな変化です。

 RCIを見ても、三重底に近い形からきれいに短期が動き出しています。短期が上がり、それに続いて中期が上がり始め、最後に長期のRCIが動き出しています。これと同じような状態がないか過去へ遡っていくと、2001年にあったんですね。このときもRCIが三重底から短期、中期、長期という順番で上昇し、それまでずっと下げてきた相場が底を打って、ローソク足が移動平均線を上に抜けたんですね。すごく似ていることが分かると思います。

 その後、相場がどうなっていったかというと、RCIの52が底から上がって天井から下げる直前までを四角で囲んでみると約8年間で76.3円上昇しているんですね。なので、また今後、こういう相場がくるかもしれないなということが一つ考えられます。

 逆に、以前と今回の違いとしては、チャートでみる限り、今回のほうが上昇のパワーがすごく強いように見えます。ということは、「押し目」(上昇相場の途中でいったん少し下がること)が弱くなる可能性があります。強い上昇トレンドというのは、勢いよくあがって、ちょっと下げて、また勢いよく上がってという感じになるんじゃないかなというふうに予想することができます。

 なお、スワップ用のポジションの仕込みを考えると、三重底のところが狙い目です。いまはもう上がっちゃったからダメかというとそんなことはありません。今、天井にほぼ達している短期のRCIが下がってくることが年に数回、必ずあります。そういうタイミングを逃がさないようにしてください。だいたい底付近でポジションを持てればいいわけですから、お仕事が忙しい方でもそんなに難しくはないはずです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


鳥居万友美 [株式会社ピュアエッジ代表取締役]

短大を卒業し、秘書を務めた後、結婚、出産。しかし離婚をきっかけに女性の経済的自立の大切さに目覚める。 家で子育てをしながら確保できる収入源はないか?と試行錯誤していた時にFXと出会う。500万円以上の大損切りを経験後、独自の手法を確立。 その活動は、NYタイムズや韓国経済新聞、香港i moneyなど海外のメディアでも数多く取り上げられた。 著書「FXで月100万円儲ける私の方法」シリーズ(すべてダイヤモンド社)は累計27万部を超えるベストセラーになった。


FXで月100万円稼ぐ私の方法

2013年。安倍政権の発足をきっかけに為替は大幅な円安に振れ、リーマンショック後長らく続いた円高トレンドが転換点を迎えつつあると言われます。今後、本格的に円安が進むとなると、FXを含む外貨投資は資産(円建て)の目減りを防ぎ、安定したリターンを確保する上できわめて重要になります。これまで投資にほとんど興味を示さなかった多くの国民も、FXを含む外貨投資に注目するはずです。そこで今回、新しくFXに興味を持ち始めた人たちに、カリスマ主婦トレーダーである鳥居さんが、その極意を伝授いたします。ここ数年、FX関連の書籍が爆発的に増えていますが、多くは高度な分析テクニックや複雑な投資手法をテーマにしたもので、中級者から上級者を対象にしています。難しいチャートやテクニックは不要。1日2~3時間、パソコンに向かいながらサラリーマンや主婦でも気軽に行える外貨投資としてFXを紹介します。

「FXで月100万円稼ぐ私の方法」

⇒バックナンバー一覧