ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
気配りの正解
【第6回】 2013年7月12日
著者・コラム紹介バックナンバー
後田良輔 [現役大手3大広告代理店副部長]

【最終回】
「○×式」だから、
「気配りの正解」が一目瞭然!

1
nextpage

後田良輔著『気配りの正解』では、全10分野240シーンの事例を通じて、会社員、アルバイト、学生、経営者、主婦など、誰もが使えて、誰もが「最小のエネルギーで最大の効果」が得られる「気配りの正解」が紹介されている。
本連載の最後に、その中の一例を著者に紹介してもらおう。

あいまいさを排除。
「○×式」で正解を断言!

『気配りの正解』の特徴は、「具体的であり、すぐに使える」こと。
あいまいな表現を一切排除して○×式」で断言しています。
日常生活で使う気配りシーンを「全10分野/計240シーン」に分類して、

●左ページに不正解事例を「×」
●右ページに正しくて明確な正解事例を「○」

 と表記しました。

【『気配りの正解』で扱う10分野】

1.「挨拶」の正解
2.「ほめ方」の正解
3.「お礼(手みやげ)」の正解
4.「反論」の正解
5.「伝え方」の正解
6.「断り方」の正解
7.「質問」の正解
8.「謝り方」の正解
9.「お願い」の正解
10.「励まし方」の正解

 では、実際に「○×式」の一例を見ていきましょう(本連載では、×の事例を上、正解を下に表記しています)。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
SPRINT 最速仕事術

SPRINT 最速仕事術

ジェイク・ナップ 著/ジョン・ゼラツキー 著/ブレイデン・コウィッツ 著/櫻井 祐子 訳

定価(税込):本体1,600円+税   発行年月:2017年4月

<内容紹介>
グーグル式、最速で最も重要なことをする仕事術! アイデアの発案から問題点の発見、解決、検証まで、すべてを全力疾走(スプリント)で行い、たった5日で世界を変えるすごいものを生み出す方法。戦略思考、イノベーション、行動科学、デザイン思考……最新のビジネス科学のすべてを網羅した究極のノウハウ!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、4/9~4/15)



後田良輔 [現役大手3大広告代理店副部長]

1972年生まれ。「絶対に失敗しない気配りのツボ」を超具体化し、累計30億円以上稼ぐ、現役大手広告代理店のスーパー副部長。新人時代は、社外から「空気が読めない広告費ドロボウ」、社内では居眠りばかりで「メトロノーム」と呼ばれる。プライベートでも23歳まで童貞。やがてうつ状態となり、半年間社会人をリタイア。その後、デキる社員の行動を2000時間観察し、夜の街に3000万円を投資。ぜんぶ3秒でできる「ぶっちぎり理論38」を開発。見えない気配りの見える化に成功し、業界平均の1000倍に当たる新規扱い10億円の案件や世界連合企業から15億円のプロジェクトを獲得。また、「KHA(こんなの はじめて ありがとう)理論」で、女性にモテはじめ、5人同時に告白されるようになる。


気配りの正解

人間関係の崩壊は、ほんの1ミリ、1グラムの「気配りの失敗」から始まります。気配りで大切なのは、好かれることではなく、相手に嫌われたり角が立たないように振る舞うことです。「気配りの正解」は、嫌われない自分をつくるための「武器」。3000名超のVIPとの交流で培った、3大広告代理店の現役社員だから言える「本当に使えるノウハウ」=「気配りの正解」を紹介します。

「気配りの正解」

⇒バックナンバー一覧