ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
気配りの正解

人間関係の崩壊は、ほんの1ミリ、1グラムの「気配りの失敗」から始まります。気配りで大切なのは、好かれることではなく、相手に嫌われたり角が立たないように振る舞うことです。「気配りの正解」は、嫌われない自分をつくるための「武器」。3000名超のVIPとの交流で培った、3大広告代理店の現役社員だから言える「本当に使えるノウハウ」=「気配りの正解」を紹介します。

RSS
スペシャル・インフォメーションPR
「気配りの正解」の全記事一覧
  • 第6回 【最終回】
    「○×式」だから、
    「気配りの正解」が一目瞭然! 

    [2013年07月12日]
    あいまいな気配りを全10分野240シーンに分け、「○×式」で断言した『気配りの正解』。仕事、面接、接客、電話応対、プレゼン、謝罪など、会社員、アルバイト、学生、経営者、主婦など、誰もが使えて「最小のエネルギーで最大の効果」が得られる「気配りの正解」を一部紹介する。

  • 第5回 【第5回】
    気配りは、「失敗しない自分」へと
    変わる事前準備 

    [2013年07月11日]
    ビジネスシーンでは、失敗しないことのほうが実績を上げることよりも大切。当たり前のことを当たり前にできる人が評価され、当たり前のことをないがしろにする人が評価を下げていく。当たり前のことをおろそかにしないために、事前準備の大切さを、『気配りの正解』の著者に語ってもらった。

  • 第4回 【第4回】
    気配りは、「嫌われない自分」を
    つくる強力な武器 

    [2013年07月10日]
    人は他人の「いいところ」よりも「悪いところ」に反応する。だからこそ気配りに大切なのは、「好かれること」ではない。「嫌われないように振る舞う」ことだ。気配り上手になるには、「相手にとって不快ではない行動は何か」を考える習慣を身につけること。では、嫌われない自分をつくる武器とは何か?

  • 第3回 【第3回】
    「社内の落ちこぼれ」が
    ついに見つけた「気配り」への道 

    [2013年07月09日]
    「空気が読めない世間知らず」「人の気持ちがわからないダメ人間」「仕事ドロボウ」……いずれも『気配りの正解』の著者・後田良輔氏につけられたアダ名だが、「社内一の落ちこぼれで嫌われ者」だった後田氏は、どうやって気配りに目覚め、気配りのプロフェッショナルへと成長したのか?

  • 第2回 【第2回】
    気配りになくてはならない
    「5つの構成要素」 

    [2013年07月08日]
    東証一部上場社長、世界企業のCEO、政治家、弁護士、大学教授、大物俳優・女優、ミリオンセラー作家など総勢3000名を超える交流から身につけた「気配りの正解」。大手3大広告代理店現役サラリーマンが明かす「誰でもできる気配り術」を紹介。今回は気配りを構成する「5つの要素」とは?

  • 第1回 【第1回】
    現役サラリーマンが生み出した
    「3秒で解決できる実践的気配り」 

    [2013年07月05日]
    大手3大広告代理店の現役サラリーマンの後田氏が応対したVIPは、世界企業のCEO、政治家、大学教授、大物俳優・女優、ミリオンセラー作家、世界No.1クリエイターなど総勢3000名超。これに「東京・名古屋・大阪」勤務で身につけた独自の「誰でも使える気配り術」を初公開する。

ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR