ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ストーリーで学ぶ戦略思考入門
2013年10月22日
著者・コラム紹介バックナンバー
荒木博行 [グロービス経営大学院 教授、株式会社グロービス ディレクター]

戦略思考は、使いこなせなければ、
知らないのとまったく同じ。

1
nextpage

基本を徹底的に理解して「戦略的な思考を仕事に活かす」。経営戦略論を駆使することによって、リアルな仕事の難問を解決するためには、何が必要か。『ストーリーで学ぶ戦略思考入門』を執筆した荒木博行氏による提言。

戦略思考を鍛えるために
有名なフレームワークを深く知ろう

荒木博行(あらき・ひろゆき)
グロービス経営大学院 教授、株式会社グロービス ディレクター
慶應義塾大学法学部卒業、スイスIMD BOTコース修了。住友商事株式会社を経て、グロービスに加わり、法人向けコンサルティング業務に従事。現在は、グロービス経営大学院及びグロービス・マネジメント・スクールにて企画・運営業務・研究等を行なう傍ら、グロービス経営大学院及び企業研修における戦略系、及び思考系科目の教鞭を執る。

 世の中には数多くの経営戦略のフレームワークが存在する。その中でも「3C分析」や「バリューチェーン分析」「5つの力分析」あるいはマイケル・ポーター教授の「3つの基本戦略」などの定番のフレームワークは、定番ゆえに汎用性も高く、また長年にわたって実践の場で揉まれているため、その効果的な使い方や「使用上の注意点」についても知見がたまっている。

 経営教育に長く携わっている筆者らは、過去のさまざまな経験から、これからビジネスリーダーを目指す若手やミドルにとっては、さまざまな流行りのフレームワークに飛びつくよりも、こうした基礎的なフレームワークをしっかり使いこなせるほうが、実は結果を出す早道であると考えている。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • 戦略思考は、使いこなせなければ、知らないのとまったく同じ。 (2013.10.22)
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則

世界のお金持ちが20代からやってきた お金を生む法則

加谷珪一 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年5月

<内容紹介>
世界のお金持ちは、どうやってお金持ちになったのか? 実はお金持ちだけが知っている「お金持ちになる王道」があった! ビル・ゲイツ、イングヴァル・カンプラード、松下幸之助、坂本孝……彼らに共通するお金持ちになるための必須の資質とは? 億万長者との対話でわかったお金持ちになる秘密を大公開!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、6/11~6/17)



荒木博行 [グロービス経営大学院 教授、株式会社グロービス ディレクター]

慶応義塾大学法学部卒業、スイスIMD BOTコース修了。住友商事株式会社を経て、グロービスに加わり、法人向けコンサルティング業務に従事。現在は、グロービス経営大学院及びグロービス・マネジメント・スクールにて企画・運営業務・研究等を行なう傍ら、グロービス経営大学院及び企業研修における戦略系、および思考系科目の教鞭を執る。著書に『ストーリーで学ぶ戦略思考入門――仕事にすぐ活かせる10のフレームワーク』、執筆ケースに「住友化学のオリセットネット事業」。

Twitter:http://twitter.com/#!/hiroyuki_araki
Facebook:http://www.facebook.com/?ref=home#!/hiroyuki.araki
Blog:http://haraki18.blogspot.jp/


ストーリーで学ぶ戦略思考入門

基本を徹底的に理解して「戦略的な思考を仕事に活かす」。経営戦略論を駆使することによって、リアルな仕事の難問を解決するためには、何が必要か。

「ストーリーで学ぶ戦略思考入門」

⇒バックナンバー一覧