ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
雑談力が上がる大事典
【第2回】 2014年4月23日
著者・コラム紹介バックナンバー
齋藤孝

「怒られた翌日、課長と顔を合わせたくない…」
ピンチをチャンスに変える、上司へのフォローの仕方

1
nextpage

上司との人間関係に悩む社会人は多いものです。叱られた翌日などは特に話しかけにくいと感じる人も多いのではないでしょうか。今回は、社会人が苦手意識を持ちやすい上司や社長との上手なコミュニケーション方法について解説します。

お悩み3:上司に怒られた翌日。
何と話しかければいいか…

昨日、仕事で発注ミスをやらかして取引先をだいぶ怒らせてしまいました。
 部長が頭を下げてくれたので何とか事なきを得たのですが、その後で部長室に呼ばれ、こってりと油を絞られました。
 100%僕のミスなので弁明のしようもありません。
 久しぶりにきつく叱られました。

 何だか仕事に自信をなくしてしまい、今、家に帰って1人ぽつねんと酒を飲んでます。
 課長はさっぱりした気性でネチネチしてないので大丈夫だと思いますが、それでも明日、会社で顔を合わせるかと思うと気が重くて―。

 翌朝は、あいさつした後に何を話せばいいでしょうか?

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
再起動 リブート

再起動 リブート

斉藤徹 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年12月

<内容紹介>
僕は4回死に、そのたびに復活した。 波瀾万丈のベンチャー経営を描き尽くした真実の物語。 バブルに踊ろされ、金融危機に翻弄され、資金繰り地獄を生き抜き、会社分割、事業譲渡、企業買収、追放、度重なる裁判、差し押さえ、自宅競売の危機を乗り越え、たどりついた境地とは

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、1/8~1/14)


注目のトピックスPR



雑談力が上がる大事典

「エレベーターが来るまでの数十秒、沈黙するのが気まずい」、「街で声をかけてきた相手の名前が思い出せません」。こんな「会話に困るちょっとした場面」でも、うまく「最初のひとこと」が言えれば、みるみるうちに場を和ませることができます。大ベストセラー『雑談力が上がる話し方』の著者である齋藤孝教授が、雑談に関するお悩みに対して気まずさを解消する「最初のひとこと」とともに解決法を紹介します。全5回予定。

「雑談力が上がる大事典」

⇒バックナンバー一覧