ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

店舗や中小企業の広報コスト削減に一役
プロ並みのチラシや名刺が簡単に作れるデザインツール

吉田由紀子
2014年11月6日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 「A4サイズのチラシを作りたい」。そんな時、あなたはどうするだろうか?

 プロ用のデザインソフトが使えれば、それが一番だろう。でも、高価だし操作も難しい。オフィス系のwordやPowerPointを使うという手もある。機能は劣るけれど無料のデザインソフトもある。しかし、どれも一長一短あるのが実情。手軽に使え、相応のデザイン性も備えているソフトはないのかと、頭を悩ませたことはないだろうか。

 恐らは多くの人が抱えているデザインの悩み。その解消に一役買うであろうWEBツールが登場した。

A4チラシ、名刺、ハガキなどをドラッグ&ドロップでデザインできるPicky-Pics。テンプレートを使うだけでなく、白紙からデザインすることも可能だ

 「Picky-Pics(ピッキーピックス)」はWEB上で簡単にデザインができるサービスだ。

 作成できるのは、A4チラシ、名刺、ハガキ、プレゼンテーションスライドなど。あらかじめ200パターンのテンプレートが用意されており、写真やイラストを入れ替え、文字を入力するだけでプロ並みのクオリティのものができる。

 操作は基本的にドラッグ&ドロップのみ。従来のデザインソフトにあるようなレイヤーといった専門用語は出てこない。

 筆者も早速チラシを作ってみた。アカウントを登録すると、すぐに製作を開始できる。テンプレートを選び、手持ちの写真を掲載し、文字を入力。わずか10分でA4のチラシを作ることができた。この間、操作ガイドは一切見なかった。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


消費インサイド

今の世の中、いったいどんな商品やサービスが流行っているのか? それを日々ウォッチすることは、ビジネスでヒントを得るためにも重要なこと。世間でにわかに盛り上がっているトレンド、これから盛り上がりそうなトレンドを、様々な分野から選りすぐってご紹介します。

「消費インサイド」

⇒バックナンバー一覧