ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

たった5000円でスマホが手に入る!
来年1月に発売されるGoogleの「自作スマホ」

岡 徳之
2014年11月5日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 グーグルが、スマホを自分で作れるようにするプロジェクトを進行中だ。「Project Ara」と呼ばれるこのプロジェクトは、同社が2012年に買収したアメリカの電子・通信機器メーカー、モトローラ(今年、中国のパソコンメーカー レノボに売却)が2013年10月に発表したもの。ハードウェア開発者が開発したバッテリーやディスプレイなどのモジュールを使って、ユーザーがスマホを組み立てられるようにしている。

端末のプロトタイプ。デザインは3Dプリンタで自在に作ることができる

 現在公開されている端末のプロトタイプは、先述のモジュールとフレームで構成され、それぞれを電磁石で接続させることで組み立てる仕組み。大きさは、大(4×7インチ)・中(3×6インチ)・小(2×5インチ)の3種類。スマホ側面のパーツは3Dプリンタで出力することができるので、ユーザーは好みの色や柄を加えたりなどして好きなデザインに変えることができる。OSにはアンドロイドが採用される。

 開発者たちを巻き込むことでプロジェクトは徐々に存在感を増している。

 初期段階では端末や各モジュールに関するアイデアや要望を一般に募る「Ara Scouts」の取り組みが行われ、約8ヵ月間にわたって111ヵ国の3万人以上が参加し、最も貢献した100人には最新のプロトタイプが無償で提供された。このほか、賞金10万ドル(約1000万円)をかけたモジュールコンテストも開催されている。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
IT&ビジネス
関連記事
クチコミ・コメント
facebookもチェック

おか・のりゆき

「マイナビニュース」「J-CAST」など、主にウェブ媒体での執筆活動を行ない、IT業界全体を俯瞰するマ クロな視点とウェブ技術に特化したミクロな視点で、業界を定点観測している。デジタルネイティブ世代とロスジェネ世代の中間層(1986年1月生まれ)。PRエージェンシー勤務を経 て、2011年より企業広報・ソフトウェア開発を専門とした株式会社tadashikuを立ち上げる。国内大手BtoCブランドのPR業 務に従事し、国際的な広告賞を受賞したデジタルクリ エイティブキャンペーンにも携わった。


デジライフNAVI

目まぐるしいほどの進化を続けるデジタルの世界。最新の商品やサービスをいち早くキャッチアップし、最先端のトレンドをナビゲーションします。

「デジライフNAVI」

⇒バックナンバー一覧