IoTがビジネスを変える!|ダイヤモンド・オンライン
次に来るスタートアップはこれだ!
【第1回】 2014年12月3日
著者・コラム紹介 バックナンバー
ダイヤモンド・オンライン編集部

【新連載・第1回】
シリコンバレーで知らない人はいない
元アップル幹部がつくった「Nest」

サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジ。今も昔も、世界をあっと言わせるスタートアップが生まれる場所は、サンフランシスコからシリコンバレー周辺地域のベイエリアであることが多い

 「日本にも革新的なスタートアップを次々と生み出すシリコンバレーのエコシステムをつくれないものか……」

 起業を準備する若手ビジネスパーソンを支援するエンジェル投資家やインキュベーター、ベンチャーキャピタル関係者と話をすると、必ずと言っていいほどこんな嘆き節が漏れる。今も昔も、世界を驚かせるビジネスモデルを生み出すスタートアップが産声を上げる場所は、シリコンバレーであることが多い。

 当然、世界中の人とカネ、技術やアイデアがシリコンバレーに集まる。本連載は、そのシリコンバレーを拠点にベンチャー企業に対するコンサルティングや育成をするNSV(NetService Ventures)と連携。シリコンバレーで注目されるスタートアップを紹介していく。第1回の本稿で紹介する企業はNest。シリコンバレーで知らない人はいないと言っても過言ではない。

シリコンバレー有数の
ネットワークを持つNSV

 Nestについて詳しく紹介する前に、まずは本連載で連携するNSVについて、紹介したい。

 NSVはウェブサービスやソーシャルメディア、モバイルアプリケーションの分野で投資をするブルペン・キャピタルを傘下に持ち、投資家としての顔も持つ。日々生まれては消えるスタートアップの動向や人とカネの流れ、トレンドをキャッチするネットワークはシリコンバレーでも一目置かれている。

 そのネットワークを活用して、NSVは「Venture Scanner」という投資家、金融関係者、事業者向けにスタートアップ情報を提供する有料のウェブサービスを運営している。NSVのコンサルタントやベンチャーキャピタリストたちを含めた専門のアナリストたちが、独自の視点で「Venture Scanner」に掲載する企業を選んでいる。本連載で紹介するスタートアップは、そのアナリストたちが、あまり人に教えたくないと思うような注目の企業だ。

SPECIAL TOPICS


次に来るスタートアップはこれだ!

本連載は、シリコンバレーを拠点にベンチャー企業に対するコンサルティングや育成をするNSV(NetService Ventures、http://nsv.com/japan/)と連携。シリコンバレーで注目されているスタートアップを毎回の連載で紹介していく。取り上げるのは、同社が運営しているスタートアップに関する情報を発信する有料ウェブサービス、「Venture Scanner」のアナリストたちが、あまり人に教えたくないと思うような“次に来る”スタートアップだ。

「次に来るスタートアップはこれだ!」

⇒バックナンバー一覧