ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
100才までゴルフbyダイヤモンドQ

プロゴルファー、芹澤信雄
「僕を踏み台にして越えていけ」

ダイヤモンドQ編集部
【第11回】 2015年4月27日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

日本のゴルフ界において、芹澤信雄を中心とするチームセリザワは一大勢力だ。『ダイヤモンドQ』編集部では芹澤プロに取材し、ゴルフ人生を振り返るとともに、日本のゴルフ界に対して抱く危機感を語ってもらった。(敬称略) 

ゴルフ界の貴公子とも言われる、芹澤信雄プロは人気と実力を兼ね備えている

 2月25日に品川プリンスホテルで行われた「チームセリザワゴルフアカデミー」の設立発表記者会見には、100人を超える報道陣が詰め掛けていた。2012年賞金王の藤田寛之や宮本勝昌、女子プロゴルファーの木戸愛も壇上に上がり、師匠に当たる芹澤信雄と、チームセリザワの新たな船出に花を添えていた。

 誰にでも親しまれる芹澤の人柄と、ビジネスマンとしての才覚が表れた記者会見だった。

 「アカデミー設立は長年の夢でした」と校長を務める芹澤は言う。

 「50才を過ぎたら、自分も少しは時間ができるだろうな、と思っていましたから。ところが、藤田君が賞金王になっちゃったもんだから、(チームメンバーが増えて)余計に僕も忙しくなっちゃった(笑)」

 17人の大所帯であるチームセリザワは今やプロゴルフ界の一大勢力だ。とりわけ45才の藤田(通算18勝)と42才の宮本(通算10勝)の2人は、男子ゴルフ界のトップを走り、40才を過ぎても進化する姿を見せている。それぞれ勝利数は、師匠の芹澤を超えた。

 「悔しいなんて思わないですよ。僕自身はツアーで5勝、シニアでも1勝していますが、よくやった方だと思っているんです。僕以上に能力がある彼らは、勝って当たり前。早く僕を踏み台にして、超えていってほしかった」

次のページ>> スキーで国体出場
1
nextpage

「ゴルフ」についてもっと知りたいなら、
実用ライフスタイル誌ダイヤモンドQをどうぞ!

あなたのQuestionにズバッと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。
健康、家族、趣味など、50代以上のミドル・シニア層に対して、
ランキングや骨太の記事で、「知りたい」欲求を満足させます。

2015年5月号 好評発売中(税込780円)

2015年5月号

第1特集「100才までゴルフ」
仲間と一緒に、100才までゴルフをエンジョイしよう

第2特集「日本のベストホテル&旅館」
アマン東京、加賀屋、俵屋旅館など、話題の情報を満載

巻頭インタビュー石田純一
「人生これからが本番!」
還暦を過ぎてなお若々しく、理想に向けて走り続ける男の神髄とは

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ダイヤモンドQ編集部

あなたのQuestionにズバっと答える雑誌、それがダイヤモンドQです。保育園選び、学校選び、病院選び、老人ホーム選びなど、人は人生の節目で重要な決断をしなければなりません。ダイヤモンドQは、ランキングやエッジの聞いた骨太の記事であなたの「知りたい」に答えていきます。詳しくはホームページ[http://www.diamond.jp/gr/q]をご覧ください。


100才までゴルフbyダイヤモンドQ

“生涯スポーツ”と言われるゴルフ。仲間と楽しみながら健康を増進して、100才までプレーできたら本望だ。そのためのゴルフ場選び、ギア選びなどを余すとこなくお伝えする。

「100才までゴルフbyダイヤモンドQ」

⇒バックナンバー一覧