ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル
【第3回】 2009年5月25日
著者・コラム紹介バックナンバー
内藤誼人 [心理学者]

アメリカ人よりイスラエル人の方が
交渉上手な理由

1
nextpage

あなたは「交渉がヘタ」と悩んでいないだろうか。しかし、心理テクニックさえ身につければ、誰でも思い通りに相手を操ることができる。この連載では、演習問題を多数出題し、交渉力を高めるコツを紹介していく。

Q:交渉が難航し、期限が刻々と迫っているとき、次回どのような気持ちで出向けばよいか?次の選択肢からひとつだけ選べ。

(1) このような状況では、打つ手がないので、相手の条件をのみながら妥結を急ぐ。
(2) 交渉期限を念頭におきながら、交渉のスピードをあげる。
(3) 交渉期限のことはあまり考えず、悠々と交渉をつづけるのが一番だ。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR

スペシャル・インフォメーションPR

ダイヤモンド・オンライン 関連記事
一流の磨き方

一流の磨き方

浜野安宏 著

定価(税込):本体1,300円+税   発行年月:2017年7月

<内容紹介>
「一流」とは、上流でも、中流でも、下流でもない。お金で買える高級品でもない。一流とは「とらわれない力」であり、孤独であり続ける力。膨大な「経験」に裏打ちされて、しっかり底光りするものであり、仕事や遊びの時間と質が、人を本物へと磨き上げるものである。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、8/6~8/12)



内藤誼人 [心理学者]

慶応義塾大学社会学研究科博士課程修了。(有)アンギルド代表取締役。現在は、企業研修や講演等で、心理学の法則をもとにした人材育成や販売促進、企画力促進などに力を注いでいる。著書に『「人たらし」のブラック心理術』(大和書房)、『人は「暗示」で9割動く!』(すばる舎)、『パワーセルフ』(ダイヤモンド社)ほか多数。


思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル

あなたは「交渉がヘタ」と悩んでいないだろうか。しかし、心理テクニックさえ身につければ、誰でも思い通りに相手を操ることができる。この連載では、演習問題を多数出題し、交渉力を高めるコツを紹介していく。

「思い通りに相手を操る 交渉力養成ドリル」

⇒バックナンバー一覧