ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ドラッグストアニュースPick-Up

ココカラファイン&サークルKサンクス
ヘルスケアコンビニ開発へ
首都圏4店舗で実験開始

ドラッグストアニュース
【第10回】 2010年4月7日
著者・コラム紹介バックナンバー

 プロジェクトがいよいよスタートだ。2009年12月に業務提携したココカラファインホールディングス(東京都大田区、塚本厚志社長/以下、ココカラファイン)とサークルKサンクス(東京都中央区、中村元彦社長)は、両社トップが顔を揃えた提携発表後、初の公式ミーティングを開催し、10年より取り組むテーマと今後の進捗について確認した。注目の新業態開発に関しては、5月の実験開始に向け、首都圏のセイジョー店舗を改装し、スタートする。

 両社から社長、役員、そして各プロジェクトメンバーの総勢およそ30人が一堂に会したミーティングは、2月11日、東京・晴海のサークルKサンクス本社で開催。1.新業態開発、2.商品開発、3.店舗開発、4.人材開発、の4プロジェクトに、両社から参加するメンバーが発表され、具体的な内容確認が行われた。

 新業態開発では、ヘルスケアコンビニについて、埼玉、東京、神奈川のセイジョー4店舗で実験を開始する。売場面積は150坪から200坪で、商圏状況から分析し、コンビニエンスストアが持つ機能を融合することで、高いシナジーが見込める店舗をピックアップした。

 売場面積数十坪から250坪以上のものまで幅広いクラスを展開するココカラファインが、中間的な規模の店舗で開始する背景には、プロトタイプ完成後の水平展開を見据えてのこと。月商レベル2000万~2400万程度の既存店舗に機能付加し、プロトタイプ確立へ顧客利便性や収支の状況を検証する。プロジェクトメンバーは8人。両社の店舗設計、店舗運営、システムなどの各部門出身者で構成されている。

 一方、商品開発プロジェクトで実施するMD(マーチャンダイジング:商品政策)支援については、5月からサークルKサンクスの東京都内店舗で実験開始の見込みだ。全店平均日販48万円(09年11月中間期)のうち、実質日販1万円程度という、サークルKサンクスの雑貨コーナーの売上、利益改善を図る。価格&粗利益設定、季節性、新商品導入などの観点で売場展開を見直すとともに、ココカラファインが提案する棚割、陳列方法、POPなどの情報提供手法を活用して、雑貨売場を刷新する。本プロジェクトには、両社の商品、販売促進のメンバーがあたる。

 上記のプロジェクトのほか、店舗開発に向けた物件情報の共有化を進め、人材開発では、サークルKサンクスのフランチャイズ店舗オーナーの登録販売者資格取得および合格後のフォロー教育を、ココカラファインがパッケージ化し受け入れる。

 「新しいことをしなければコンビニエンスストアは成功しない」(中村元彦・サークルKサンクス社長)。「多様性から新しいものが生まれてくる」(塚本厚志・ココカラファイン社長)。互いの課題解決から新業態確立へ向け、いよいよ具体的な取り組みが始まる。


「ドラッグストアニュース」4月号 好評発売中!

日本の薬剤師の存在理由とはどのようなものなのでしょうか。第1特集は、今回で第5回目となる全国ドラッグ&調剤薬剤師実態調査。改正薬事法施行後の薬剤師の仕事に対する取り組みの変化とともに、大学や企業の薬剤師育成、店舗での薬剤師の動きを特集します。
注目の第2特集は、成熟社会の到来にあたり、あらためて店舗現場のニーズが高まっているコミュニケーションについて、言葉の観点から特集します。たとえば「じくじく」「きりきり」といった個人の症状の感覚をどのように的確に把握し、来店客に納得してご購入いただくか、各方面での取り組みを紹介します。
また、前回に続き2号にわたって、全世界でヘルス&ビューティケアビジネスを展開する有力企業、英国DgSブーツのレポート(後編)をお届けします。直営と合弁で3000店舗、フランチャイズ展開を含めると全世界で6000店舗を展開するブーツ。日本から一度は撤退したこの企業が、再び日本へやってくる日が近づいています。ブーツの最新情報をお届けします。
さらに、調査レポートとして、今回は主要ドラッグストア5社のショッピングサイトを比較しました。取扱商品や推奨方法など、各社の特徴を比較分析することで、企業戦略が見えてきます。
今回も盛りだくさんな内容でお届けする「ドラッグストアニュース」をご覧ください。
購読のお申し込みはこちらから

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

ドラッグストアニュース

ドラッグストアニュースは、拡大するヘルスケア&ビューティケアマーケットに携わるビジネスパーソンに向けた情報誌。最新店舗情報や企業情報、そして今後ますます重要になる、生活者に自店のファンになっていただくための商品カウンセリング、コミュニケーション情報を満載し、薬剤師や登録販売者など、スタッフのスキルアップをサポートしています。成熟社会が訪れたいま、身近で快適なライフスタイルを生活者に提案するスタッフへビジネスのヒントを届けます。
最新号の内容・購読お申し込みはこちら


ドラッグストアニュースPick-Up

業界情報から消費者トレンドまで、ドラッグストアニュース編集部が日々の取材活動を通じて取り上げる選りすぐりの巻頭ニュース。

「ドラッグストアニュースPick-Up」

⇒バックナンバー一覧