ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
実例で知る! 他人事ではない「男の離婚」 露木幸彦

婚活サイトで妻より若い子にモテモテ
結婚4ヵ月で離婚を決意したゲスな夫(下)

露木幸彦 [露木行政書士事務所代表]
【第20回】 2016年1月16日
1
nextpage

>>(上)より続く

 「毎日、会社と自宅の往復で、女性ばかりの職場で出会いがありません」
 「ちょっと不安ですが、勇気を出して登録しちゃいました(*^_^*)
良いご縁があるといいなぁ」
 「趣味はカフェ巡りです♪」
 「寂しがり屋なので甘えたいなぁ」

 それもそのはず。聡さんの年収(900万円)や勤務先(一部上場企業)は女性にとって魅力的に映るのも無理はありません。しかも聡さんのページには依然として「未婚、結婚相手募集」と書かれているのだから、何も知らない未婚女子たちは「善は急げ」とばかり群がってくるという仕掛けです。

 ところで聡さんの容姿は決して「モテるタイプ」ではなく、むしろ正反対でした。聡さんが初めて私のところへ相談しに来たのは昨年の夏。量販店のTシャツに着古したGパンといういでたちで、部屋着のまま、外に出てきたような格好です。聡さんの身長は170センチほど。ずんぐりむっくりの容姿は、芸能人に例えるとキャイーンの天野君に近い感じです。黒縁のメガネをかけているという点を除けば、ですが。それでもこの人気ぶりなのだから私は驚きを隠せませんでした。

 このように婚活サイトは「結婚相談所」にも「出会い系」にもなるのですが、聡さんは後者でした。聡さんはすでに結婚しているにもかかわらず、婚活サイト上では「よりどりみどり」のハーレム状態に。しかも、どの子も20代で妻よりも一回り以上若いのだから、聡さんは目移りしてしまったようで……まるで「モテ期」が到来したのかのよう。

新婚旅行先で彼女に電話
お土産も物色、ほかの女性とデートの約束も

 婚活サイトの場合、可視化されすぎているせいで、あまりにも選択肢が多いのが難点で、聡さんのように結婚した後も「結婚相手探し」を続けてしまうという、笑うに笑えない珍現象が起こりえるのです。しかし、聡さんが既婚者である以上、どんなに御託を並べようと浮気は浮気、不倫は不倫です。

 聡さんいわく、新婚旅行先では席を外して別の彼女と電話をしたり、トイレに籠って別の彼女とLINEをしたり、別の彼女へのお土産を物色していたようで。挙句の果てには別の彼女とデートをする約束も取り付けていたのです。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
ビジネスプロフェッショナルの方必見!年収2,000万円以上の求人特集
ビジネスプロフェッショナルの方必見!
年収2,000万円以上の求人特集

管理職、経営、スペシャリストなどのキーポジションを国内外の優良・成長企業が求めています。まずはあなたの業界の求人を覗いてみませんか?[PR]

経営課題解決まとめ企業経営・組織マネジメントに役立つ記事をテーマごとにセレクトしました

クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

露木幸彦[露木行政書士事務所代表]

つゆき・ゆきひこ/行政書士、フィナンシャルプランナー。1980年生まれ。国学院大学卒。男性の離婚相談に特化した行政書士事務所を開業し、開業から6年間で有料相談件数7000件、法律文書作成900件を達成。公式サイトは1日訪問者3300人、会員数は1万3000人と、業界では最大規模にまで成長させる。2008年よりドコモ、au、ソフトバンクの公式サイトで法律監修を担当。四半期に一度、大相談会を開催している。主な著書に『結婚貧乏~結婚してはいけない人を避ける方法』(中央公論新社)、『離婚のことばハンドブック~今すぐ解決したい人のキーワード152』(小学館)、『男のための最強離婚術』『男の離婚 賢く有利に別れるための6つの成功法則』(共にメタモル出版)などがある


実例で知る! 他人事ではない「男の離婚」 露木幸彦

昨今の離婚事情は複雑化している。夫が借金、浮気、暴力を繰り返して妻に愛想を尽かされるという「昭和型離婚」ばかりでなく、足もとでは「草食系離婚」も急増している。妻が多重債務、不倫、ヒステリーなどを繰り返し、真面目で優しい夫がそれに絶えられなくなって離婚を決意するというパターンだ。そうしたなか、離婚トラブルで悩み悶える男性が増えている。一度離婚トラブルに発展すると、男性は多くの精神的・物理的な負担を強いられる。到底納得できない理不尽な離婚トラブルに意図せず巻き込まれた場合に備えて、普段から対処法を考えておくことは必要だ。「男性の離婚相談」に特化し、数多くの相談実績を誇る行政書士の露木幸彦氏が、毎回実例を挙げながら、男性が陥り易い離婚トラブルへの対処法を指南する。読まずに泣くか、読んで笑うか――。現在離婚トラブルで悩んでいる人もそうでない人も、「他人事ではない男の離婚」について考えるための参考にしてほしい。

「実例で知る! 他人事ではない「男の離婚」 露木幸彦」

⇒バックナンバー一覧