ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
1分間声トレ
【第6回】 2016年2月10日
著者・コラム紹介バックナンバー
秋竹朋子

顔がこわばっている人は要注意!? ブルドッグ顔の解消法

声と表情は密接な関係があります。あまり、人と話さない人は、顔がこわばって見えます。そして、顔の筋肉が硬くなり、表情が乏しくなるばかりか、声が出にくくなります。そうならないための簡単な方法は、あの有名なギャグ「アイーン」にあるのです!
新刊『「話し方」に自信がもてる 1分間声トレ』より、「1分間声トレ」を動画付きで紹介します。

表情が良くなると、声も良くなる

 顔にはたくさんの筋肉があり、それらを複雑に動かすことでさまざまな表情がつくられています。

 顔の表情をつくる筋肉を「表情筋」と呼びますが、この表情筋は発声においても重要な働きをします。

 私たちが言葉を発するときには、唇や舌などと一緒に、表情筋も動かしているからです。

 表情筋が硬い、つまり顔がこわばった状態だと、口の周りの筋肉がスムーズに動かなくなります。

 口が開かなければ、大きな声が出ませんし、一つひとつの言葉を明瞭に発声することもできません。

 言葉を滑らかに操れる口にするためには、顔の周りをストレッチして、表情筋を柔らかくしてあげることが大事なのです。

 その方法が、志村けんさんのあのポーズ、「アイーン」です。

 といっても、手のしぐさまでまねする必要はありません。まねしてほしいのは顔、特に口の周りです。

(1)頭を上に向けて、あごを前に突き出す。
(2)「アイ―ン」を1秒で5回繰り返す。

 

 「イ」のときに、口を横に引っ張るイメージでやると、首にスジができます。

 人に見られると「おかしい人」と思われてしまいますから、誰も見ていないところで、恥ずかしがらずに、思いっきりやってくださいね。

普段しゃべらないと顔も声もこわばる

 「アイーン」をやりながら、あごの下あたりの首筋を触ってみましょう。

 筋が張っているのがおわかりになると思います。

 筋肉に負荷がかかっているので、何度か続けてやっていると顔が疲れてくるはず。

 すぐに疲れてしまったという人は、普段あまり顔の筋肉を動かしていないのかもしれません。

 あまり人と会話しない生活を送っていると、顔の筋肉が硬くなり、表情が乏しくなるばかりか、声が出にくくなります。

 特に高齢になって人と接する機会が少ないと、顔の筋肉が次第に衰えてきて、皮膚が垂れ下がる「ブルドッグ顔」になってしまいます。

 私はボイストレーナーとして毎日よく声を出していますが、出産したときには1ヵ月ほど仕事を休み、あまり人と話さない時期がありました。

 その1ヵ月だけで、明らかに顔がたるんでしまったのです。

 声と顔の筋肉は密接に関係しているんだと、あらためて実感させられました。

 普段、人と話す機会が多くないという人は、顔がこわばっているはずです。

 「アイーン」のポーズをすることで、口の周りが滑らかに動くようになります。

 話す前のストレッチのつもりで、何度かこのポーズを繰り返してみてください。

スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
キーワード  話し方
働く意義の見つけ方

働く意義の見つけ方

小沼 大地 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年9月

<内容紹介>
青年海外協力隊からマッキンゼーを経て「企業と社会をつなぐNPO」を起業した著者が提唱する、ビジネスパーソンの新しい働き方。パナソニック・日立製作所など手企業を中心に25社以上が導入、100人以上の日本の会社員が世界で社会課題の解決に取り組む「留職(りゅうしょく)」を経験し起こした変化とは?

本を購入する
プレミアム白熱講座・第1回
(POSデータ調べ、9/11~9/17)


注目のトピックスPR


秋竹朋子 

 

ビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」代表。1982年2月3日福岡県生まれ。東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。聖徳大学大学院音楽文化研究科修了。ウィーン国立音楽大学での留学中には、ディヒラー国際音楽コンクールでの入賞など国内外での受賞歴多数。ビジヴォの代表として、「声」「話し方」に問題を抱えるビジネスパーソンの指導を実施。
音楽家ならではの聴力と技術を駆使した、日本初「超絶対音感」によるボイストレーニングが話題を呼び、「ニュースウオッチ9」「Rの法則」(NHK)、「スッキリ!!」(日本テレビ)、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)、「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)ほか多数出演。東京を拠点に全国各地で250社を超える企業での研修や教員研修を行い、これまで3万人以上にレッスンを実施。2011~2012年、経済産業省のグローバル人材派遣として「ビジネスボイス」が選ばれ、フィリピンに赴任、日本にとどまらずアジアにて「声」の指導をしている。


1分間声トレ

セブン&アイ・ホールディングス、伊藤忠商事、大阪ガス、明治安田生命、フジテレビなど250社超の研修実績、大手企業で続々採用する、3万人が受けた声のビジネス研修が読んで学べるボイスレッスンとして発刊。『話し方に自信がもてる 1分間声トレ』から、動画付きで、「1分間声トレ」を公開します。

「1分間声トレ」

⇒バックナンバー一覧