ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
すべての女は、自由である。
【第6回】 2016年6月3日
著者・コラム紹介バックナンバー
経沢香保子 [株式会社カラーズ代表取締役社長]

世間や他人の声に左右されない。
自分のキャリアは自分で決める。

1
nextpage

どうせ所属するなら、多くの人が「いい会社」に入りたいと思うもの。就活学生や転職を検討する社会人と話をすると、やりたいことを優先すべきか、いわゆる安定した人気企業に行くべきか悩んでいる人は多い。
今回のテーマは、「自分のキャリアをどう決めていくか」について。本連載では、経沢香保子さんの新刊『すべての女は、自由である。』の内容をベースに、お伝えしていきます。(構成・池田園子 撮影・Junko Yokoyama)

「いい会社ってどんな会社なんだろう?」

 「いい会社ってどんな会社なんだろう?」

 どうせ所属するなら、「いい会社」に入りたいのだと思う。学生や転職を検討する社会人と話をすると、やりたいことを優先すべきか、周囲が高く評価する、いわゆる安定した人気会社に行くべきか、といった議論になることが多い。

 会社のランキングとなる指標はたくさんある。「平均年収が高い企業ランキング」「働きがいのある会社ランキング」……そして毎年注目されるのが、ダイレクトに「就職したい」という指標である「就職人気企業ランキング」だ。

 毎年興味深く眺めているけれども「人気企業に内定・就職・転職すること=素晴らしい」というプレッシャーが若い人たちにあるとすると、少し悲しい気持ちになる。

 入り口の成功や周囲の評価だけで、長い人生の成功は決定づけられないと思うのだ。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
9割の日本人が知らない お金をふやす8つの習慣

9割の日本人が知らない お金をふやす8つの習慣

生形大 著

定価(税込):2017年3月   発行年月:本体1,500円+税

<内容紹介>
日系企業から転職した外資系金融マンが明かすお金の知識。なぜ日本のサラリーマンは高収入でも貧乏なのか? なぜかお金が減ってしまう人は知っておきたいお金をふやす習慣。年収1億円の元外資系金融マンが明かす「お金に働いてもらう」、「フロービジネスではなく、ストックビジネスを増やす」方法がわかる!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、3/12~3/18)



経沢香保子(つねざわ・かほこ) [株式会社カラーズ代表取締役社長]

株式会社カラーズ代表取締役社長。 桜蔭高校・慶應義塾大学卒業。リクルート、楽天を経て26歳の時に自宅でトレンダーズを設立し、2012年、当時女性最年少で東証マザーズ上場。2014年に再びカラーズを創業し、「日本にベビーシッターの文化」を広め、女性が輝く社会を実現するべく、1時間1000円〜即日手配も可能な安全・安心のオンラインベビーシッターサービス「キッズライン」(https://kidsline.me/)を運営中。 著書に、『自分の会社をつくるということ』(ダイヤモンド社)などがある。 日々の発信:https://note.mu/kahoko_tsunezawa Facebook:https://facebook.com/kahokotsunezawa Twitter:https://twitter.com/KahokoTsunezawa


すべての女は、自由である。

書籍『すべての女は、自由である。』でも書いていただきました「自分らしい人生のつくり方」「自分の心と徹底的に向き合う方法」「心地よい人間関係をつくる方法」などについて、本連載でも伝えていただきたいと思います。

「すべての女は、自由である。」

⇒バックナンバー一覧