ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
from dot.

女性の匂いを嗅いだら逮捕?「触らない痴漢」の出現で新たな冤罪リスク

dot.
2016年5月28日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
新たな痴漢の冤罪リスクが…(イメージ)

 女性の匂いを嗅いだだけで痴漢になるのか……一部ネット上でそんな議論が巻き起こっている。

 発端となったのは5月上旬に放送されたバラエティー番組『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)。元警察関係者が業界の秘密をぶっちゃけるという内容だったが、その中で元鉄道警察隊長の澤登真珠枝さんが「新たな痴漢の手口」として「体に触らない痴漢」の存在を指摘した。

 具体的には満員電車などで好みの女性に近づいて「髪の毛の匂いを嗅いだり少しスカートを触ったり、それで満足を得ている痴漢」とのこと。澤登さんによると、警察は法令を駆使し、相当数の「触らない痴漢」を検挙しているという。司会の田中みな実アナも過去に被害に遭ったことを明かしており、レアケースというわけではなさそうだ。

 だが、これに男性出演者たちから異論が噴出。もともと鼻息が荒かったり、急いで電車に駆け込んで息が切れている場合に「匂いを嗅いでいる」と誤認される可能性があり、それで検挙されたらたまらないという主張だ。これに澤登さんは「痴漢はホームのところからターゲットを物色している」と語り、痴漢と判断できる前兆がなければ検挙の対象にならないとした。

 しかし、それでも疑いを掛けられるリスクは少なからず存在する。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


from dot.

『週刊朝日』や『AERA』を発行する朝日新聞出版のwebサイト「dot.」とのコラボレーション連載。

「from dot.」

⇒バックナンバー一覧