ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
口ベタでも上手くいく!コミュニケーション力養成講座
【第11回】 2010年9月28日
著者・コラム紹介バックナンバー
前田典子 [人材育成コンサルタント]

苦手な上司にバッタリ会っても大丈夫!
どんな人とも仕事以外のネタで盛り上がれる方法

1
nextpage

苦手な上司や同僚と
仕事以外の会話をしてみよう

<ねらい>
どんな上司、同僚とも、仕事以外の話であっても雰囲気よく会話ができるようにする

 だれしも、「ちょっと苦手だなぁ」と感じている上司や同僚がいるものです。通勤時などにそんな人の顔を見かけると、いつもと違う道を歩いたり、コンビニに逃げ込んだりしていませんか? 

 今回は、あえて話すのが苦手な人たち、少しわずらわしさを感じている人たちと会話をしながら、一緒に歩いてみることにチャレンジしましょう。

 仕事の話しかしたことがない上司や同僚と、会社以外の場所で出会った場合、何を話していいか戸惑うものです。しかし、思いがけない場所で、思いがけない出会いをしたことがきっかけとなって、その人の知らなかった一面を垣間見ることができれば、日頃の苦手意識が薄れていくこともあります。

 「あの人は苦手だ」と思っているだけでは、いつまでたっても重い気分から解放されることはありません。仕事を楽しくやっていくためにも、苦手な相手に思い切って近づいてみましょう。

(1)こんなときに話してみよう

 出勤時や帰宅時の電車やバスの中で偶然出会ったとき、エレベーターで一緒になったとき、外食時に同じ店で顔を会わせたとき、営業同行をしたときなど、苦手な上司や同僚に自分から話しかけてみましょう。

 仕事の話以外、あまり会話を交わしたことがない人が声をかけてきたら、だれでも「どうしたんだろう」と声をかけてきた人に興味を持つでしょう。

 相手の知らない一面を知る機会は、自分の知られざる一面を相手に見せることでもあるのです。

(2)こんなふうに話してみよう

 苦手な上司や同僚を見かけたら、まっすぐ相手を見て笑顔で挨拶しましょう。笑顔は関係づくりの特効薬です。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


前田典子 [人材育成コンサルタント]

神奈川県生まれ。上智短期大学英語科卒。都市銀行、外資系銀行、人事コンサルティング会社勤務の後独立。企業向け能力開発、個人向けコーチングを行う。コミュニケーション、モチベーションが主な活動領域。著書に「強い営業店をつくる今日からやろうコーチング!」「女性力で強くなる」(近代セールス社刊)等。Keiビジネス


口ベタでも上手くいく!コミュニケーション力養成講座

「口ベタを克服したい!」と悩んでいるビジネスパーソンは多いはず。しかし、口ベタは克服する必要はありません。なぜなら口ベタでもコミュニケーション力はつくからです。この連載では、そんな口ベタなあなたに合った画期的なコミュニケーション術をお教えします。

「口ベタでも上手くいく!コミュニケーション力養成講座」

⇒バックナンバー一覧