ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
STAY GOLD! リーゼントマネジャー岡田兵吾の「シンガポール浪花節日記」

路頭に迷う日本企業のリーダーが体得すべき「不確実性マネジメント」

【特別対談】ダーク・ホプフル(IEビジネススクール 東南アジアエリアディレクター)×岡田兵吾

岡田兵吾 [マイクロソフト シンガポール シニアマネジャー]
【第33回】 2016年11月4日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

今回は特別企画をお送りする。昨年英国エコノミスト誌のエグゼクティブMBAランキング世界1位に選ばれたIEビジネススクール 東南アジアエリアディレクターの、ダーク・ホプフル氏とリーゼントマネジャー、岡田兵吾との対談である。欧州とアジアの、あらゆるジャンルの、あらゆる国籍のビジネスパーソンにかかわってきたダーク氏に、日本人が活躍するためのノウハウを聞く。

インド・フィリピン――
発展途上国の「不確実性」で磨かれる能力

「不確実性」(Uncertainty)のマネージが重要。斬新な切り口で語るダーク氏(写真左)とリーゼントマネジャー岡田兵吾(写真右)

リーゼントマネジャー(以下、リーゼント) 本日はよろしくお願いします。まずは、ダークさんのバックグラウンドについて聞かせてください。

ダーク 私はドイツ人で、シンガポールに来て東南アジアを担当する前は、スペインをベースに仕事をしていました。シンガポールは今年で9年目ですね。

リーゼント 普段、色々な国に出張しているのですか。

ダーク・ホプフル
IEビジネススクール 東南アジア統括ディレクター。スペイン IEビジネススクールにてMBA(経営学修士)、ドイツ デュースブルグエッセン大学にてBBA(経営学学士)を取得。2007年からシンガポールに移住し現職。IEビジネススクール東南アジア統括本部を設立し、東南アジアおよび香港・台湾地域のビジネススクール運営を統括する。また域内の人材育成、人材開発、研修・能力開発に従事する。以前はスペインのIEビジネススクール本校にて入学事務局の責任者として全世界からの入学審査を担当。IEビジネススクール以前は、独シーメンスおよび関連会社にて、様々な領域にて能力・人材・リーダーシップ開発タレントマネジメント、リーダーシップ開発に従事する

ダーク 東南アジア地域での、ビジネススクール運営を担当しているので、定期的に出張しています。アジア地域の企業家やビジネスパーソンとも積極的に会うようにしていて、各種シンポジウムにも参加しています。

リーゼント 今日聞かせてもらいたいテーマは「日本人がグローバル社会で活躍するためには、どんなスキルや能力が必要か」といことですが、どう思われますか。

ダーク 私は、優れたリーダーかどうかは、「不確実性(Uncertainty)」を いかにマネージできるかにかかっていると思います。

 インドは発展したといわれるが、道路や交通機関、電力、インターネットなどのインフラも不十分で、商談の打ち合わせのような些細なことまで、いろいろと問題が起こり得ます。フィリピンも同じで渋滞がひどく、遅刻や打ち合わせ変更なども日常茶飯事です。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

岡田兵吾 [マイクロソフト シンガポール シニアマネジャー]

大阪生まれ。同志社大学工学部卒業後、アクセンチュア(日本/アメリカ)、デロイトコンサルティング(シンガポール)、マイクロソフト(シンガポール)で19年間、業務・ITコンサルタントとして活躍。シンガポール移住11年、永住権を保持し、近年はアジア全域の新事業開発、業務改善、組織改革に従事。 人生の目標は「ソーシャル・チェンジ」(社会変革)、座右の銘は「Stay Gold!」。グローバルビジネス経験を活かして日本およびアジアの顕在化した社会問題を解決し、多くの人々が希望をもてる社会の実現を目指している。

☆ブログ: シンガポールではたらくリーゼントマネージャー岡田兵吾のStay Gold!
☆Facebook: Hyogo Okada(岡田兵吾)
☆Twitter: phoenix_hugo(リーゼントマネージャー岡田兵吾)


STAY GOLD! リーゼントマネジャー岡田兵吾の「シンガポール浪花節日記」

アジアのグローバルシティとして大きな変化を遂げたシンガポール。しかし意外にも、あらゆるところに「浪花節文化」が存在していることを、あなたはご存じだろうか? そこで当連載では、日本人の固定概念を覆すシンガポールのリアルな姿を、家族とともに現地コミュニティに根を張って暮らしている筆者ならではの視点で紹介する。

「STAY GOLD! リーゼントマネジャー岡田兵吾の「シンガポール浪花節日記」」

⇒バックナンバー一覧