ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
日本人が知らないリアル中国ビジネス 江口征男

中央アジアの玄関都市ウルムチは
年率GDP15%成長する魅惑の市場!
――辰野元信・新疆辰野商貿有限公司董事長インタビュー

江口征男 [智摩莱商務諮詞(上海)有限公司(GML上海)総経理]
【第69回】 2012年3月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

新疆ウイグル自治区の区都ウルムチで13年前から女性向けファッションモール「辰野名品広場」を運営されている新疆辰野商貿有限公司の董事長:辰野元信氏に、ウルムチの実情および事業内容について聞いた。

GDP年率15%成長する
中央アジアの玄関都市

――新疆ウイグル自治区ウルムチとはどのようなところですか?

新疆辰野商貿有限公司 董事長 辰野 元信 氏

 中国の西北に位置する人口2500万人の「新疆ウイグル自治区」は、日本の4.4倍の広さを持ち、チベットに次いで中国で2番目に大きな地域です。豊富な地下資源(石炭は全中国の埋蔵量の40%、天然ガスは40%、石油は8.7%)を強みにGDPは年率15%を上回る高成長を続けています。モンゴル、カザフスタン、キルギスタンと隣接する中央アジアの入口としての役割も果たしています。

 新疆ウイグルは、シルクロードで有名な観光都市でもあります。国内からの旅行者を中心に年間870万人の観光客が訪れます。毎年日本にくる外国人観光客 が800万人と言われていますので、それを超える規模の観光客です。民族的には、それぞれ4割強を占めるウイグル族、漢民族の他に、カザフ族、回族などの 少数民族もいます。気候は、夏熱く、冬寒いのも特徴ですが、乾燥しているため、夏は気温ほど暑さを感じません。そして、この新疆ウイグル自治区の区都が 「ウルムチ(鳥魯木斉)」です。

地図出所:ウィキペディア
ウルムチ中心地。高層ビルも多く、沿岸部の大都市と変わらない発展ぶりだ

 ウルムチの人口は310万人で、ここ10年で3倍に増えています。1人当たりのGDPが4.2万元(2010年)となっており、ハルビンや西安よりも高い水準となっています。またウルムチでは、漢民族が7割(残り3割がウイグルを含む少数民族)を占めています。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

江口征男 [智摩莱商務諮詞(上海)有限公司(GML上海)総経理]

1970年、神奈川県横須賀市生まれ。横浜国立大学大学院工学研究科修了、Tuck School of Business at Dartmouth MBA。Booz & Company, Accentureなどの経営コンサルティング会社、子供服アパレル大手のナルミヤ・インターナショナルを経て、中国にて起業。上海外安伊企業管理諮詞有限公司(Y&E Consulting)、(株)MA PARTNERSの創業経営者でもある。
⇒GML上海ホームページ執筆者へのメール


日本人が知らないリアル中国ビジネス 江口征男

世界経済の牽引役として注目を浴びる中国に進出する日本企業は、後を絶たない。だが、両国の間に横たわる「ビジネスの壁」は想像以上に厚い。今や「世界一シビアな経済大国」となった中国で日本企業が成功するためのノウハウを、現地コンサルタントが徹底指南する。

「日本人が知らないリアル中国ビジネス 江口征男」

⇒バックナンバー一覧