Digital Experience! TOP>DIAMOND online>マーケットが見える!人のココロをつかむセオリー
マーケットが見える!人のココロをつかむセオリー
【第27回】 2012年12月3日
著者・コラム紹介
藤田康人 [インテグレート代表取締役CEO]

日本の恋を40年歌い続けるユーミンで
体温を感じるコミュニケーションに再会できた

いつでも、どこにいてもつながれる時代が置き忘れたもの

「中央フリーウェイ」
「海を見ていた午後」そして…

 「ユーミン」の愛称で親しまれている松任谷由実のデビュー40周年記念ベストアルバム『日本の恋と、ユーミンと。』(EMIミュージック・ジャパン)が、11月20日に発売されました。

 この作品は、荒井由実から松任谷由実に至るすべての代表曲を網羅した初の作品で、全375曲の中からセレクトされた45曲には、デビューアルバムのタイトル曲である「ひこうき雲」を始め、「卒業写真」や「あの日に帰りたい」「ルージュの伝言」「恋人がサンタクロース」といったユーミンの軌跡をたどることができる内容となっています。

 このアルバムは、発売情報の解禁直後より主要音楽サイトで予約ランキング1位を獲得するなど発売前より大きな話題となっていましたが、発売と同時にオリコンアルバムチャートにおいてデイリーランキング(11/19付)1位を獲得するなど、ユーミンのカリスマ的な存在感がいまだ衰えていないことを改めて世に示しました。

 1970年代からの日本の若者の恋愛は、『日本の恋と、ユーミンと。』というアルバムのタイトル通り、まさにユーミンの歌の歌詞に象徴されるものであったと言えます。

 名曲「中央フリーウェイ」(1976年)の一部を引用します。

 右に見える競馬場
 左はビール工場
 この道はまるで滑走路
 夜空に続く

1
nextpage
  • PR
  • PR
新着記事
MORE
BackNumber
MORE
ArticleRanking

藤田康人 [インテグレート代表取締役CEO]

慶應義塾大学を卒業後、味の素株式会社を経て、92年、フィンランド人の社長と二人でザイロフィン ファーイースト社(現ダニスコジャパン)を設立。素材メーカーの立場から キシリトール・ブームを仕掛け、キシリトール製品市場はゼロから2000億円規模へと成長。07年、株式会社インテグレートを設立し、代表取締役CEOに就任。著書に『どう伝わったら、買いたくなるか』『99.9%成功するしかけ』 『漂流する広告・メディア』講演活動も行っている。integrateGroupウェブサイト:http://www.itgr.co.jp/

 


マーケットが見える!人のココロをつかむセオリー

インターネットなど双方向メディアの普及に伴い、従来の広告メッセージが届きにくい時代になったと言われます。どんな方法なら消費者とのコミュニケーションが成立するのか。「次世代IMC」を掲げる注目のマーケティング企業CEOがその極意を伝授します。

「マーケットが見える!人のココロをつかむセオリー」

⇒バックナンバー一覧