渡邉静代の「休みの日のごはん」
【第3回】 2013年2月26日 渡邊静代 [クッキングアドバイザー]

第3回 「何でも巻き込みOK!
太巻き&茶巾寿司とフルーツポンチ」

 

フルーツポンチの作り方

フルーツポンチの材料 果物(キウイ、バナナ、パイナップル、イチゴなど。
   桃缶、チェリー缶詰などの缶詰でも可)
炭酸飲料/スパークリングワイン

①果物を一口大にそれぞれ切って、ガラスの器やグラスなどに彩りよく入れる。果物は季節の果物、缶詰どちらでも良いが、できるだけたくさんの種類を揃えたほうが彩り良く、食卓がにぎやかになる。

②炭酸、もしくはスパークリングワインをいれて割る。

 

 

 太巻きの具は材料が多く、足りない材料もあるかと思いますが、無いものは無理して用意する必要はありません。なんでも巻き込めるのが太巻きの醍醐味。手持ちの食材と相談しながら、何を巻くかを決めてください。

アイデアの数だけバリエーションが楽しめるのが太巻きの魅力です

 テーブルの上にいろいろな具材を並べておいて、それぞれが自分好みの太巻きを作りあって、味を競い合うのも楽しそうです。

 手巻き寿司パーティーのちょっと上級者向けアレンジ、と言えるかもしれませんね。

 具材のバリエーションですが、たとえば、以下のような具材はいかがでしょうか?

◎レタス・カニ風カマボコ・エビ・アボカドでシーフード巻き(味付けはマヨネーズ+うなぎのタレを同量であえ、レタスの上にタレをかける)
◎大葉・マグロ・たくあん・白ゴマ・ワサビでマグロ巻き
◎焼肉・キムチ・サンチュ・ゴマ油で焼肉巻き
◎うなぎのかば焼き・柴漬けでうなぎ巻き
◎コンビーフ・貝割れ・クリームチーズ・柚子コショウでお酒のおつまみ巻き
◎アスパラ・菜の花の塩ゆで・生ハム・スモークサーモン・バジルで洋風巻き

 太巻きの海苔の置き方ですが、最近は全国で食べられるようになった恵方巻きにしたいときは、横まきにすると口に入りやすい大きさになります。中身の具が多い時は縦巻きに、細巻を作りたいときは横半分にします。

 あまった酢飯ですが、砂糖が糖化するため、冷蔵庫に入れるのはNGです。必ず冷凍庫で保存してください。家に巻きすが無いという方は、キッチンペーパーを2~3枚重ねてその上に海苔を置くと代用できます。必ず手水をつけてから酢飯を扱いましょう。

この連載記事のバックナンバー
トップページへ戻る

渡邊静代 [クッキングアドバイザー]

女子栄養大学・短期学部卒。懐石料理教室の助手を経て、自宅で渡邊静代クッキングサロンを開設、今年で10年目を迎える。料理本のスタイリストや、広告の料理・コーディネートも手がける。

 


渡邉静代の「休みの日のごはん」

働き盛りの方々にとって、休日の食卓は身体を芯から休める癒しの時間そのもの。クッキングアドバイザーの渡邉静代先生に、夫婦で作っても、皆で作っても楽しく美味しい、「休日のお手軽レシピ」を教わります。普段の食事にも、おもてなしにも活用できる華やかなメニューは、忙しいあなたの強い味方です!

「渡邉静代の「休みの日のごはん」」

⇒バックナンバー一覧