渡邉静代の「休みの日のごはん」
【第7回】 2013年6月25日 渡邊静代 [クッキングアドバイザー]

第7回
3色そうめんと野菜の揚げ浸し

3色そうめんと野菜の揚げ浸し第7回「3色そうめんと野菜の揚げ浸し」

 少しずつ日差しが強くなり、いよいよ本格的な夏の到来を感じさせる季節になりました。食欲が減退しがちなこの季節、強い味方となってくれるメニューは何と言ってもそうめんでしょう。この季節になると、そうめんを箱ごと買っておくご家庭も多いのではないでしょうか。

 とはいえ、毎日そうめん続きでは、さすがに飽きてしまいます。そこで今回の「休みの日のごはん」では、簡単なつゆのアレンジでいつものそうめんをガラリと変身させる、「3色そうめん」をご紹介します。

 3色を一度に用意して食べ比べるのも良いでしょうし、1色づつ日替わりにして味覚を変えるのもおススメです。紹介したレシピ以外にも、基本のめんつゆを水の代わりに麦茶やグレープフルーツで薄めるだけでも、よりさっぱりした味わいで楽しめます。薬味やつゆを冷蔵庫にある材料で自分なりにアレンジして、お好みの食べ方を探してみるのも楽しいですね。

 そして、もう1品。そうめんだけでは栄養が偏りますので、食欲を増進させるとともに、栄養をたっぷり摂れる「野菜の揚げ浸し」を紹介します。野菜を大きめにカットすれば、立派なおもてなしメニューになりますので、暑くて食欲が無い日はもちろん、急な来客があった日もこれで安心。簡単に手早く来客用の食事が用意できます。

 また「今月のアイデアボックス」では、3色そうめんのアレンジで作る、ごまのデザートを2種類紹介します。栄養豊富なごまをたっぷり使ったデザートは、大人にも子どもにも喜ばれます。我が家でも大人気の、真夏のおやつです。

 暑くて食欲も料理欲も沸かない時こそ、上手に手を抜くことで「休みの日のごはん」を楽しめると良いですね。

この連載記事のバックナンバー
トップページへ戻る

渡邊静代 [クッキングアドバイザー]

女子栄養大学・短期学部卒。懐石料理教室の助手を経て、自宅で渡邊静代クッキングサロンを開設、今年で10年目を迎える。料理本のスタイリストや、広告の料理・コーディネートも手がける。

 


渡邉静代の「休みの日のごはん」

働き盛りの方々にとって、休日の食卓は身体を芯から休める癒しの時間そのもの。クッキングアドバイザーの渡邉静代先生に、夫婦で作っても、皆で作っても楽しく美味しい、「休日のお手軽レシピ」を教わります。普段の食事にも、おもてなしにも活用できる華やかなメニューは、忙しいあなたの強い味方です!

「渡邉静代の「休みの日のごはん」」

⇒バックナンバー一覧