ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
今、こんな旅がしてみたい!

【フィンランド】ヘルシンキ
待望の社員食堂もオープン!
ますますパワーアップするマリメッコ

「今、こんな旅がしてみたい!」編集部
【第6回】 2013年5月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
マリメッコの社員も頻繁に利用する食堂「マリトリ」
【マリトリ Maritori 住所:Kirvesmiehenkatu 7 TEL:(09)758-7321 URL:www. marimekko.fi
Photo by Taizo Takei (Grupo Pico)

マリメッコ尽くしの
社員食堂

 大胆なパターンと鮮やかな色使い。一度目にしたらなかなか忘れられない迫力の柄が、近年日本でも人気上昇中のマリメッコ。

ランチは、メイン料理1品にパン、スープ、デザートが付く充実の内容
Photo by Taizo Takei (Grupo Pico)

 そんなマリメッコ好きに朗報!2012年8月、ヘルシンキにあるマリメッコ本社の社員食堂「マリトリ」が、一般客にも開放されたのだ。外光を多く取り入れた明るく開放的な空間は、白と黒を基調としたインテリアで統一され、思いのほかシンプル。しかしそこに、テーブルクロスや食器などマリメッコ柄のアイテムが加わると、一気に華やかな空間へと様変わりする。

 マリメッコの底力を直に感じられる食堂は、初めての人にも、筋金入りのマリメッコ好きにも衝撃を与えるに違いない。

ギャラリーとしても利用される店。一点もののアイテムも多い
【マリメッコ(マリキスカ店)Marimekko Marikiska 住所:Uudenmaankatu 13 TEL:044-7791838 URL:www. marimekko.fi】 Photo by Taizo Takei (Grupo Pico)

 社員にも大人気というメニューは、ヘルシンキの有名レストラン「ユーリ」によるヘルシーなオーガニック料理。ランチは、マリメッコで揃えられた食器のなかから好みのものを選んで料理を盛り付けるセルフサービス・スタイル。お昼どき、マリメッコの社員たちが談笑するその横で、食事を楽しめるのも魅力だ。

 同じ建物内には、最新アイテムが揃う直営店とシーズン落ちやデッドストックの商品を安値で販売するファクトリーショップを併設している。このふたつをハシゴしながらショッピングを堪能し、お腹が減ったら食堂でランチ。訪れた人はまさにマリメッコ三昧の1日が過ごせるというわけだ。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


今、こんな旅がしてみたい!

長年にわたって、旅する魅力を伝えつづけている『地球の歩き方』が、すべての海外旅行ファンに向け、毎年1回、12月に発行している「旅先選び」のための雑誌が、「今、こんな旅がしてみたい!」です。特にこの「地球の歩き方」の旅30は、「来年行くべきエリア」を世界中から「30ヵ所」セレクトしています。漠然とした「行きたいところ」はあるのだけれど、それがどこか分からない、という悩みを抱えている旅人の皆さんに、最新の2013年版の中から毎回1ヵ所をピックアップして、ご紹介していきます。

 

「今、こんな旅がしてみたい!」

⇒バックナンバー一覧