ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
6分間文章術
【第4回】 2013年6月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
中野 巧

【第4回】
なぜ、“ネガティブシンキング”が
あなたの文章を一気に飛躍させるのか?

1
nextpage

「これは、日本が世界に誇れる文章作成法だ」と神田昌典氏が評する『6分間文章術』。著者の中野巧氏が10年間の文章メソッドを結晶化させたものだ。トヨタ、ソニー、三菱東京UFJ銀行、DeNA社員だけでなく、大学教員、女子高生、小学生からも続々驚きの声が寄せられている。「文章を書くときは、ネガティブシンキングが大事」と中野氏は言うが、なぜなのか?

“正しい文章”や“キレイな文章”は必要ありません。

 なぜなら、文章の目的は、正確に伝えることではなく、あなたの文章を読んだ相手とあなたの人生が豊かになることだからです。

 文章(言葉)は、相手がいまよりもっとよくなるための、お手伝いをするツールです。
そして相手のハッピーが、あなたのハッピーにも、つながっていることが大切です。

 そのためのキーワードが「共感」です。

 難しい定義はさておき、私は「共感」には2つあると思っています。

 ひとつは、「あなたが相手に共感される」こと。
 これをシンプルに定義すると、「この人が何か好きだなぁ」と相手に思ってもらうことです。

 ただ、共感されるためには、もうひとつの共感が必要です。

 それは、「あなたが相手に共感する」ということです。
 これをシンプルに定義すると、「私がもしこの人だったら……」と相手にほんの少し想いを寄せて考えることとなります。

 ここで大切なことは、「共感されるためには、まず先に共感する」ということです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
王道経営

王道経営

新 将命 著

定価(税込):2017年3月   発行年月:本体1,600円+税

<内容紹介>
ジョンソン&ジョンソンはじめ名門外資系トップを歴任した著者が、その40年以上にわたる経験から得た「王道経営」の理念と実践を語りつくす集大成。どんな名門企業も王道を外れては存続しえない。起業したばかりのベンチャーのトップから大企業の経営者まで、すべての経営者が読むべきバイブル!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、3/12~3/18)



中野 巧

1976 年生まれ。10年書き続けてきた独自の文章メソッドを1枚のチャートに結晶化し、エンパシーライティングを開発。エンパシーライティングは、いまやトヨタやソニー、三菱東京UFJ銀行、東芝、富士通、DeNAをはじめとする日本を代表する企業の社員や幹部が社内外で活用するだけではなく、一部の小学校の卒業文集や作文指導、都立高校の授業、大学教員の論文作成にまで活用されるようになっている。神田昌典氏に「これは、日本が世界に誇るオリジナルな文章作成法だ」と言わしめた。本書が初めての書籍。


6分間文章術

神田昌典氏が「これは、日本が世界に誇れる文章作成法だ」と絶賛する『6分間文章術』。トヨタ、ソニー、三菱東京UFJ銀行、DeNA社員から大学教員、女子高生、小学生まで続々驚きの声が寄せられている「共感」が生まれる文章術とは何か。【埋める ⇒貼る⇒つなぐ】の3ステップで1枚のチャートがあれば、文章の悩みが自動的になくなるという。いままで見過ごしてきた空白の6分間に注目する文章術を初公開!

「6分間文章術」

⇒バックナンバー一覧