ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
スタンフォード大学の超人気講座 実力を100%発揮する方法
【第3回】 2013年10月3日
著者・コラム紹介バックナンバー
シャザド・チャミン[著],田辺希久子[訳]

心の中の「妨害者」に対抗する
「賢者」の5つの力
心の中の5つの偉大な力が、試練を乗り越えさせてくれる

1
nextpage

実力発揮のじゃまをする「妨害者」に対抗するものとして、あなたの中には「賢者」が存在する。賢者は心の中の5つの偉大な力を引き出し、それによって試練を乗り越えさせてくれるという。賢者の5つの力と、そのパワーを高める方法を説明する。

あなたの中の「賢者」はどう考えるか

 妨害者が心の中に住む敵だとすれば、賢者はあなたの中のより深い、より賢明な部分を表している。賢者の心は争いを超越し、目の前の出来事や緊張に我を忘れたり、妨害者のウソにだまされたりしない。

 あなたが試練にぶつかったとき、賢者はこう考える。試練は贈り物やチャンスであり、積極的にそう変えていくことは可能なのだと。賢者は心の中の5つの偉大な力を引き出すことができ、それによって試練を乗り越えさせてくれる。これらの5つの力が存在する脳の領域は、妨害者にエネルギーを供給している領域とは別の部分である。

 賢者の5つの偉大な力とは、
(1)大いなる好奇心と開かれた心をもって「探求」する力。
(2)自己や他人に共感をもって接し、いかなる状況にも「共感」をもてる力。
(3)新たな視点や独創的な解決法を生み出すべく「革新」する力。
(4)自己の奥底にある価値観や使命感に最もふさわしい「方向」を選んで進む力。
(5)妨害者のせいで悩んだりじゃまされたり注意散漫になったりすることなく、断固たる行動をとる「実行」の力。

『スタンフォード大学の超人気講座 実力を100%発揮する方法』3章以下では、あなたの中にこうした偉大な力の源泉があって、単に利用されていないだけだということを示す。仕事や人生で出会う試練はことごとく賢者によって、また賢者の視点や賢者がもつ5つの力によって解決されうるのだということも示そう。あなたが賢者を用いてこうした試練に打ち勝とうとするなら、大いなる危機にあっても賢者のように好奇心と共感をもち、独創性、喜び、心の平安、そして地に足のついた決断力をもちつづけることができるだろう。妨害者がどんなウソをついて自分を正当化しようとも、彼らに難問を解決してもらう必要はないことを自ら体験していただきたいと思う。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


田辺希久子(たなべ・きくこ)

 

東京教育大学卒業。青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修士課程修了。翻訳家。神戸女学院大学教授。著書に『英日日英 プロが教える基礎からの翻訳スキル』(三修社)、主な訳書に、『サービス・リーダーシップとは何か』『ザ・ビジョン』『1分間自己管理』『ザ・リーダーシップ』『戦争報道 メディアの大罪』『ケン・ブランチャード リーダーシップ論[完全版]』(以上ダイヤモンド社)、『通訳翻訳訓練』(みすず書房)などがある。

 


スタンフォード大学の超人気講座 実力を100%発揮する方法

あなたが実力を100%発揮できないのは、自分の心が妨害しているからだ。NYタイムズベストセラーの著者チャミンが、長年のコーチとしての経験や、脳科学、ポジティブ心理学の知見をもとに、自分の心が敵として妨害する度合と味方として働く度合を測定し、さらに心の中の敵を弱める方法を具体的に教える。数百人のビジネスパーソンが実践して劇的な成果が上がった手法を紹介。

「スタンフォード大学の超人気講座 実力を100%発揮する方法」

⇒バックナンバー一覧