ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司

なぜ暇な人ほど「忙しいふり」をするのか

高城幸司 [株式会社セレブレイン 代表取締役社長]
【第109回】 2014年3月10日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

 突然ですが、あなたが今職場で「暇だ」と宣言したらどうなるでしょうか?当然のことながら、「じゃ、この案件をお願い」などと新たな仕事が舞い込むことでしょう。このご時世、暇であることを容認して、ほっておいてくれる職場などほとんどありません。

 では、暇である状態を周囲に気がつかれないようにするにはどうしたらいいか?そこで、編み出されたのが、「忙しいふり」です。多くの社会人が楽をするための簡単な裏ワザと言えます(他にも狙いはありますが)。みなさんもこれまでの社会人人生を振り返り、「忙しいふり」をしてしまったことがありませんか?

 ただ、職場には本当に忙しい人もいるものです。果たして、周囲の同僚たちは忙しいふりをしている人と本当に忙しい人をきちんと見分けられ、適切な評価ができているでしょうか?みなさんも自分の行動を振り返って、考えてみましょう。

忙しいはずなのにネットに書き込み?
残業大好きな“忙しいふり族”

 「まったく。毎日本当に忙しくて、大変ですよ」

 こんなことを言いながら仕事をするのが癖になっている人がいます。いつも忙しく、仕事に追われている状態なので、

・厳しい顔つきでパソコンに向き合う
・慌ただしく、席を立ったり、座ったり

 という姿で仕事をすることもしばしば。周囲からすれば、「たくさん仕事をして大変そう」といった印象を持たれているよう。それが、ネット広告の製作会社に勤務しているOさん(27歳)。WEBディレクターとして、クライアントとの折衝 広告クリエイティブの効果分析などをするのが仕事。ときには社内メールで同僚たちに、

<返信が遅れてすみません。忙しくてね~、今日も残業です>

 と忙しさを強調することもあります。

 ただ、そんなOさんを「大変そうだな…」と思って見ている人ばかりではありません。冷ややかな目で見ているのは、同僚のHさん(24歳)。職場で、Oさんの仕事ぶりをみていると、業務時間中に、

・インターネットで書き込み
・フェイスブックに投稿

 している様子をしばしば見かけます。何気なく目をOさんの方に向けると、「なんだ、忙しそうだけど、暇つぶしのようなことやっているんだ」と思える光景を頻繁に見かけるのです。ただ、周囲には真面目に仕事をしているようにしか見えないようにするためなのか、厳しい表情を崩しません。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


おすすめの本
おすすめの本
高城幸司氏の共著「新しい管理職のルール」

時代が変ればマネジメントの手法も変わります。では、どのように「戦略」「業務管理」「部下育成」「コンプライアンス」をどうマネジメントに取り入れるのか。新しいマネジメントのルールを教える1冊。1500円(税込)

話題の記事

高城幸司 [株式会社セレブレイン 代表取締役社長]

1964年生まれ。同志社大学卒業後、リクルート入社。リクルートで6年間連続トップセールスに輝き、「伝説のトップセールスマン」として社内外から注目される。そのセールス手法をまとめた『営業マンは心理学者』(PHP研究所)は、10万部を超えるベストセラーとなった。 その後、情報誌『アントレ』の立ち上げに関わり、事業部長、編集長、転職事業の事業部長などを歴任。2005年、リクルート退社。人事戦略コンサルティング会社「セレブレイン」を創業。企業の人事評価制度の構築・人材育成・人材紹介などの事業を展開している。そのなかで、数多くの会社の社内政治の動向や、そのなかで働く管理職の本音を取材してきた。 『上司につける薬』(講談社)、『新しい管理職のルール』(ダイヤモンド社)、『仕事の9割は世間話』(日経プレミアシリーズ)など著書多数。職場での“リアルな悩み”に答える、ダイヤモンド・オンラインの連載「イマドキ職場のギャップ解消法」は、常に高PVをはじき出している。
株式会社セレブレインホームページ
高城幸司氏ブログ

 


イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司

グローバル化や女性の社会進出、上司や部下とのジェネレーションギャップなど、もはや同じ価値観を持った人とだけ仕事をすることは不可能です。そんなギャップのある人たちとの上手な付き合い方・対処法を紹介します。

「イマドキ職場のギャップ解消法 高城幸司」

⇒バックナンバー一覧