ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
世界に1つだけの子育ての教科書――子育ての失敗を100%取り戻す方法
【第8回】 2015年2月24日
著者・コラム紹介バックナンバー
奥田健次 [臨床心理士/行動分析学者]

ダイアモンド☆ユカイの
ハートを揺さぶる“ロックな子育て”
ダイアモンド☆ユカイ×奥田健次対談【後篇】

1
nextpage

ロックンローラー・ダイアモンド☆ユカイ氏と「子どもは破壊者」と断じる“子育てブラック・ジャック”こと奥田健次氏。
2人の出会いはダイアモンド☆ユカイ氏が、奥田氏の『世界に1つだけの子育ての教科書―子育ての失敗を100%取り戻す方法―』を読み、自身のブログに「革命!」とアップ(2014年12月27日)したことに始まる。
「ほめて育てればいいと思い込んでいる」「子どもの言った言葉にいちいちつき合う」「子どもが傷つかないように配慮してしまう」今どきの子育ての常識を覆す「ロックな子育て」を提唱する奥田氏と、「タネナシ」=「無精子症」から驚異の不妊治療でいまや双子を含む3人の子育てまい進中のロックンローラーのユカイ氏。ロックな2人のロックな育児対談【後篇】も熱くヒートアップ!(構成・橋本淳司)

ダイアモンド☆ユカイ
1962年 東京生まれ。1986年、伝説のロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてメジャーデビュー。人気絶頂期の1989年、わずか3年の活動で日本武道館公演を最後に解散。その後、「ダイアモンド☆ユカイ」として、ソロ活動を開始する。 現在は音楽活動を中心に舞台・映画・バラエティ番組に出演するなど幅広く活動する。 私生活では47歳にして初めてパパになる。 2011年に自身の不妊治療と夫婦の愛と葛藤の日々を綴った『タネナシ。』を発刊し大きな反響を呼んだ。同年11月には双子の男の子も誕生し、現在1女2男の父親。 著書:『タネナシ。』(2011)、『育爺。』(2013) CD:『Respect』(2012)、『RESPECTⅡ』(2013)、「『ムクロジの木』(2014 みんなのうた) レギュラー番組:NHKラジオ第1「すっぴん!」(水曜)、ニッポン放送「キキマス!」(木曜)、FM NACK5「Helloサムシング!」(土曜)、J;COM「ダイアモンド☆ユカイの歴史浪漫」、MONDO TV「ダイアモンド☆ユカイのThe MONDO Times」

ギターに落書き、ピアノにシール!
受精の瞬間に子育ては始まっている!

ユカイ 子育ては毎日毎日が勉強だと思ってる。3人いて1人に集中していると、ほかの2人は別のことをやってるし(笑)。想像以上に親の言うことを聞かないよね。ギターにシールをはられたり、ピアノに絵を描かれちゃったり……。

奥田 子どもは「破壊者」ですから(笑)。トーチャンの仕事道具にイタズラされて、ユカイさんはどうされるんですか?

ユカイ 中途半端だったら怒ったかもしれないけれど、あそこまで完璧にシールをはられちゃうと怒れないもんだね。そうそう、このあいだは部屋の壁に絵を描いてたな(笑)。

奥田 それも破壊ですよ(笑)。芸術は破壊そのものです。白いキャンバスを白でなくしてしまうわけですからね。

ユカイ 妻は「どんどん描きなさい」「消さなくてもいい」と言うんだけど、このときの絵は中途半端な感じがしたので消しちゃった(笑)。
 そういうことも含めて楽しくやってるんだけど、子どもの教育もずいぶん変わってきてるじゃないですか。親と学校の関係も変わってきていて、以前のように「学校に全部おまかせ」という時代じゃない。ちょっと前に、ある大学の先生に「生まれた瞬間から教育は始まっている」と言われたことがあってね。

奥田 僕は、「受精の瞬間から始まっている」と思います。

ユカイ えっ、受精!

奥田 実際、「胎教」という言葉もあって、赤ちゃんがおなかにいるときから音楽を聞いたり、食べものに気をつけたりということはしますからね。通常は、受精の瞬間なんてわかるわけがないので、まあこれは大げさな表現ですけれども(笑)。早くから教育が始まる、というのはまったくそのとおりです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
まいにち小鍋

まいにち小鍋

小田真規子 著

定価(税込):本体1,100円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
簡単で安くて、ヘルシー。ポッカポカの湯気で、すぐにホッコリ幸せ。おひとりさまから共働きのご夫婦までとっても便利な、毎日食べても全然飽きない1〜2人前の小鍋レシピ集!「定番鍋」にひと手間かけた「激うま鍋」。元気回復やダイエットに効く「薬膳鍋」や、晩酌を楽しみたい方に嬉しい「おつまみ鍋」など盛り沢山!

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


奥田健次 [臨床心理士/行動分析学者]

臨床心理士/専門行動療法士/行動コーチングアカデミー代表。

兵庫県西宮市生まれ。 常識にとらわれない独自の指導プログラムにより、さまざまな子どもの問題行動を改善させる行動分析学者。

数万件以上の難問題を解決してきた手腕から「子育てブラック・ジャック」と呼ばれ、日本各地のみならず世界各国から指導依頼を受ける国際的セラピスト。年間のべ1000件以上の相談活動を行い、これまでの相談実績は数万件以上にのぼる。 桜花学園大学大学院客員教授など研究者としてのキャリアを経て、 2012年に長野県西軽井沢に5000坪の敷地を買い取り、「行動コーチングアカデミー」を設立。発達障害、自閉症、不登校などの問題解決に関わる人材育成を行っている。 現在、日本初の行動分析学を軸とした私立幼稚園の設立を準備していることでも注目を浴びている。

「日本行動療法学会内山記念賞」(1999年)、「日本教育実践学会研究奨励賞」(2003年)、「日本行動分析学会学会賞(論文賞)」などを受賞。 行動科学系の2大学会で初のダブル受賞となる。 『NNNドキュメント』『スッキリ!!』(日本テレビ系)では、「今、最も注目されている教育者」として紹介。『あさイチ』(NHK総合)他にも出演。

本書では、子育てにまつわる具体的な『行動の処方せん』を公開。 著書にベストセラーとなった『叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本』(大和書房)、『メリットの法則――行動分析学・実践編』(集英社)、『拝啓、アスペルガー先生――私の支援記録より』(飛鳥新社)、『自閉症児のための明るい療育相談室――親と教師のための楽しいABA講座』(共著、学苑社)などがある。

【奥田健次オフィシャルブログ】 http://www.diamondblog.jp/kenjiokuda/


世界に1つだけの子育ての教科書――子育ての失敗を100%取り戻す方法

『あさイチ』(NHK総合)、『NNNドキュメント』『スッキリ!!』(日本テレビ系)などで、「今、最も注目されている教育者」と紹介! 「子育ての5大悩み」を「よくある順」に分類。1.暴力・暴言・物壊し。2.グズグズ&いじける。3.トイレ問題と偏食。4.ほめる&叱るのルール。5.過保護・過干渉。数万件超の実績から「成果実証済の方法」を厳選。子育ての難問に対し、絶対にあきらめないでください! どんな子も、やり方次第で必ず変わります!

「世界に1つだけの子育ての教科書――子育ての失敗を100%取り戻す方法」

⇒バックナンバー一覧