ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
秘書だけが知っている仕事ができる人、できない人 能町光香

「権力を誇示する上司」に欠けている2つの能力

能町光香 [株式会社リンクCEO 人材育成コンサルタント 一流秘書養成スクール校長]
【第6回】 2015年6月23日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage
あなたは部下に「権力」を誇示していませんか?

 「権力」という言葉を聞いて、どんなイメージを持ちますか?

 人によっては、ネガティブに捉える人もいるでしょう。権力を濫用している人を目の当たりにしたことがある人は、「ああいう人にはなりたくない」と思ったことがあるかもしれません。また、権力を振りかざしている人を見て、「どこまで権力に従わなければならないのだろう」と悩んだことがある人もいるでしょう。

 私にも、こんな苦い経験があります。

 当時の上司が海外出張中に、突然の解雇通知を言い渡された時のことでした。その通知に憤りを覚えた上司は、その夜に出張先で、会社のクレジットカードを使って、200万円もの買い物をしたのです。買い物のほとんどは、私的なものでした。

 この事実を知った時、背筋がゾッとするとともに、権力をもつ人の怖さを知りました。周囲の人の上司への反応は、冷ややかなものでしたが、「解雇されたのだから、まぁしょうがない。目をつぶろう」という雰囲気が漂うなか、秘書である私にも冷たい視線が注がれました。

 「権力をもつ人は、何をしてもいいのだろうか」

 これをきっかけに、私は、「権力(パワー)」とは、いったいどんなものか、観察するようになっていきました。

上司は知らず知らずのうちに
「権力」を握ってしまっている

 リーダーの側で働く秘書は、組織での権力のバランス(パワーバランス)を意識して、仕事を進めなければなりません。有能な秘書は、そのバランスを的確に見抜く力を持っています。また、人と人との関係のバランスの中で、どう振る舞えば、上司が目的達成のために優位に仕事を進めていくことができるのかを把握しています。

 組織では、リーダーに「権限」が与えられます。

 ここで言うリーダーというのは、決して、経営層の方たちだけのことを指しているわけではありません。「部下」をお持ちの「上司」の方、全員にあてはまるのです。なぜなら、そこには、すでに「上司」と「部下」という上下関係が成り立っているからです。

 「まだ課長だし、役員ではないから」
 「部下といっても2人しかいないから」
 「役職についていても、実際、そんなに権限をもっていないから」

 そう思っていませんか?

 「部下」をお持ちの「上司」の方は、つい忘れてしまいそうになるかもしれませんが、すでに様々な「権限」を持っていることを理解して、部下に接しなければなりません。

 そこで今回は、日々多忙な上司の方が知っておいたほうがいい権力(パワー)について考えていきたいと思います。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

能町光香(のうまち・みつか)[株式会社リンクCEO 人材育成コンサルタント 一流秘書養成スクール校長]

青山学院大学、The University of Queensland大学院卒業。10年間、バンクオブアメリカ・メリルリンチ、ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インクなどの一流企業のトップエグゼクティブの秘書として活躍し、数々の業績を残し、組織から高い評価を受ける。その後、人材育成コンサルタントとして独立。2013年に、日本での秘書人材育成の必要性を痛切に感じ、「一流秘書養成スクール」を創設。上司の右腕として活躍できる「真のエグゼクティブ・アシスタント」の育成を目指し、豊富な経験に基づく実践的な解決方法を伝える講演や企業研修、コンサルティングをおこなっている。また、サービス・ホスピタリティ・アワード審査委員を務めるなど、経営における「サービス・ホスピタリティ力」の重要性を説き、サービス・ホスピタリティ・マネジメントの普及啓蒙を行う。主な著書に、20万部のベストセラー「誰からも気がきくと言われる45の習慣」(クロスメディア・パブリッシング)など著書多数。
公式ホームページ:http://www.link2u.co.jp/


秘書だけが知っている仕事ができる人、できない人 能町光香

この連載では、10年間秘書を務め、現在では一流秘書の育成に携わる能町光香さんが、経営層に近いところで働く秘書だからこそ垣間みることができた、一流の人たちの仕事術についてお伝えしていきます。
 

「秘書だけが知っている仕事ができる人、できない人 能町光香」

⇒バックナンバー一覧