ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
困ったら絶対に、祈ってみることをお勧めします!
【第3回】 2016年8月26日
著者・コラム紹介バックナンバー
山川紘矢/山川亜希子

「感謝の言葉を口にするといいことが起こる」は、
現実的に正しい

1
nextpage

感謝も祈りの一つである。最近、よく耳にする「引き寄せの法則」では、「感謝をすると、幸せがやって来る」と言うが、疑わしく思う人も多いだろう。しかし、感謝することには、本当に現実的な効果があるのだ。

祈りと「引き寄せの法則」の共通点

 “引き寄せの法則”が今、とても流行っています。

 思うことは実現するのだ、欲しいものを手に入れるには引き寄せの法則を使えばいいのだと思って、素敵な恋人やお金やキャリアを引き寄せようと、いろいろな本を読んでは教えられたやり方を試した人もいるかもしれません。
 でも、引き寄せの法則の根本は、「あなたに起こることは、あなたの心の持ち方が引き寄せたものです」という宇宙の真理です。

 あなたの心がまっすぐで正直であれば、あなたは自分の人生にそれにふさわしい出来事を引き寄せます。まっすぐで正直な心の波動が、同じような波動を持つよい出来事や物をあなたにもたらすからです。
 まっすぐで正直な心だけなら、まっすぐで正直なことばかりがあなたの人生にやってきますが、楽しさや明るさにはちょっと欠けるかもしれませんね。

 一方、もし、あなたの心が曲がっていて、人を恨んだり、怒りでいっぱいだったりすると、それと同じ波動の物事があなたの人生に起こってきます。仕事がうまくいかない、人間関係が悪化するなど、イライラするような事態に遭遇するのです。
 だから、引き寄せの法則を使って自分の人生を豊かで明るく、幸せなものにしたいのであれば、自分の心をそのようにすればいいのです。

 豊かで明るく、幸せな心を持つために最も効果的なことは、すべてのものに感謝すること、そして、宇宙、神、ありとあらゆるものに全幅の信頼を置くことです。そうすれば、あなたの心は自然と安らかになり、幸せになります。そして、その安らかで幸せな波動が、あなたの人生に平和と幸せをもたらすのです。

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    著者セミナー・予定

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    山川紘矢/山川亜希子 

    山川紘矢(やまかわこうや)1941年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業後、大蔵省(現・財務省)に入省。1987年に退官し、亜希子夫人とともにスピリチュアル書の翻訳に携わるようになる。著書に、『輪廻転生を信じると人生が変わる』(ダイヤモンド社)などがある。

    山川亜希子(やまかわあきこ)1943年、東京都生まれ。東京大学経済学部卒。大蔵省勤務の夫とともに海外生活を経験し、マッキンゼー・アンド・カンパニーなどの勤務を経て翻訳に携わる。著者に、『人生は、奇跡の連続!』(大和書房)などがある。

    二人の共訳書には、ベストセラーとなった『アウト・オン・ア・リム』『聖なる予言』『アルケミスト』『前世療法』『ザ・シークレット』をはじめとして多数がある。


    困ったら絶対に、祈ってみることをお勧めします!

    誰もが神社やお寺にお祈りしに出かけたことがあるだろう。試験の合格祈願、新年の初詣、仕事の成功や病気の快癒を祈りに…など。なのに、祈りなんて気休めにすぎないと思ってはいないだろうか。実は海外では、大学などの研究機関で真剣に祈りの研究がなされていたりする。科学ではいまだ説き明かされていない現実があることと、それを人生に活用してみることをお勧めしたい。

    「困ったら絶対に、祈ってみることをお勧めします!」

    ⇒バックナンバー一覧