STEPN GO(ステップンゴー)とは?始め方や将来性を徹底解説!

STEPN GO(ステップンゴー)は、Web3技術を活用したライフスタイルアプリである。

このアプリは、Web3ライフスタイルアプリとして、アプリを通じて友人や家族とのつながりを保ち、健康的なライフスタイルを維持することに焦点を当てている

これにより、世界中の人々をつなぎ、友人や家族とのつながりを維持し、アクティブなライフスタイルを維持することを目指している

この記事では、STEPN GOの特徴や将来性、始め方などを紹介する。

この記事の要点
  • STEPN GOは、Web3技術を活用したライフスタイルアプリである
  • STEPN GOのアカウントを作成するには、FSL IDとFSL IDを有効化するアクティベーションコード必要
  • STEPNで知られるFSL(Find Satoshi Lab)が発表した新作アプリである
  • 2024年6月現在は最新プロジェクトAlpha Drawが開催中
  • 仮想通貨取引を始めるなら、国内大手取引所のコインチェックが利用できる

日本最大級の仮想通貨取引所のコインチェックは、金融庁に登録済みの暗号資産交換業者であり 、日本暗号資産取引業協会にも加入しているので安心して仮想通貨取引を始めることができる

コインチェック公式サイト
出典 コインチェック公式サイト

「どこで始めればいいかわからない」という人はコインチェック公式サイトをチェックしてみてほしい。

海外NFTゲームは国内法に準拠していない場合がありますので、ゲーム内での一部の操作が国内法に違反する可能性もあります。海外NFTゲームには十分に注意してください。

目次

STEPN GO(ステップンゴー)とは?

STEPN GO(ステップンゴー)とは?
出典: STEPN GO 公式サイト

2024年5月、Move to Earnアプリ「STEPN」の開発元であるファインドサトシラボ(Find Satoshi Lab Limited:FSL)は、新しいNFTゲームアプリ「STEPN GO(ステップンゴー)」を発表した。

STEPN GO(ステップンゴー)は、Web3技術を活用したライフスタイルアプリで、運動、交流などのコンセプトで構成されている

ユーザーはNFT(非代替トークン)スニーカーを装備して、歩いたり、ジョギングしたりすることでトークンやNFTを獲得することができるようになる見通しだ。

新たにSTEPN GOに導入されるトークン「GO GAME TOKEN(GGT)」は、ユーザーがスニーカーを取得し運動することで報酬として獲得できる仕組みとなっている。

さらに、大きな特徴として「Haus System」が導入される。これにより、家族や友人にスニーカーを貸し出したり、エネルギーを共有したりすることが可能になる。

また、ユーザー間で報酬を分け合うことも可能だ。仮想通貨の知識がない人でも簡単に利用を始められるよう工夫されている。

従来のSTEPNにソーシャル機能を加え、新規ユーザーの参入障壁を抑えるために、FSL IDを導入している、これにより、ユーザーはメールアドレスとアクティベーションコードだけでゲームを始めることができる。

スニーカーを借りることができるHaus Systemによって実現される仕様だ。

2024年6月からは、アンドロイド版とIOS版でのアプリがダウンロード可能となっている。現在はアルファ版の提供だが、今後べータ版がリリースされる見込みだ。

ホワイトペーパーのロードマップによると、以下のように今後の計画が予定されている。

STEPN GO今後の計画(ホワイトペーパーより)
  • アルファ版の後にベータ版のローンチ
  • GGTとGMTを取り扱うDEX(分散型取引所)の構築
  • スニーカーレンディング機能の提供
  • アップルウォッチ・スマートウォッチへの対応
  • 25年から26年のロードマップリリース

【2024年6月最新】STEPN GOのAlpha Draw開催中

2024年6月には、STEPN GOの最新プロジェクトAlpha Drawの開催が発表された。

🏆 STEPN GO Alpha Draw 🏆 Ready to win your first #STEPNGO Sneakers and join the Alpha Testing? The Alpha Draw is your gateway to early access in STEPN GO 🚀 Over 30 days, lock your pGMT on Polygon and participate in daily raffles to win STEPN GO Sneakers! 👟 Please note that for now, the Alpha Draw is available for Android devices only.

引用元:STEPN GO公式X

イベントの詳細は以下の通り。

プロジェクト名 Alpha Draw
期間 6月19日午前10時(日本時)から30日間
毎日の抽選時間 午前10時、午後6時、午前2時(日本時間)※各抽選12ラウンド
追加抽選 午前11時5分、午後7時5分、午前3時5分(日本時間)
参加方法 ①6月18日午前10時(UTC)以降にPlayストアでSTEPN GOをダウンロード
②FSL IDでログイン
③pGMTをロックして毎日の抽選に参加
④各抽選の後、カードをスクラッチ
獲得できる商品 pGMTをロック後の抽選参加で5pGMTごとに1枚のチケットと1枚の追加ラウンドチケット。また、チケット1枚につき1枚のカードを付与。
スクラッチで当選すると、STEPN GOスニーカー3足セットをプレゼント。

スクラッチの当選では、3足のスニーカーに加えて3種類のステッカーコレクションが含まれている。

全部集めると後日シークレット賞品が当たる可能性がある豪華なキャンペーンだ。

GMTは2028年4月19日までロックされ、ロック期間終了後、当選・落選に関わらず引き出しが可能だ。なおSoul-bound SneakersとShoeboxはトレードできないので注意が必要となる。

本イベントは誰でも参加可能で、限定スニーカーや賞品を獲得できる機会となっている。

現在は、Android版、IOS版のアプリがリリースされているので、この機会にアプリもダウンロードしてみると良い。

STEPN GO(ステップンゴー)の特徴

STEPN GO(ステップンゴー)は、2024年5月にファインドサトシラボ(Find Satoshi Lab Limited:FSL)が発表したNFTゲームアプリである。

ここからは、そんなSTEPN GOの特徴について詳しく見ていこう。

STEPN GOには、主に次のような特徴がある。

STEPN GO(ステップンゴー)の特徴
  • FSL ID
  • Haus System(スニーカーレンディング・システム)
  • ソーシャル機能

FSL ID

FSL IDは、STEPN GOの唯一の登録ゲートウェイとして使用される。FLS IDを取得するためには、メールアドレスを使用する。

また、ウォレットとの接続の際に使用されるシードフレーズは、ID登録時にクラウド内に自動的に保存される。

そのため、ユーザーはシードフレーズを保管する手間が省け、シームレスなログイン体験ができる

FSL IDは、将来的に全てのFSL製品やパートナーの製品に導入予定となっている。これにより、ユーザーは複数のWeb3サービスを一つのFSL IDで利用できるようになる。

Haus System(スニーカーレンディングシステム)

Haus System(スニーカーレンディングシステム)は、STEPN GOに導入された機能の1つで、既存のユーザーが友人や家族に対してスニーカーNFTを貸し出すことができる

Haus Systemにより、スニーカーNFTを購入せずにゲームに参加できるため、新規ユーザーの金銭的、心理的に参入障壁が低く抑えられている。

既存ユーザーが、アプリ内でエネルギーを使用することで新しいアクティベーションコードを生成できる。このアクティベーションコードを用いて、スニーカーを他のユーザーに贈ったり、貸し出したりすることができる

ソーシャル機能

STEPN GOは、多くのソーシャル機能が実装されている。例えば、ユーザーは自分自身をインタラクティブマップ上で可視化(インタラクティブマップの可視性)することで、他のユーザーとマップ上の位置を共有することができる

また、マップ上で他のユーザーとチャットで交流することも可能だ。さらに、マップ上で他のユーザーを運動に招待することもできる。

このような仕組みを通じて、ユーザー同士のつながりを深め、アプリとの親和性を向上している。

取扱銘柄が多い取引所として知られるコインチェックなら、イーサリアムやリップルなどのメジャーな通貨から、柴犬コイン(SHIB)などの人気通貨まで30種類(2024年6月時点)の仮想通貨の中から自由に取引できる。

コインチェック公式サイト
出典 コインチェック公式サイト

まだ口座をお持ちでないという人は、この機会にコインチェック公式サイトをチェックしてみてほしい。

STEPN GO(ステップンゴー)の将来性

STEPN GO(ステップンゴー)は、複数のWeb3サービスを一つのFSL IDで利用できるといった利便性を提供している。

ここからは、そんなSTEPN GOの将来性を考察してみよう。

STEPN GO(ステップンゴー)の将来性
  • Web3技術の普及に貢献
  • 持続的なイノベーション

Web3技術の普及に貢献

STEPN GOは、スニーカーレンディングとFSL IDという仕組みを通じてWeb3技術の普及に貢献している

ブロックチェーン、ビットコインやイーサリアムをはじめとする仮想通貨、NFTなど、Web3技術の普及が進む中、ユーザーが仮想通貨やNFTに触れる機会が以前に比べ増加している。

また、ビットコインを筆頭に仮想通貨やNFTが投資対象として一般化する流れは、今後も引き続き伸びることが期待できる。

このことは、Web3技術の普及に努めるSTEPN GOの成長にも大きく寄与することが期待できる

継続的なイノベーション

2024年6月現在、アルファ版のテスト段階にあるSTEPN GOだが、3Dアバターやインタラクティブマップシステムの導入など、続々と魅力的な機能が今後も導入される予定となっている。

NFTゲームアプリの代表的な存在となるポテンシャルを秘めたSTEPN GOが、継続的に魅力的な新機能導入することにより、ユーザーのアプリ利用における継続率を高め、新規ユーザーを獲得する可能性が期待できる

また、少子高齢化が世界的に問題となる中で、社会的に健康寿命を延ばすための仕組み作りが求められている。

活動的なライフスタイルに焦点を当てたSTEPN GOは、このような健康意識の高まりの中、ユーザーの関心や注目を集めやすく、長期的な成功につながる可能性を秘めている

STEPN GO(ステップンゴー)の始め方

ここでは、STEPN GO(ステップンゴー)の基本的な始め方を解説する。

STEPN GOを始めるための大きな流れは次の2つ。

STEPN GOを始める手順
  1. アカウント作成
  2. スニーカーNFTを準備

アカウントを作成

STEPN GOのアカウントを作成するには、FSL IDとFSL IDを有効化するアクティベーションコード必要だ。

FSL IDは、STEPN GOの唯一の登録ゲートウェイとして使用される。ユーザーはFLS IDを取得するためにメールアドレスを使用する。

次に、アクティベーションコードを取得するには、次の2つの方法がある。

アクティベーションコードを取得する方法
  • STEPN GOをプレイするユーザーにアクティベーションコードを依頼する
  • STEPN GOの公式X、Discordにアクセスし、投稿されるアクティベーションコードを確認する

スニーカーNFTを装備

アカウントを作成したら、スニーカーNFTを購入、あるいはレンタルして装備する。スニーカーを装備した状態で、運動することでトークンやNFTを獲得できる

獲得したトークンやNFTは、アプリ内で使用したり、マーケットプレイスで取引することも可能だ。

今後もSTEP GOの進捗に応じて、記事の内容も更新する予定なので、こまめに確認してほしい。

STEPN GO(ステップンゴー)の注意点・リスク

STEPN GO(ステップンゴー)はソーシャル機能など、魅力的な機能を備える一方で、注意点やリスクも存在する。

ここからは、そんなSTEPN GOの注意点やリスクについて詳しく解説する。

STEPN GOの注意点
  • 競合リスク
  • 開発段階である

競合リスク

STEPN GOは、Web3ライフスタイルアプリとして世界中の人々をつなぎ、友人や家族とのつながりを維持し、アクティブなライフスタイルを維持することを目指している。

しかし、同様の目的を持つプロジェクトやアプリケーションが多数存在している。

競合が同じ市場に混在する中、ユーザーにとってNFTゲームアプリの選択肢は増加傾向にある。そのため、STEPN GOが市場でアプリの存在価値をアピールし続けることができるかが課題となる

魅力的なアプリとしての立場を確立できなかった場合、サービスの持続性に影響を与える可能性がある

開発段階である

2024年6月現在、STEPN GOはアルファ版のテスト段階だ。

Android版、IOS版共にアプリの提供は行われているが、まだベータ版はリリースされていない。

STEPN GOが開発段階であることは、将来的に予期しない不具合や脆弱性が発生するリスクが存在することを示唆する

技術の進化に伴い、現段階では想定できない問題が発生する可能性もある。アプリの機能増加に伴い複雑さが増し、潜在的なバグやセキュリティの脆弱性が発見される可能性が高まるので注意が必要だ

ポンジ・スキーム要素を含むとの批判もある

ユーザーに報酬を支払うタイプのNFTゲームの一部には「継続的な新規参入者が不可欠であるという点などにおいて、ポンジ・スキームと共通する要素が含まれている」との批判が存在する場合がある

しかしNFTゲーム側からは「持続可能な仕組みになっている」などといった反論がされていることが多い。

報酬の支払いがあるNFTゲームへの参入を検討している方は、以上のように両論が存在するという点を踏まえて、ゲームに参入するかどうかの判断を行ってほしい。

STEPN GO(ステップンゴー)のまとめ

STEPN GO(ステップンゴー)は、Web3技術を活用したライフスタイルアプリで、運動、交流をなどのコンセプトで構成されている

従来のSTEPNにソーシャル機能を加え、新規ユーザーの参入障壁を抑えるために、FSL IDを導入している。これにより、ユーザーはメールアドレスとアクティベーションコードだけでゲームを始めることができる

STEPN GOは、多くのソーシャル機能が実装されている。例えば、ユーザーは自分自身をインタラクティブマップ上で可視化(インタラクティブマップの可視性)することで、他のユーザーとマップ上の位置を共有することができる

2024年6月現在、アルファ版のテスト段階で今後ベータ版がリリースされる見通しだ

この記事のまとめ
  • FSL IDは、STEPN GOの唯一の登録ゲートウェイとして使用される
  • Haus Systemにより、ユーザーは友人や家族に対してスニーカーNFTを貸し出すことができる
  • STEPN GOは、多くのソーシャル機能が実装されている
  • 2024年6月現在は最新プロジェクトAlpha Drawが開催中
  • 仮想通貨を購入するなら、コインチェックを利用できる

さて、仮想通貨は今や新しい資産としての価値を持ち始めているが、「仮想通貨取引は難しそうだ」と思っている人もいるだろう。

国内大手取引所のコインチェックなら、初心者でも簡単に仮想通貨取引を始めるためのツールが充実している。

コインチェック公式サイト
出典 コインチェック公式サイト

まだ口座を持っていない人は、コインチェック公式サイトをチェックしてほしい。

海外NFTゲームは国内法に準拠していない場合がありますので、ゲーム内での一部の操作が国内法に違反する可能性もあります。海外NFTゲームには十分に注意してください。

  • URLをコピーしました!
目次