ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
ザ・世論 ウィークエンド投票箱

「復興再生債」を発行し償還財源に
消費税「3%、3年間上げ」論議が進行中

【第24回】 2011年4月22日
著者・コラム紹介バックナンバー

「マスコミではこう報じられているけど、実際みんなはどう思っているのか?」当連載「ザ・世論 ウィークエンド投票箱」では、毎週のホットな話題についてDOL読者の“いまの気持ち”を、おなじみの投票システムを通じて探っていきます。是非ご参加ください。

 震災復興資金の財源論議が本格化してきました。政府民主党からは、赤字国債とは別枠で「復興再生債」を発行し、その償還財源として消費税を3%、3年間に限って増税する案が浮上しています。消費税増税は国民全体から広く浅く多額の資金を集められる半面、被災者にまであまねく課税され特に低所得者の負担が重くなる、消費意欲を減退させ景気をさらに下押しする、3年後もなし崩しで増税が継続されかねない、などを懸念する声もあります。あなたは復興財源としての消費税増税に賛成ですか? この件に触れている下記の関連記事もご参照のうえ、清き一票をお願いいたします。

「復興増税」論の隠された意図を暴く
「通貨」の信認と「国債」の信認の正体

(高橋洋一の俗論を撃つ!)

「今の日本に必要なのは倒閣よりも大連立だ」
ビル・エモット 英エコノミスト誌前編集長に聞く

(ポスト3.11の論点 日本と日本人の選択肢)

復興に向けて最初にやるべきは、
見取り図を作ること

(出口治明の提言:日本の優先順位)

予算を使わなくても出来る復興支援政策
(安東泰志の真・金融立国論)

投機筋が狙う日本国債の売り浴びせ
復興資金の調達は東西ドイツ統合の経験に学べ

(森信茂樹の目覚めよ!納税者)

 質問と選択肢は、以下の通りです。

(1)復興財源としての消費税増税に賛成?反対?
   賛成
   反対
   どちらとも言えない

(2)復興の財源を増税で賄うとしたら、税目はなにがいいと思う?
   消費税
   所得税
   法人税
   その他の税
   いろいろな税目の組み合わせで
   わからない

 投票〆切は、4月24日(日)の深夜0時です。ぜひ、あなたの清き一票を!

 なお、この問題に関する読者のみなさま同士の議論の場として、ツイッターのハッシュタグ「#dol_seron」も設定させていただきました。ご活用ください。


この記事に関連した読者調査の投票結果を見る
(投票期間は終了しています。)

関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事


ザ・世論 ウィークエンド投票箱

「マスコミではこう報じられているけど、実際みんなはどう思っているのか?」この連載では、毎週のホットな話題についてDOL読者の“いまの気持ち”を、おなじみの投票システムを通じて探っていきます。ふるってご参加ください!

「ザ・世論 ウィークエンド投票箱」

⇒バックナンバー一覧