ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
人前で話すのがラクになる! 5つの魔法
【第3回】 2011年11月30日
著者・コラム紹介バックナンバー
金光サリィ

言葉で脳をコントロールする!【言葉の魔法】

1
nextpage

自分が自分に投げかけている言葉が、あなたの思考や態度、行動をコントロールしていると言ったら驚くだろうか。言葉が自分に働きかける力はとても大きい。つまり、自分に投げかける言葉をいいものに変え、いいセルフイメージを植え付けることが重要だ。

「緊張しませんように、緊張しませんように」はNGワード

 「ピンク色の豚の貯金箱だけは、思い出さないでください」

 もし、こう言われたら、あなたの脳はどう反応するだろうか? そう言われても、きっとピンク色の豚の貯金箱を思い出してしまうはず。

 「○○しないでください」の、はじめの「○○」と言われた時点で、脳は瞬時にそれを思い出そうする。だから「○○」の後に「しないで」という指令を伝えても、もう手遅れというわけだ。

 「間違えないようにしよう。間違えないようにしよう」と思えば思うほど、脳は「間違う」ことを意識して、間違えてしまうのだ。

  意識すればするほど、そちらのほうへ勝手に体が反応する。それが脳の仕組みだから仕方がない。これは、脳をコントロールするうえで、めちゃくちゃ大事なポイントだ。

 あがり症の人が口にしやすい、もしくは心の中で唱えやすいのは、
 「緊張しないようにしよう。緊張しないようにしよう」
 「あがらないようにしよう。あがらないようにしよう」
 「間違えないようにしよう。間違えないようにしよう」
などだろうが、残念ながらどれも逆効果でしかない。

 どんどん緊張し、あがり、間違えるような体の反応を引き出す言葉の使い方をしているのだ。

金光サリィ (かねみつ・さりぃ) ヴィゴラスマインド代表 メンタルコミュニケーショントレーナー 1977年福岡生まれ。広島育ち。東京在住 極度のあがり症に長年苦しむが、脳科学・心理学を中心に学び、それらをもとに考えた手法で、わずか10日間で克服する。 「人は短期間で劇的に変化できる」という実体験に基づき、全国規模の国家資格予備校のメンタルコミュニケーショントレーナーとして、1万人以上の受験生の 相談役を8年間務める。同予備校の経営者としても活躍。心理学を応用したマーケティングを推進し、代表取締役に就任して直ぐ、売上前年比350%アップを 果たし、業界No.1の予備校とする。
2010年、ヴィゴラスマインドを立ち上げ、脳科学・心理学などを用いた、業績アップに関するビジネスサポート、あがり症克服などに関するプライベート サポートを提供している。
ヴィゴラスマインド http://vigomind.com/

 

1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

山本 一成 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年5月

<内容紹介>
最強の将棋AIポナンザの開発者が超重要技術、「機械学習」「深層学習」「強化学習」を解説。そのうえで「知能とは何か」という問への回答を示す意欲作です。自らの手で人工知能を創り、将棋名人と並ぶまでに成長させてきた著者が腹落ちしたことだけを書いているので、世界一やさしく面白い人工知能の本になっています。

本を購入する
ダイヤモンド社の電子書籍

(POSデータ調べ、5/7~5/13)




人前で話すのがラクになる! 5つの魔法

あることがきっかけで10年以上にわたり人前で話すことに苦手意識をもち、あがり症に悩まされ続けてきた著者が、脳科学・心理学を応用した自己改善トレーニングを自ら考案、実行したところ、わずか10日であがり症が克服できてしまった。緊張せずに、人前で話すことがラクにできるようになるための方法を、5回にわたり紹介します。

「人前で話すのがラクになる! 5つの魔法」

⇒バックナンバー一覧