ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
1分間声トレ
【第8回】 2016年2月15日
著者・コラム紹介バックナンバー
秋竹朋子

「マーライオン発声」だけで
こもらない声に

体は楽器と同じです。音が出るメカニズムをつかめば、そのことがよくわかります。体中に響かせる感覚をつかむためには、あの「マーライオン」の動作が最適です。さぁ、皆さんも、マーライオンになり切って、発声練習をしましょう。
声のビジネス研修ナンバーワンを1冊にまとめた新刊『話し方に自信がもてる 1分間声トレ』より、「1分間声トレ」を動画付きで紹介します。

ビジネスで使える声にするために、頭の空間を利用する

 「体は楽器と同じ」と説明しましたが、音が出るメカニズムを知れば、そのことがよくわかります。

 たとえばギターなら、弦を弾くことによって振動した音が、ギターの空洞のなかで共鳴し、美しい音色になります。

 声もこれと同じで、横隔膜に押し上げられた空気が声帯を振動させて、その音が鼻腔・口腔といった空洞で響き、声になります。

 人の体には、咽頭、口腔、鼻腔などの多くの共鳴する空間があります。

 頭蓋骨そのものも共鳴する空間です。

 美しい声をつくるには、それらの空間で音をいかに響かせるかが大切になるのです。

鼻音で柔らかい声質をつくる

 さて、このトレーニングは、美しく響く声を出すためのトレーニングです。

 美しく響く声とは、こもらない声、遠くまで伝わる声です。

 体の内部で行われている発声のメカニズムを、「マーライオン」の動作で再現しながら発声します。

 念のためマーライオンについて説明しますと、上半身がライオン、下半身が魚の形をした像のことで、シンガポールの有名な観光スポット。口から勢いよく水を吐いています。

(1)まっすぐに立ち、左手はお腹の上に置く。
(2)右手で、「空気がお腹から出て、気管を通り、頭に響かせて口からまっすぐに出ていく流れ」(マーライオンが口から水を吐く様子)を表現しながら、
(3)「マ―――――!」と一連の動作に2秒かけて明るく声を出し、5回繰り返す。

 体中に声が響く感じがおわかりになるのではないでしょうか。

 なぜ「ま」かというと、五十音のなかでも「マ行」は「鼻音」といって、鼻に響かせて声になる音だからです。

 「あ」は鼻に響きません。

 試しに鼻をつまんで「ま」と「あ」をそれぞれ声に出してみてください。「ま」は鼻に響き、「あ」は響いていないことがわかるはずです。

 「体中に響かせる」感覚をつかむためには、マ行が最適というわけです。

 何回か練習することで、頭に響かせながら声を出す感覚がつかめるようになります。鼻に響かせると、柔らかく魅力的な声質になります。

スペシャル・インフォメーションPR
ダイヤモンド・オンライン 関連記事
自分の時間を取り戻そう

自分の時間を取り戻そう

ちきりん 著

定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2016年11月

<内容紹介>
生産性は、論理的思考と同じように、単なるスキルに止まらず価値観や判断軸ともなる重要なもの。しかし日本のホワイトカラー業務では無視され続け、それが意味のない長時間労働と日本経済低迷の一因となっています。そうした状況を打開するため、超人気ブロガーが生産性の重要性と上げ方を多数の事例とともに解説します。

本を購入する
著者セミナー・予定
(POSデータ調べ、11/20~11/26)


注目のトピックスPR


秋竹朋子 

 

ビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」代表。1982年2月3日福岡県生まれ。東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。聖徳大学大学院音楽文化研究科修了。ウィーン国立音楽大学での留学中には、ディヒラー国際音楽コンクールでの入賞など国内外での受賞歴多数。ビジヴォの代表として、「声」「話し方」に問題を抱えるビジネスパーソンの指導を実施。
音楽家ならではの聴力と技術を駆使した、日本初「超絶対音感」によるボイストレーニングが話題を呼び、「ニュースウオッチ9」「Rの法則」(NHK)、「スッキリ!!」(日本テレビ)、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)、「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京)ほか多数出演。東京を拠点に全国各地で250社を超える企業での研修や教員研修を行い、これまで3万人以上にレッスンを実施。2011~2012年、経済産業省のグローバル人材派遣として「ビジネスボイス」が選ばれ、フィリピンに赴任、日本にとどまらずアジアにて「声」の指導をしている。


1分間声トレ

セブン&アイ・ホールディングス、伊藤忠商事、大阪ガス、明治安田生命、フジテレビなど250社超の研修実績、大手企業で続々採用する、3万人が受けた声のビジネス研修が読んで学べるボイスレッスンとして発刊。『話し方に自信がもてる 1分間声トレ』から、動画付きで、「1分間声トレ」を公開します。

「1分間声トレ」

⇒バックナンバー一覧