安倍首相は「真の保守」ではない!西部邁氏が迷走政治を一刀両断

長らく一強と言われながらも、ここに来て迷走気味の安倍政権。自他共に認める「保守」のリーダーシップは揺らいでいるように見える。大義なき衆院解散総選挙が始まるなか、保守論客の重鎮である西部邁氏が日本の行く末を憂い、歯に衣着せぬ提言を行う。

続きを読む
関連記事
あなたにおすすめ

アクセスランキング

新着記事