外国人労働者の「輸入」が日本社会に100年の禍根を残す理由

一部で「移民政策」ともいわれている入管法改正案が成立しそうだが、この政策は後世に計り知れない悪影響を与えかねない。実は100年前の日本でも同様の事態は発生しており、それは今日にまで在日朝鮮人差別問題として尾を引いている。

続きを読む

アクセスランキング