ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
『週刊ダイヤモンド』特別レポート

iPhoneに“鉄の防御力”
法人スマホを支える黒子企業の野望
――ボブ・ティンカー(モバイル・アイアンCEO)インタビュー

週刊ダイヤモンド編集部
2014年9月3日
著者・コラム紹介バックナンバー
1
nextpage

世界中の企業がiPhoneに装備したいのは、お洒落なケースではなく、セキュリティという“鋼の鎧”に違いない──。

今年6月、米ナスダック市場に上場を果たしたモバイル・アイアン社(本社カリフォルニア州)は、企業などがスマートフォンを安全に管理することのできるソフトを提供するIT企業だ。大企業から政府機関まで世界6000社が採用する理由は何か。ボブ・ティンカー最高経営責任者(CEO)がインタビューに応じた。(聞き手/週刊ダイヤモンド編集部 後藤直義)

Bob Tinker/バージニア大学のシステム工学の理学士号とスタンフォード大学のMBA取得。Vertical Networks、NationsBank、Airespace、CiscoSystemsを経て現職。
Photo by Naoyoshi Goto

──モバイル・アイアンのサービスは、どのような企業が使っているのでしょうか?

 モバイルは今、ビジネスに激的な変化をもたらしています。

 例えば、世界中に1万近い店舗を展開しているドイツのスーパーマーケットチェーン、リドル社(LIDL)の顧客事例をご紹介しましょう。

 あなたは量販店のバックオフィスを見たことがありますか。そこにはゾッとする光景が広がっています。一般的には旧式のデスクトップパソコンが、回線スピードの遅いISDNのネットワークに繋がっており、いつも書類や紙の“大洪水”が発生しています。

 そこでリドルは近年、米アップルのiPhoneとタブレット型端末を使って、この店舗の裏方部分の業務を再構築しました。

 社員らはタブレットで店舗の運営計画を作成し、在庫の調整や、商品の配置までモバイルでこなす。また出退勤はiPhoneを利用して行う。日々の業務フローを根底からモバイルで変えてしまったのです。

 その裏側で、モバイル・アイアンのサービスが動いています。

──具体的に、どのような効果があったのでしょうか。

1
nextpage
関連記事
スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR

話題の記事

週刊ダイヤモンド編集部


『週刊ダイヤモンド』特別レポート

『週刊ダイヤモンド』編集部厳選の特別寄稿と編集部による取材レポートを掲載。本誌と連動した様々なテーマで、経済・世相の「いま」を掘り下げていきます。

「『週刊ダイヤモンド』特別レポート」

⇒バックナンバー一覧