コンサル流「格安セレブ術」
2016年12月6日公開(2017年4月11日更新)
バックナンバー

「コンサル流「格安セレブ術」」

著者・コラム紹介

鈴木貴博 [百年コンサルティング代表]

30年のキャリアを誇る経営戦略コンサルタント。情報分析や業界分析に強く、未来予測やイノベーション分野が得意領域。一方で雑学にも強く、経済エンタテナーとして各方面に寄稿。経済クイズ本『戦略思考トレーニング』シリーズは20万部を超えるベストセラー。マスコミ関係者の地下クイズ集団『夜会』のメンバーとしても活躍。

コンサル流「格安セレブ術」

楽天ポイントを効率よく簡単に貯める方法は?還元率の高くてお得なおすすめクレジットカードを選ぶならどれ?

お金をかけずに優雅なビジネスマンであることに徹底的にこだわる、自称「格安セレブ」のコンサルタント鈴木貴博さんが、自ら研究・実験・検証した結果から「大量にポイントを稼ぐ方法」「クレジットカード徹底活用術」など、誰でも格安にセレブ気分を味わえる方法を包み隠さず伝授します!

鈴木貴博 [百年コンサルティング代表]

楽天市場のポイント還元率15%は今なら誰でも可能!
「楽天VSヤフー」ポイント戦争勃発中の今がチャンス

 クレジットカードのポイント還元率が軒並み改悪されている。これまで人気だったクレジットカードの条件がつぎつぎと普通のレベルに変更され、還元率が高いクレジットカードの大半はリボ払いが条件だったり、誕生日月のみの利用など利用条件に制限がついていたりするものばかりだ。「利用条件なしで大量のポイントが稼げるクレジットカード」は絶滅危惧種になりかけている。

 これは、お金をかけない割には優雅なビジネスライフをおくることに徹底的にこだわる“格安セレブ”を自認する私にとっては、冬の時代を予感させる事態である。

 しかし例外はある。企業同士の戦争に目を向けるのだ。携帯電話会社3社は熾烈な顧客獲得戦争をしているから、われわれは携帯の乗り換えを「タダ同然」で行うことができる。クレジットカードのポイントの世界でも同じことが起きている。

楽天VSヤフーのポイント戦争が起きている今こそ、ポイント還元率をアップさせる大チャンス!

 今、注目の戦争は「楽天対ヤフーのポイント戦争」だ。この2社がECの盟主の座を賭けて、自社で発行するクレジットカードを武器にばんばんポイントを出して顧客を奪い合っている。今、一番ポイントがジャカジャカ流れてくるこの戦争に乗らない手はない。

 現在、クレジットカードの比較サイトを見ると楽天カード(年会費無料)のポイント還元率の表記が「1.0%~4.0%」、Yahoo!JAPANカード(年会費無料)の表記が「1.0%~3.0%」となっていることが多い。ただ、この1.0~4.0%は獲得できるポイントとしては序の口。真剣に取り組みさえすれば、それぞれが運営するECサイトのポイント還元率をカードと合わせて15%ぐらいにまで上昇させるのは十分可能だからだ。

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
2015年4月1日に新登場!
 Yahoo! JAPANが新発行したカードで、年会費無料ながら、通常還元率は1%Yahoo!ショッピングでは還元率2%(+Yahoo!ショッピング付与分の1%と合計ではなんと還元率3%!)で「Tポイント」が貯まる。国際ブランドに「JCB」を選べば「nanaco」チャージでも還元率1%! 「Tカード」機能搭載なので、街中でも「Tポイント」が貯まる&使える!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら

ヤフーショッピングで買い物すれば15%還元!
楽天は毎日ポイント7倍+買い物マラソンで対抗!

楽天市場では12月8日の午前1時59分まで、還元率が大幅にアップする「楽天スーパーセール」を開催中

 以前、別の雑誌の企画で「きちんとやれば楽天ポイントの獲得率がどこまで高まるか?」という実験を行った。2013年の初頭、私が漫然と買い物をしていた当時、楽天市場のポイント還元率を計算してみるとだいたい3%前後の水準だった。

 そこから「きちんと楽天市場のキャンペーンに乗ることで、どこまでポイント還元率を増やせるか」を実験した。詳細は次回以降で説明するため今回は省くが、楽天ゴールデンイーグルスの勝利の翌日に買う(+1%)とか、ポンカンキャンペーンでポイント率を上げる(+2%)とか、楽天カード感謝デーで買う(+2%)とかちゃんとキャンペーンを考えて買い物をするように習慣を変えた。

 それで計算してみたところ、一年後には楽天市場のポイント還元率は10%台を超えた。そこから先はかなり難易度が上がったのだが、さらに一年頑張ったところ2015年の初頭には楽天市場の買い物でのポイント還元率は13%ぐらいまで上昇した。やればできるのだ。

【※関連記事はこちら!】
楽天ポイントがお得に貯まる「3つの習慣」を伝授!楽天市場での買い物で常にポイント還元率を8%超にキープしておくための基本的で簡単な方法を大公開!

 ところがそこに異変が起きる。ヤフーが楽天市場に戦争を仕掛けてきたのだ。

 2015年から発行を開始したYahoo!JAPANカードを使ってヤフーショッピングで買い物をすれば2015年冬の期間のキャンペーンではTポイントが5倍(数字は当時。以下同じ)。Yahoo!プレミアム会員なら、さらにポイント5倍。しかも5のつく日にはそれに加えてポイント5倍となっていた。

 その結果、ヤフーショッピングでただ普通に買い物するだけで15%のポイント還元率が得られるようになった。2年間かけてきりきりとキャンペーン応募を計画的に行ってきてようやくたどり着いた最高峰レベルの還元率を、ヤフーがあっさりと追い抜いてしまったのだ。

【※関連記事はこちら!】
Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!

 この原稿の執筆時点では2016年12月20日まで、Yahoo!プレミアム会員を対象にTポイント10倍キャンペーンが実施されている(「ストアポイント1倍」+「プレミアム特典4倍」+「期間限定5倍」)。さらに5のつく日には、ポイント5倍キャンペーンも行われる(「『5のつく日キャンペーン』にエントリーで3倍(ストアポイント1倍を含む)」+「アプリで買えば2倍」)。またYahoo!JAPANカード利用でもカードポイント1倍+1倍のボーナスがつく。すなわち、これらのキャンペーンをうまく組み合わせれば、ヤフーショッピングでのポイント還元率を16%にすることが可能なのだ。

(※キャンペーンは現段階のものであり、随時更新されるため、キャンペーンサイトを頻繁にチェックすることをおすすめする。またキャンペーン中に進呈されるポイントは使える期間が限られる期間固定ポイントも含まれるので、損しないためにも『特典詳細』を確認しよう)

Yahoo! JAPANカード
還元率 1.0~3.0%
おすすめクレジットカード!Yahoo! JAPANカード
Yahoo! JAPANカード公式サイトはこちら
発行元 ワイジェイカード
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費(税抜) 永年無料
家族カード あり(永年無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、nanaco(JCBのみ)au WALLET(Masterのみ)

 当然、攻められる側の楽天も手をこまねいているわけではない。2016年1月からは「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」として「毎日4~7倍(楽天カードでいつでも4倍に加えて、楽天市場アプリ利用で+1倍、楽天モバイル利用で+1倍、楽天プレミアムカード利用なら+1倍)」のポイント優遇サービスを新たに始めたのだ。

 さらにこれに加えて楽天は頻繁に「お買い物マラソン」を仕掛けてくる。2店で買えばポイント2倍、5店で買えばポイント5倍といった具合に、買い回りをすればするほどもらえるポイントが増える。

 だから買い置きしておくべき洗剤とか、ダイエット甘味料とか、プリンタ用紙とかをあらかじめリストアップしておいて、お買い物マラソンの時期に買いたい物と抱き合わせでそれらの必需品を買っていくことでポイント還元率はどんどん高くなる。

楽天カード
還元率 1.0~4.0%
(通常時は還元率1.0%、楽天市場利用時は還元率4.0%に。なお、楽天市場利用の+3.0%分はポイント付与の翌月末までの期間限定ポイント)
楽天カード(JCB)の詳細はこちら!
発行元 楽天カード
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 永年無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、
nanaco(JCBのみ)、楽天Edy(還元率0.5%)

 何しろ戦争なので、両社からどんどんポイントが出る。しかも加盟店ではなく本体が出すポイントなので、加盟店の商品価格が高くなるわけではない。

 実際、先日ブルーレイレコーダーが壊れたのでハイエンドの新機種を購入したのだが、ヨドバシカメラで12万円プラス10%ポイント還元なのに対して、楽天やヤフーなら10万円で送料無料のような、より安いお店を見つけることができた。その上でポイント還元率15%になるのだから圧倒的にお得である。

クレジットカードを持たなければ、
楽天・ヤフーともに還元率はアップしない

 このポイント戦争、気をつけるべき点が3つある。まず第一に、ポイント獲得条件の一部に楽天カードないしはYahoo!JAPANカードの利用が前提になる場合がある。それがないと4.0%や3.0%分のポイントが手に入らない。どちらも年会費無料のカードだから必ず入っておいたほうがいい。

 第二にキャンペーンポイントには上限があることだ。さきほど10万円のレコーダーの購入で15%ポイントが得られた話をしたが、3つのキャンペーンを組み合わせたうちのひとつのキャンペーンの条件が「ポイント+5%、ただし上限は5000ポイント」だった。だから10万円以上の買い物をしてもこのキャンペーンに関しては得られるポイントはそれ以上増えない。なのでその時はレコーダーだけを買って、他の買い物は次のキャンペーンまで見送るというテクニックを使わせていただいた。

 第三にキャンペーンポイントは期間限定で、その有効期限が意外と短い。10000ポイントが加算されるが、使用期限が2週間程度しかないなどということもある。

 だからたくさんのキャンペーンポイントが付与されそうなときは、そのポイントで何を買うかもあらかじめ計画しておかなければならない。子どもの頃よく学校の先生に言われた「家に帰るまでが遠足」という教訓と同じで、ポイント獲得は使い終わるまでがポイント獲得なのだ。

 楽天とヤフーの戦争はやや消耗戦の様相を見せてきた。双方が疲れれば現在のようなジャカジャカとポイントが還元される状態は終わるかもしれない。両社が戦争をやっている今、「それに乗るべき」なのだ。

 次回は、楽天市場でのポイント還元率を8%以上にキープするための3つの習慣を具体的に紹介したい。

【※関連記事はこちら!】
楽天ポイントがお得に貯まる「3つの習慣」を伝授!楽天市場での買い物で常にポイント還元率を8%超にキープしておくための基本的で簡単な方法を大公開!

Yahoo!ショッピングなら楽天より楽に20%還元に!「ソフトバンク携帯」+「Yahoo! JAPANカード」で効率よくTポイントを稼いで得する方法を伝授!

楽天カード
還元率 1.0~4.0%
(通常時は還元率1.0%、楽天市場利用時は還元率4.0%に。なお、楽天市場利用の+3.0%分はポイント付与の翌月末までの期間限定ポイント)
楽天カード(JCB)の詳細はこちら!
発行元 楽天カード
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費 永年無料
家族カード あり(年会費無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、
nanaco(JCBのみ)、楽天Edy(還元率0.5%)

Yahoo! JAPANカード
還元率 1.0~3.0%
おすすめクレジットカード!Yahoo! JAPANカード
Yahoo! JAPANカード公式サイトはこちら
発行元 ワイジェイカード
国際ブランド VISA、Master、JCB
年会費(税抜) 永年無料
家族カード あり(永年無料)
ポイント付与対象の
電子マネー
モバイルSuica、ICOCA、nanaco(JCBのみ)au WALLET(Masterのみ)

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2017年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]
2017年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2017年5月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! さらに、新規入会した月と翌月はどこで使っても還元率3.0%という高還元! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
高還元クレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【楽天カード】
年会費無料でどこでも還元率1%、楽天市場なら
還元率4%超の最強カード!⇒関連記事はこちら

楽天カード公式サイトはこちら
Special topics pr

[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

上がる5万円株大研究
ふるさと納税ベスト
桐谷さんの必勝株

7月号5月20日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【日本株やふるさと納税、投信情報が満載!】
・高配当・大化け・優待狙い5万円株大研究
・4つの視点で選ぶ優良5万円株ランキング
桐谷さんの少額の株主優待必勝株!
・はじめての株価チャート教室
ソニーなど人気7銘柄テクニカル分析
・最新決算でわかった本当に強い株18
2017年末までの買い時と投資戦略
急げ!高還元率ふるさと納税大集合
・減配リスクが小さい毎月分配型投信
勝ち組が指南!ネット証券選びの新常識
株主総会の見所&お土産ベスト37
赤字転落日本郵政は売りか?
・世界最強の米国株の上昇はどこまで上がる?
・ほったらかしFXで稼ぐ

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!