クレジットカード比較

【クレジットカードおすすめ比較】
マイルの貯まりやすさで選ぶ!
高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード![2022年6月1日更新]

2019年5月15日公開(2022年6月15日更新)
ザイ・オンライン編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

マイルが貯まりやすい、おすすめのクレジットカードを発表! お得にマイルを貯めて、ビジネスクラスやファーストクラスで優雅な海外旅行に行こう!

特典航空券に交換できる「マイル」を貯められるクレジットカードは「航空会社」「搭乗区間」「座席の種別(エコノミーか、ビジネスか)」など、使い方次第で還元率5~10%にも達することで人気。ただし「使い方次第」ということは、単純に還元率だけで選ぶのは難しいということ。そこで、マイル初心者向けの高還元でマイルが貯まる、マイル系おすすめクレジットカードを紹介。マイルが貯まりやすいクレジットカードで大量のマイルを貯めて、お得にビジネスクラスやファーストクラスで海外旅行に行くために、還元率5~10%を目指せ!

【※専門家が選んだ2022年の「最優秀マイル系クレジットカード」はコレ!】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説!(マイル系カード部門)

【※「クレジットカードおすすめ比較」トップページはこちら!】
「クレジットカードおすすめ比較」カテゴリ記事一覧

【クレジットカードおすすめ比較】還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!一覧!
【ゴールドカードおすすめ比較】ゴールドカードのお得さで選ぶ!サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!
【クレジットカードおすすめ比較】ETCカードで選ぶ!おすすめクレジットカード(年会費&手数料無料のおすすめETCカード)
【クレジットカードおすすめ比較】人気のクレジットカードから選ぶ!みんなの「おすすめクレジットカード」一覧!
【プラチナカードおすすめ比較】プラチナカードを比較して選ぶ!お得な「おすすめプラチナカード」はコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)でおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料で保険充実のおすすめクレジットカード
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料のクレジットカードから選ぶ!高還元率で年会費無料のおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2022年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

【2022年6月時点】
 ◆マイルの貯まりやすさで選ぶ!
 高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカードはコレだ!

航空会社 年会費
(+費用、税込)
国際
ブランド
還元率
(1マイル=1.5円換算)
カード
フェイス

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

40社以上の
提携航空会社
4万9500円 AMEX 1.875%
(※1)
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの詳細はこちら
【Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのおすすめポイント】
「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)」の後継カードとして2022年2月24日に登場した新しいクレジットカード。SPGアメックスと同じく、通常100円につき3ポイントが貯まり、「6万ポイント⇒2万5000マイル」の高い交換レート(=還元率1.875%!)でANAやJALなどの航空会社40社以上のマイルに移行可能! しかも、ポイントの有効期限は「最後にポイントが増減した日から2年間」なので“実質”無期限でマイルを貯められるのも大きなメリット。また、世界的ホテルグループ「マリオット・インターナショナル」との提携カードなので、カードを保有するだけで上級会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、客室のアップグレードや14時までのレイトチェックアウトなどの特典が利用できる。さらに、年間150万円以上を利用したうえでカードを更新すると、シェラトンやウェスティンなどの同グループのホテルに2名まで無料で1泊できる「無料宿泊特典」(※2)がもらえるほか、年間400万円以上を利用するとワンランク上の会員資格「プラチナエリート」が手に入り、最大でスイートまでの客室アップグレード、朝食無料サービスなどの豪華特典が利用可能に! 家族カード1枚は年会費が無料(2枚目以降は年会費2万4750円・税込)になり、夫婦や家族でポイントが貯めやすくなっている。
(※1 6万ポイントを一度にマイルに移行した場合。※2 交換レートで5万ポイントまでのホテルに宿泊可能。追加で最大1万5000ポイントを支払って、6万5000ポイントまでのホテルに宿泊することも可能)

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANA(全日空) 7700円
(+6600円)
AMEX 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!ANAアメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら
【ANAアメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
ANAマイルを「無期限」で貯められるため、「ANAマイルを有効期限内に使えない」という悩みを解消できる! 大量にマイルを貯めれば「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券と交換が可能になり、1マイルの価値を高められるのがメリット。海外旅行傷害保険などの付帯サービスも充実

JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード

JAL(日本航空) 2万900円
(ショッピングマイル・プレミアムに自動入会)
JCB 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードの詳細はこちら
【JALカードSuica CLUB-Aゴールドカードのおすすめポイント】
「JALカードSuica」のゴールドカードで、通常の「CLUB-Aゴールドカード」の特典に加えて、「ビューカード」のゴールドカードに付帯する「ビューゴールド特典」も使えるが最大のメリット! 年会費はほかの「CLUB-Aゴールドカード」より3000円高いが、「ビューゴールド特典」には6000~1万円近い価値があるのでお得だ。「ショッピングマイル・プレミアム」にも年会費無料で自動入会Suicaチャージ分はポイントが1.5倍など、高い還元率&充実した付帯サービスで“JALカード最強”の声も!
航空会社 年会費
(+費用、税込)
国際
ブランド
還元率
(1マイル=1.5円換算)
カード
フェイス

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ航空 2万8600円 AMEX 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細はこちら
【デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのおすすめポイント】
入会初年度は、デルタ航空の上級会員資格「ゴールドメダリオン」がもらえて、エールフランスなどが加盟する「スカイチーム」の上級会員資格「エリートプラス」ももらえるという特典つきのお得なカード(次年度以降も年間150万円以上を利用すれば「ゴールドメダリオン(エリートプラス)」を維持、年間100万円以上の場合はワンランク下の「シルバーメダリオン(エリート)」が付与される)。「エリートプラス」を保有すれば、「スカイチーム」のVIP向け空港ラウンジが利用可能になったり、手荷物を優先的に預けられるようになったりするほか、「ゴールドメダリオン」があれば、デルタ航空の飛行機に乗るときに優先搭乗や座席のアップグレードなどワンランク上の旅行が実現可能に!

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

40社以上の
提携航空会社
2万3100円 AMEX 1.25%
(※)
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら
【Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
通常100円につき2ポイントが貯まり、ANAやJALなどの航空会社40社以上のマイルに「6万ポイント⇒2万5000マイル」で交換できるうえ、ポイントの有効期限は「最後にポイントが増減した日から2年間」なので“実質”無期限でじっくり貯められるのが大きなメリット! また、世界的ホテルグループ「マリオット・インターナショナル」との提携カードなので、年間150万円以上を利用したうえでカードを継続保有すると、マリオット系列のホテルに2名まで無料で1泊できる「無料宿泊特典」(※2)がもらえるのも大きな魅力! そのほか、カードを保有するだけで上級会員資格「シルバーエリート」が手に入り、同グループのホテルに宿泊する際に優先レイトチェックアウトなどの特典も利用可能。家族カード1枚は年会費が無料(2枚目以降は年会費1万1550円・税込)なので、夫婦や家族でじっくりとポイントを貯めながら「無料宿泊特典」を獲得でき、年会費のモトは簡単に取れるだろう。なお、マリオット系列のホテルによく宿泊する人や、もっと効率よくマイルを貯めたい人は、最大14時までのレイトチェックアウトや客室アップグレードなどの特典を利用できる上級会員資格「ゴールドエリート」が付帯し、マイル還元率も1.875%に達する上位カード「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」もおすすめ
(※1 6万ポイントを一度にマイルに移行した場合。※2 交換レートで3万5000ポイントまでのホテルに宿泊可能。追加で最大1万5000ポイントを支払って、5万ポイントまでのホテルに宿泊することも可能)

JALカード TOKYU POINT ClubQ

JAL(日本航空) 初年度無料、2年目以降2200円
(+3300円)
VISA
Master
Diners
1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!JALカード TOKYU POINT ClubQの詳細はこちら
【JALカード TOKYU POINT ClubQのおすすめポイント】
通常のJALカードと同じようにJALマイルが貯まるが、WAONやPASMOへのチャージでもJALマイルが貯まるほか、東急ストアや東急百貨店などの東急系列の店舗ではJALマイルとは別に「TOKYUポイント」も同時に貯まり、マイルに交換可能! さらに、イオンやファミリーマート、マツモトキヨシなどでの「JALカード特約店」では2倍のマイルが貯まるので、普段の買い物でもJALマイルが貯まりやすい!
航空会社 年会費
(+費用、税込)
国際
ブランド
還元率
(1マイル=1.5円換算)
カード
フェイス

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANA(全日空) 3万4100円 AMEX 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細はこちら
【ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのおすすめポイント】
ANAマイルを「無期限」で貯められるため、大量にマイルを貯めて1マイルの価値を高められるのがメリット。「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」と違い、年6000円の「マイル移行手数料」は不要。国内28空港の空港ラウンジの利用や最高1億円の海外旅行傷害保険(1000万円の家族特約あり)、成田・中部・関西の3空港では海外旅行の帰国時に無料の手荷物宅配サービスも付帯。「区間基本マイル×クラス・運賃倍率×25%」のボーナスマイル付与、更新時に2000マイルのボーナスマイルなど、「ゴールド」ならではの付帯サービス+ボーナスマイルが充実

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ航空 1万3200円 AMEX 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング!デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの詳細はこちら
【デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント】
デルタ航空やエールフランスなどが加盟する「スカイチーム」のシルバー会員資格がもらえるという特典つきで、優先チェックインや優先搭乗が無料になるほか、搭乗時のボーナスマイルが2倍になる。ただし、年会費は2万8600円と高くなるが、「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」なら「スカイチーム」のゴールド会員資格のさらにお得な特典が付与されるので、海外に出張や旅行でよく行く人なら「ゴールド」のほうがお得感あり

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ANA(全日空) 初年度無料、2年目以降2200円
(+5500円)
JCB 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング! ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)の詳細はこちら
【ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)のおすすめポイント】
ANAマイルが貯まるクレジットカードの中では「年会費+マイル移行手数料」の年間維持コストがもっとも安く東京メトロへの乗車、PASMOへのオートチャージでもマイルが貯まる。お得なカード。

JALカードSuica

JAL(日本航空) 初年度無料、2年目以降2200円
(+3300円)
JCB 1.5%
マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるクレジットカードおすすめランキング! JALカードSuicaの詳細はこちら
【JALカードSuicaのおすすめポイント】
「Suica」チャージでJALマイルが貯まるほか、「モバイルSuica」の年会費1000円が無料になるなど、「Suica」利用者にはお得なJALマイルが貯まるカード。この1枚で空(JAL)も陸(JR東日本)も便利に移動ができる、出張などが多いビジネスマン向けのJALカードだ。
付帯サービスはプラチナ級! 超高級ホテルのポイントが貯まる JCBから高還元カードから新登場
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイトはこちら
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード公式サイトはこちら
JCB W(ダブル)公式サイトはこちら!
名前は「ゴールド」でも、実力は「プラチナ」レベル!⇒関連記事はコチラ! マリオットなど高級ホテルの上級会員になれる特典つき!⇒関連記事はコチラ! 年会費無料で通常還元率1%、アマゾンで
還元率2%
⇒関連記事はコチラ!
年会費無料&高還元で超人気! 対象コンビニなどで最大5%還元 ヒルトンホテルで朝食無料に
楽天カードの公式サイトはこちら
三井住友カード ナンバーレス(NL)の公式サイトはこちら
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら
会費永年無料で、どこで使っても1%還元で人気⇒関連記事はコチラ! 対象コンビニ&マクドナルドでは最大5%還元で超お得!⇒関連記事はコチラ! ヒルトン「ゴールドステータス」付帯で、朝食
が無料に!
⇒関連記事はコチラ!
【クレジットカードおすすめ比較】還元率の高さで選ぶ!おすすめの高還元クレジットカードはコレだ!一覧!
【ゴールドカードおすすめ比較】ゴールドカードのお得さで選ぶ!サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!
【クレジットカードおすすめ比較】ETCカードで選ぶ!おすすめクレジットカード(年会費&手数料無料のおすすめETCカード)
【クレジットカードおすすめ比較】人気のクレジットカードから選ぶ!みんなの「おすすめクレジットカード」一覧!
【プラチナカードおすすめ比較】プラチナカードを比較して選ぶ!お得な「おすすめプラチナカード」はコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)でおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険(自動付帯)で選ぶ!年会費無料で保険充実のおすすめクレジットカード
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料のクレジットカードから選ぶ!高還元率で年会費無料のおすすめクレジットカード!
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2022年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

編集部おすすめのマイル系クレジットカード比較・関連記事


「ISETAN HANEDA STORE」で待ち時間を満喫! 羽田空港ゲートラウンジ内にある伊勢丹のショップは 優雅に買い物を楽しみながらマイルも貯まる!

 空港滞在時、皆さんはどのタイミングで保安検査場を通過しているだろうか。

 筆者の場合、以前は国内線であれば出発15分前に保安検査場を通過して搭乗口に到着、5分もせずに搭乗スタート、と滞在時間がごく短くなるよう調整していた。しかし、最近は1時間以上前に検査場を通り、到着後ゲート内に滞在することがある。
 今回は、羽田空港の保安検査場の先、ゲートラウンジ内にあるおすすめ店舗「ISETAN HANEDA STORE」の活用術を紹介する。…続きはコチラ


ANAマイルを効率よく貯めるポイント【入門編】 「ソラチカカード」とポイントサイトを活用して、 ANAカード単体より多くのマイルをゲットしよう!

 JALとANA、どちらのマイルを貯めるのが良いか?」

筆者は、こんな質問をたびたび受ける。この質問は、人それぞれのライフスタイルや生活様式とも結びつくことなので、ひと言で最適の答えを返すのは難しい。

 しかし、筆者の経験からある程度一般化した回答を述べると、ANAマイルの方が貯めやすいと感じている。また、ANAはスターアライアンスに加盟しており、その他にもマイレージパートナーが多いので、比較的特典航空券が取りやすいのもメリットだ。そこで今回は「ANAマイルを効率よく貯めるために抑えておくポイントは?」という点に焦点を当ててコラムを書いてみたい。…続きはコチラ


パナソニックが会員サイト「CLUB Panasonic」内で お得なネットショッピングモールの運営を開始! 貯めたポイントはANAマイルに高還元で交換可能!

 先日、筆者の元に、「Gポイント」から『【Gニュース】1G+150G+銅の剣★豪華パナソニック4K家電をプレゼント★』なるメールが届いた。何かと思い中身を読んでみると、どうやらパナソニックがポイントモールを開始したプロモーションらしい。
 元々パナソニックは「CLUB Panasonic」という名称の登録制会員サイトを運営しているが、現在そのトップページのメニューに「コイン」というタブが追加され、赤字で“NEW”と記されている。…続きはコチラ


デルタ航空の「スカイマイル」を効率よく貯められる
最強クレジットカードは「JCBテイクオフカード」!
無期限のデルタ航空のマイルで得する方法を伝授

 過去2回は、ANAマイルとJALマイルを効率よく貯めるためのクレジットカードを紹介してきました。今回からはデルタ航空とユナイテッド航空の外資系航空会社のマイル、クレジットカードを取り上げたいと思います。

 最初に、航空会社の「アライアンス」について簡単に触れておきたいと思います。アライアンスとは航空会社の提携関係のことで、「航空連合」などとも言われます。

 航空業界には大きく分けて3つのアライアンスがあり、同アライアンス内であれば、そのうちの1社のマイレージプログラムに登録すると、他社の路線を利用してもマイルが積算され、特典航空券の利用もできるようになります。…続きはコチラ


「SPGアメックス」はカードの達人おすすめの1枚!
旅行中のホテルライフが快適になる特典が充実で、
マイルも効率よく貯められるトラベラー必携カード!

 ゴールドカードやプラチナカードを所有している方、またはこれから所有したいとお考えの方の中には、国内外のあちこちを旅して回るのが趣味だったり、仕事の関係などで、世界を股にかけて頻繁に旅をしていたりするような方も多いのではないでしょうか?

 そんな旅慣れたみなさんなら、旅をより快適にしてくれるようなサービスを提供してくれるクレジットカードを、必ず1枚や2枚は所有したいと考えるでしょう。…続きはコチラ


JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?
低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、
「JALカードTOP&ClubQ」でJALマイルを貯めよう!

 クレジットカードでマイルを貯めやすいのはANA、マイルを使いやすいのはJALという説明をしましたが、この違いを踏まえつつ、今回はJALのマイルを貯めるクレジットカードを紹介したいと思います。

(前回の記事はこちら⇒ANAカードよりANAマイルが貯まるカードとは?コストと還元率でANAカードを比較するとソラチカカード&エクストリームカードが最強!)

 「JALマイル」を貯めやすいクレジットカードを選ぶ場合は、JALの利用頻度、電子マネーやクレジットカードの使い方によって、以下の3つのタイプに大別できます。

【タイプ1】毎年お金を払ってJAL便に搭乗する人
【タイプ2】電子マネーの「WAON」をよく利用する人
【タイプ3】毎年JAL便に搭乗する機会がなく、
カードだけで「JALマイル」を貯めたい陸(おか)マイラー

 今回はこの3タイプ別に、「JALマイル」を貯める、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。…続きはコチラ


「JALマイル」が食事や宴会でザクザク貯まる!
「ぐるなび」で貯まるポイントが「JALマイル」と
「TOKYUポイント」も選択可能に!

 ぐるなびは、会員が予約などでぐるなびを利用した際に貯まるポイントを、「JALのマイル」または「TOKYUポイント」から選べるサービスを2014年10月20日(月)から開始した。

 ぐるなび会員が飲食店をネットで予約すると、これまでは「ぐるなびスーパー「ぐ」ポイント」が貯まっていた。しかし今回のサービス開始により、現在は貯まるポイントを従来の「ぐるなびスーパー「ぐ」ポイント」のほかに、「JALのマイル」または「TOKYUポイント」から選択することが可能となった。

また、「SMARTチェックイン」で、最大500円相当のポイントやギフト券が当たるスピードくじ「あたって選べる!チェックインくじ」キャンペーンを開始した。「SMARTチェックイン」とは、アプリをダウンロードしたスマートホンを持って提携している店にチェックインすることで、お得なクーポンや情報を受け取れるサービスだ。…続きはコチラ


ANAカードよりANAマイルが貯まるカードとは?
コストと還元率でANAカードを比較すると
ソラチカカード&エクストリームカードが最強!

 冬休みや春休み、来年のゴールデンウィークで飛行機に乗る機会も増えると思いますので、今回から何回かに分けて、航空会社のマイルを効率よく貯めるクレジットカードを紹介していきたいと思います。

 最近では、パッケージツアーだけでなく、LCC(格安航空会社)も人気となっていますが、今でも無料で飛行機に乗れる「特典航空券」に交換できる“マイル”は根強い人気を誇っています。

 まずは、多くの人が貯めている「ANA(全日空)」と「JAL(日本航空)」のマイルの違いについて説明していきたいと思います。

 同じマイルでも意外と大きな違いがあるので、これからマイルを貯めようと思っている方や、これまでなんとなくマイルを貯めてきた方は、それぞれのマイルの違いを確認して、どちらかを選ぶようにしてください。続きはコチラ


バニラエア、ジェットスター、ピーチなど、
LCC(格安航空会社)の遅延率は18~35%!
飛行機の遅延・欠航時に役立つクレジットカードは?LCC時代の到来で役立つ おすすめのクレジットカードとは?(その2)

 10月27日、関西空港を拠点とするピーチ・アビエーションが「大阪(関西空港)⇔東京(成田国際空港)」間の運航を開始。元AKB48の篠田麻里子さんがCAとして搭乗するなど、「本格的LCC(格安航空会社)」を標榜するピーチ・アビエーションの東京進出が話題になった。…続きはコチラ

 


【ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)】
マイルの貯めやすさと維持コストの安さに加えて
裏ワザで1.35倍になるANAマイル系No.1カード!
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)のメリットとは?

 「高還元なキャッシュバック型」のクレジットカードと同じく人気が高いのが、特典交換券に交換できるポイントが貯まる「マイル系」のクレジットカード。

 JAL(日本航空)やANA(全日空)のほか、デルタ航空やユナイテッド航空などの航空各社と提携したクレジットカードが発行されており、1000円のクレジットカード利用で5~10マイル程度が貯まるのが一般的で、使い方次第で還元率が5~10%も実現可能な点が人気の理由だ。

 そんな航空会社提携クレジットカードの中でも、特に人気なのがANAのマイルプログラム「ANAマイレージクラブ」で、ANA系クレジットカードの中で、人気No.1なのが「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」。

 「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」の人気の理由は3つある。 …続きはコチラ


旅行好きなら絶対得する「SPGアメックス」誕生!
無料宿泊ができて、高還元でマイルも貯まる
旅行に強いクレジットカードの決定版!

 クレジットカード会社のポイントや、航空券に交換できるマイルなど、クレジットカードで貯められるポイントにはさまざまなものがあるが、一般的にはあまり知られていない「外資系高級ホテルチェーン」のポイントがあるのをご存じだろうか?  このような高級ホテルチェーンのポイント制度(フリークエント・ゲスト・プログラムと呼ばれる)は、航空会社の「マイレージ・プログラム」と同様、宿泊回数や日数が多いほど会員ランクが上がり、受けられる特典が豪華になったり、ホテルでのサービスが優遇されたりするお得なポイント制度。  具体的には貯まったポイントを使って無料で宿泊できるほか、普通よりも早い時間にチェックインできる「アーリー・チェックイン」や、普通よりも遅い時間まで客室を利用できる「レイト・チェックアウト」、部屋のアップグレードやウェルカムサービス、専用カウンターの利用などの恩恵が受けられるようになる。…続きはコチラ


バニラエア、ジェットスター、ピーチなど、
LCC(格安航空会社)の遅延率は18~35%!
飛行機の遅延・欠航時に役立つクレジットカードは?LCC時代の到来で役立つ おすすめのクレジットカードとは?(その2)

 10月27日、関西空港を拠点とするピーチ・アビエーションが「大阪(関西空港)⇔東京(成田国際空港)」間の運航を開始。元AKB48の篠田麻里子さんがCAとして搭乗するなど、「本格的LCC(格安航空会社)」を標榜するピーチ・アビエーションの東京進出が話題になった。…続きはコチラ

 


【ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)】
マイルの貯めやすさと維持コストの安さに加えて
裏ワザで1.35倍になるANAマイル系No.1カード!
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)のメリットとは?

 「高還元なキャッシュバック型」のクレジットカードと同じく人気が高いのが、特典交換券に交換できるポイントが貯まる「マイル系」のクレジットカード。

 JAL(日本航空)やANA(全日空)のほか、デルタ航空やユナイテッド航空などの航空各社と提携したクレジットカードが発行されており、1000円のクレジットカード利用で5~10マイル程度が貯まるのが一般的で、使い方次第で還元率が5~10%も実現可能な点が人気の理由だ。

 そんな航空会社提携クレジットカードの中でも、特に人気なのがANAのマイルプログラム「ANAマイレージクラブ」で、ANA系クレジットカードの中で、人気No.1なのが「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」。

 「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」の人気の理由は3つある。 …続きはコチラ


旅行好きなら絶対得する「SPGアメックス」誕生!
無料宿泊ができて、高還元でマイルも貯まる
旅行に強いクレジットカードの決定版!

 クレジットカード会社のポイントや、航空券に交換できるマイルなど、クレジットカードで貯められるポイントにはさまざまなものがあるが、一般的にはあまり知られていない「外資系高級ホテルチェーン」のポイントがあるのをご存じだろうか?  このような高級ホテルチェーンのポイント制度(フリークエント・ゲスト・プログラムと呼ばれる)は、航空会社の「マイレージ・プログラム」と同様、宿泊回数や日数が多いほど会員ランクが上がり、受けられる特典が豪華になったり、ホテルでのサービスが優遇されたりするお得なポイント制度。  具体的には貯まったポイントを使って無料で宿泊できるほか、普通よりも早い時間にチェックインできる「アーリー・チェックイン」や、普通よりも遅い時間まで客室を利用できる「レイト・チェックアウト」、部屋のアップグレードやウェルカムサービス、専用カウンターの利用などの恩恵が受けられるようになる。…続きはコチラ


バニラエア、ジェットスター、ピーチなど、
LCC(格安航空会社)の遅延率は18~35%!
飛行機の遅延・欠航時に役立つクレジットカードは?LCC時代の到来で役立つ おすすめのクレジットカードとは?(その2)

 10月27日、関西空港を拠点とするピーチ・アビエーションが「大阪(関西空港)⇔東京(成田国際空港)」間の運航を開始。元AKB48の篠田麻里子さんがCAとして搭乗するなど、「本格的LCC(格安航空会社)」を標榜するピーチ・アビエーションの東京進出が話題になった。…続きはコチラ

 


目標はビジネスクラスで行く欧米への往復航空券!
還元率7%以上も可能な[マイルが無期限]になる
おすすめのマイル系クレジットカードはコレだ!

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

 これまで、この「クレジットカード比較」では、何度か「高還元になるマイルの魅力」を掲載してきた。
そこで紹介してきた「貯めたマイルを高還元で航空券に交換する前提条件」は「長距離×ビジネスクラス」の航空券への交換。
しかしこの際、問題になるのは「マイルの有効期限」だ。…続きはコチラ


ANAマイラーの「秘密兵器」として使える!
「アメックス・スカイ・トラベラー・カード」の
意外&お得なカード活用術を公開!

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

 アメリカン・エキスプレスが昨年発行した「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード(以下、スカイ・トラベラー・カード)」と「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード(以下、スカイ・トラベラー・プレミア・カード)」は、航空会社が提携・発行しているクレジットカードよりも「マイルが貯まりやすいカード」として人気だ。…続きはコチラ


「長距離+ビジネスクラス」の航空券への交換で
驚異の還元率5~7%も達成可能になる!
有効期限3年のANAマイルを無期限で貯める方法!
徹底比較!ANAマイルが貯まるおすすめクレジットカードは?(後編)

 「人気ナンバー1の「ANAマイル」が一番貯まるおすすめのマイル系クレジットカードは?」の「前編」「中編」では、クレジットカードを利用するだけでANAマイルが効率的に貯まる「ANA一般カード」を紹介してきた。
結論としては、効率的に貯めるなら、「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」と「ANA VISA Suicaカード」が「ANA一般カード」の中でもANAマイルを貯めやすいクレジットカードとしておすすめだ。
しかし、ANA、JALの国内の航空会社でマイルを貯める際にネックになる…続きはコチラ


コスト、ボーナスマイルなどで徹底比較!
人気ナンバー1の「ANAマイル」が一番貯まる
おすすめのマイル系クレジットカードは?
徹底比較!ANAマイルが貯まるおすすめクレジットカードは?(前編)

ANA VISA Suicaカード

特典航空券に交換できる「マイル」が貯まるクレジットカードの中でも、人気ナンバー1なのが「ANAマイレージクラブ」のANAマイルが貯まる「ANAカード」だ。
「ANAカード」には多くの種類があり、自分にとって一番有利なカードは何かがわかりにくい。そこで今回は、各ANAカードの特徴をまとめて、おすすめのANA…続きはコチラ


LCC(格安航空会社)時代到来で役立つ
おすすめのクレジットカードとは?

楽天プレミアムカード

日本と東南アジアを結ぶエアアジアXや日本とオーストラリアを結ぶジェットスターなどの国際線ではもちろんのこと、国内線でも関西空港を拠点とするピーチのほか、エアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン、スカイマークなどのLCC(ローコストキャリア=格安航空会社)が定着してきて、今後ますます路線を拡大していきそ…続きはコチラ


航空会社別におすすめの1枚を決定!
飛行機に乗らなくてもマイルが貯まる、
高還元なおすすめクレジットカードはコレだ!
高還元率のおすすめクレジットカードでマイルを貯めよう!(後編)

前編(「航空会社別でもっともお得なカードは?日々の生活でマイルを貯めるならこの高還元率クレジットカードを使え!」)、中編(「航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社14社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?」)に続き、今回は航空会社別に、マイルが貯まりやすいクレジットカードを…続きはコチラマイルが貯まるクレジットカードを紹介してきた「高還元率のおすすめクレジットカードでマイルを貯めよう!」シリーズも今回が最終回。


航空・旅行アナリストがおすすめ! 
貯めたポイントを航空会社14社で自由に使える
万能型のマイル系クレジットカードとは?
高還元率のおすすめクレジットカードでマイルを貯めよう!(中編)

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

前回「使い方次第で還元率5~10%も夢じゃない!マイルを貯める最強のおすすめクレジットカードは?」では、クレジットカードでマイルを貯めることでいかに還元率が高くなるか、そしてどの航空会社のマイルを貯めるのがいいのかを紹介したが、それでは具体的にどのクレジットカードを使えばいいのか。航空・旅行アナリストで、帝京大学で「現代航空産業研究」の講師を務める鳥海高太朗さんにマイルが貯まるおすすめのクレジットカードを紹介…続きはコチラ


使い方次第で還元率5~10%も夢じゃない!
マイルを貯めるおすすめの最強クレジットカードは?
高還元率のおすすめクレジットカードでマイルを貯めよう!(前編)

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード  (SPGアメックス・カード)

これまで、ザイ・オンライン編集部では還元率が高い、おすすめのクレジットカードを紹介してきた。それらのほとんどはクレジットカードの利用代金に充当できたり、ネットショッピングなどで利用できる「ポイント」を得られるものだった。

しかし、実はクレジットカードで貯まるポイントには大きく分けて以下…続きはコチラ


※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2022年の最強カードは?
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】
「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!
全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説!

【クレジットカードおすすめ比較】還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】ービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)を比較して選ぶ!
【クレジットカードおすすめ比較】マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】法人カードで選ぶ!法人カードでおすすめクレジットカードはコレだ!
【クレジットカードおすすめ比較】年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2022年の最強クレジットカード(全8部門)を公開!

【2022年6月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆楽天カード

1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
AMEXを
楽天Edy
(楽天Edyへの
チャージ分は
還元率0.5%)
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が3.0%以上に! また、「楽天ポイントカード」や電子マネーの「楽天Edy」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説!(最優秀メインカード部門)
「楽天カード」よりも「楽天プレミアムカード」のほうが得をする“損益分岐点”が判明! 楽天市場で年36万円を利用しない限り、年会費無料の「楽天カード」で十分!
「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら

 ◆三井住友カード(NL)

0.5~5.0% 永年無料 VISA
Master
iD
三井住友カード(NL)の公式サイトはこちら
【三井住友カード(NL)のおすすめポイント】
2021年2月に申し込み受付が始まった「三井住友カード」の新しいクレジットカードで、券面にカード番号が記載されていない「ナンバーレス(NL)」なのが特徴(カード番号はアプリで確認可能)。通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同等だが、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで「Visaのタッチ決済」または「Mastercardコンタクトレス」で支払うと、還元率5%に大幅アップ(※)するので、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどを日常的に利用する人におすすめ! さらに、獲得できる「Vポイント」は、dポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、Tポイント、ANAマイルなどに交換できるほか、「1ポイント=1円」としてカード利用額に充当できるなど、ポイントの汎用性が高いのも魅力!
(※ 一部店舗では還元率5.0%とならない場合あり。また、一部店舗では「Visaのタッチ決済」および「Mastercardコンタクトレス」が利用不可。)
関連記事
「三井住友カード(NL)」は年会費無料+高還元+最短翌日発行の“三拍子”が揃ったおすすめカード!「対象コンビニ&マックで最大5%還元」特典は利用価値あり!
「三井住友カード(NL)」は、年会費無料&対象コンビニで最大還元率5%のお得なクレジットカード! カード情報を記載していないのでセキュリティも抜群!
NTTドコモ「dカード」の公式サイトはこちら

 ◆Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

1.875%
(※1)
4万9500円 AMEX
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)の公式サイトはこちら
【Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードのおすすめポイント】
2022年2月24日に誕生した「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)」の後継カード。SPGアメックスと同じく、通常100円につき3ポイントが貯まり、「6万ポイント⇒2万5000マイル」の高い交換レート(=還元率1.875%!)でANAやJALなどの航空会社40社以上のマイルに移行可能! しかも、ポイントの有効期限は「最後にポイントが増減した日から2年間」なので“実質”無期限でマイルを貯められるのも大きなメリット。また、世界的ホテルグループ「マリオット・インターナショナル」との提携カードなので、カードを保有するだけで上級会員資格「ゴールドエリート」が手に入り、客室のアップグレードや14時までのレイトチェックアウトなどの特典が利用できる。さらに、年間150万円以上を利用したうえでカードを更新すると、シェラトンやウェスティンなどの同グループのホテルに2名まで無料で1泊できる「無料宿泊特典」(※2)がもらえるほか、年間400万円以上を利用するとワンランク上の会員資格「プラチナエリート」が手に入り、最大でスイートまでの客室アップグレード、朝食無料サービスなどの豪華特典が利用可能に! 家族カード1枚は年会費が無料(2枚目以降は年会費2万4750円・税込)になり、夫婦や家族でポイントが貯めやすくなっている。
(※1 6万ポイントを一度にマイルに移行した場合。1マイル=1.5円換算。※2 交換レートで5万ポイントまでのホテルに宿泊可能。追加で最大1万5000ポイントを支払って、6万5000ポイントまでのホテルに宿泊することも可能)
【関連記事】
「Marriott Bonvoyアメックス」のメリットを解説!「SPGアメックス」の後継の「プレミアム」なら、年400万円の利用で「プラチナエリート」資格を獲得できる!
【アメリカン・エキスプレス・カードを一覧で比較】アメックスが発行する15枚のカードの年会費や特典、還元率を比較して、自分にピッタリの1枚を探そう!(Marriott Bonvoy アメックス・プレミアム編)
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの公式サイトはこちら
還元率 年会費
(税込)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス

 ◆JCB CARD W(ダブル)

1.0~5.5% 永年無料 JCB QUICPay
JCB CARD W(ダブル)公式サイトはこちら
【JCB CARD W(ダブル)のおすすめポイント】
39歳以下の人だけが申し込める、年会費無料の高還元クレジットカード!(40歳以降も継続して保有可能)通常還元率は1%、「ORIGINAL SERIESパートナー加盟店」のAmazonやセブン-イレブンなどでは還元率2%、「ポイントップ登録(無料)」をすれば「スターバックスカード」へのチャージで還元率5.5%に
【関連記事】
「JCB CARD W」は「楽天カード」などとほぼ同じ、年会費無料+還元率1~3%のJCBの入門用カード!Amazonやスタバをよく利用する20~30代は注目!
「JCB CARD W」は、年会費無料で還元率1%以上のお得な高還元クレジットカード!「JCB CARD W」のメリット・デメリットを他のカードと比較して検証!
JCB CARD W(ダブル)のメリットを解説!「年会費無料」「常に還元率1.0%以上」「ポイントの使い勝手が良い」と三拍子そろった高還元クレジットカード!
JCB CARD Wの公式サイトはこちら

 ◆セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital

0.5~3.0% 初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※)
AMEX Suica
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの公式サイトはこちら
【セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalのおすすめポイント】
通常還元率は0.5%だが、QUICPay決済を利用した場合は還元率3%に大幅アップ! セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンといったコンビニはもちろん、マツモトキヨシやツルハグループなどのドラッグストア、ビックカメラやヨドバシカメラといった家電量販店など、QUICPayを利用できる店舗ではいつでもどこでも還元率3%になるので非常にお得! 貯まるポイントは、有効期限のない「永久不滅ポイント」なので、ポイントの失効を気にする必要がないのもメリット!
(※ 2年目以降1100円。ただし、年一回でもクレジットカードの利用があれば次年度以降も無料。)
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2021年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出! 全8部門の“2021年の最優秀カード”を詳しく解説!(ニューカマー部門)
「セゾンパール・アメックス・カード Digital」は、QUICPayで3%還元と超お得! 最短5分で発行できる「SAISON CARD Digital」の申し込み方法も解説!
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digitalの公式サイトはこちら

 ◆三井住友カード ゴールド(NL)

0.5~5.0%

5500円
(ただし、年100万円以上の
利用で次年度から永年無料
VISA
Master
iD
三井住友カード ゴールド(NL)のカードフェイス
【三井住友カード ゴールド(NL)のおすすめポイント】
2021年7月1日に発行が始まった、券面にカード番号が記載されていない“ナンバーレス(NL)”のゴールドカード。年会費5500円(税込)だが、年間100万円を利用すると(※1)、次年度から年会費が“永年無料”になるうえに、1万ポイントが「継続特典」としてもらえるのが大きな魅力! さらに、通常還元率は0.5%と一般的なクレジットカードと同等だが、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで「Visaのタッチ決済」または「Mastercardコンタクトレス」で支払うと還元率5%に大幅アップ(※2)するなど、ポイントも貯まりやすくてお得!
※1 SBI証券での積立投資など、一部の支払いは集計の対象外。※2 一部店舗では還元率5.0%とならない場合あり。また、一部店舗では「Visaのタッチ決済」および「Mastercardコンタクトレス」が利用不可。
関連記事
「三井住友カード ゴールド(NL)」は、年100万円以上を使うと年会費が“永年無料”に! コンビニで5%還元、空港ラウンジや旅行保険などの特典も付帯してお得!
三井住友カードが「1ポイント=1円」で請求額に充当できる「<新>キャッシュバック」を開始! 高還元な「プラチナプリファード」の魅力がますますアップ!
三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイトはこちら

 ◆au PAY カード

1.0~2.0%

初年度無料
次年度以降も
条件次第で無料(※)
VISA
Master
au PAY カードのカードフェイス
【au PAY カードのおすすめポイント】
通常還元率1.0%でPontaポイントが貯まり、マツモトキヨシやかっぱ寿司などの「au PAY ポイントアップ店」では還元率1.5~2.0%以上に達する、auユーザー以外も得するクレジットカード! さらに、スマホ決済の「au PAY」へのチャージでも1.0%分のポイントが貯まり、「au PAY(コード払い)」の利用時に0.5%分のポイントが貯まるので、合計還元率1.5%でPontaポイントを2重取りできる! しかも、初年度は年会費無料、2年目以降は年会費1375円(税込)だが、年に1回でもカード決済、もしくは携帯電話などのauのサービスを利用していれば次年度以降の年会費も無料に
(※ 2年目以降1375円。ただし、年一回でも利用した場合、もしくは「au ID」に「au PAY カード」を紐付けて、携帯電話などのauサービスを利用している場合は次年度無料)
【関連記事】
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】「おすすめクレジットカード」を2人の専門家が選出!全8部門の“2022年の最優秀カード”を詳しく解説!(スマホ決済+クレジットカード部門)
「au PAY カード」が“ローソンで一番得するクレジットカード”に進化! 年会費“実質”無料、通常還元率1%、ローソンで最大12%還元、auユーザー以外もお得に!
Pontaポイントが貯まりやすいクレジットカードは?「ローソンPontaプラス」や「au PAYカード」「リクルートカード」など4枚の年会費や還元率を比較して検証!
au PAY カードの公式サイトはこちら

【Marriott Bonvoyアメックス・プレミアム】
年150万円利用で「無料宿泊特典」+「上級会員資格」が
もらえて得する最強ホテルカード⇒関連記事はこちら

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード公式サイトはこちら

 
 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの公式サイトはこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード公式サイトはこちら 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証 ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードならヒルトンホテルで朝食無料になる「ゴールド」会員になれるほか、カード利用で無料宿泊も可能に! 楽天カードは年会費永年無料で、どこで使っても1%還元で超人気! 【マイルの貯まりやすさで選ぶ!高還元でマイルが貯まるおすすめクレジットカード!
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

人気株500激辛診断
米国株150診断
全上場銘柄の理論株価

8月号6月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入


◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株

●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェットが10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活! 
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2022】 クレジットカードの専門家が選んだ 2022年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン 【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報