クレジットカードおすすめ最新ニュース[2017年]
2015年5月23日公開(2017年4月17日更新)
バックナンバー 著者・コラム紹介
ポイ探ニュース(菊地崇仁)

「スターバックス カード」を最大限お得に使うには?
「Orico Card THE POINT+α」で還元率4.6%、
「JCB ORIGINAL SERIES」でも還元率2.5%に!

 スターバックスは、筆者もよく利用するコーヒーショップだ。Wi-Fiや電源も利用可能のため、ちょっとした時間にコーヒーを飲みながら仕事をすることもある。

 筆者のようにスターバックスをよく使っているのであれば、ショップオリジナルのプリペイドカードである「スターバックス カード」や「モバイル スターバックス カード」の利用がおすすめだ。どちらも事前にチャージし、チャージした金額の範囲でコーヒーなどを購入することができる。(※以下、まとめて「スターバックス カード」と表記)

 これらの「スターバックス カード」は、オンラインでクレジットカードチャージが可能となっている。このとき、「スターバックス カード」が提携店となっているクレジットカードを利用すると、非常にお得なのだ。

 今回は、「スターバックス カード」にチャージするためのおすすめクレジットカードを、いくつかのパターンに分けて紹介しよう。

ANAマイラーの場合は「ANAカード」
⇒還元率2.0%に!

 「ANAカード」で「スターバックス カード」にチャージすると、通常のクレジットカードのポイントとは別に、100円につき1マイル獲得できる

 例えば、「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」であれば、1000円につき1ポイントの獲得。1ポイント=10マイルで交換できるので、10マイルが得られる。さらに別途10マイル獲得できるので、1000円チャージするだけで合計20マイルが貯まる。マイル還元率は2.0%だ。

■ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)
 還元率  1.5%(※ 1マイル=1.5円換算。「10マイルコース」申込時)
おすすめクレジットカード!マイルが貯まる!ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)フェイス
 発行元   ANAカード
 国際ブランド   JCB
 年会費(税抜)  初年度年会費無料、2年目以降2000円(マイル移行手数料は10マイルコースが年5000円、5マイルコースは無料)
 家族カード  あり(年1000円、税抜)
 おすすめポイント 年会費+マイル移行手数料の年間維持費が安く東京メトロの定期券購入、乗車でもポイントが貯まる!

(関連記事⇒【ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO)】マイルの貯めやすさと維持コストの安さに加えて裏ワザで1.35倍になるANAマイル系No.1カード!

 また、筆者も利用している「ANA VISAプラチナ スーパーフライヤーズ プレミアムカード」なら、1ポイント=15マイルで交換できるため、1000円チャージで合計25マイル獲得可能となる。

JCBカードの場合は「JCB ORIGINAL SERIES」
⇒還元率2.5%に!

 「JCB一般カード(JCB ORIGINAL SERIES)」でも「スターバックス カード」は提携店となっており、通常1000円につきOki Dokiポイントが1ポイント貯まるところ、別途1000円につき4ポイントのボーナスポイントを獲得できる。つまり、通常の5倍のポイントが貯まるのだ。

 500ポイントは2500円分として「スターバックス カード」にチャージできるため、1ポイント=5円と考えると、還元率は2.5%となる。

JCB一般カード(JCB ORIGINAL SERIES)
 還元率  0.5~2.5%
JCB一般カード(JCB ORIGINAL SERIES)フェイス
JCB一般カード(JCB ORIGINAL SERIES)公式サイトはこちら
 発行元  JCB
 国際ブランド  JCB
 年会費(税抜)  初年度年会費無料、2年目以降1250円(年50万円以上利用+利用明細Web確認サービス「My Jチェック」登録で次年度以降も無料
 家族カード  あり(初年度無料、2年目以降400円、税抜。本会員が年会費無料の条件を満たせば家族会員も無料
 おすすめポイント 年会費が実質無料で使え、パートナー加盟店ならポイント2~5倍! さらに、国内・海外旅行傷害保険が一般的なカードよりも充実!

(関連記事⇒【JCB 一般カード(JCB ORIGINAL SERIES)】日本で生まれた国際ブランド「JCB」が発行する年会費実質無料で、付帯保険も充実の使える1枚!

auユーザーの場合は「au WALLETカード」
⇒還元率4.6%以上も可能!

 「スターバックス カード」は、「au WALLETポイントプログラム」のポイントアップ店にもなっており、「au WALLETカード」でチャージすると200円につき7ポイント獲得できる。500 WALLETポイントは「スターバックス カード」に500円分としてチャージできるため、還元率は3.5%だ。

 さらに、「au WALLETカード」はプリペイド式の電子マネーのため、対象のクレジットカードで「au WALLETカード」にチャージすると、そこでもポイントも貯めることができる。

 例えば、「au WALLETカード」と相性のよい「Orico Card THE POINT(MasterCard)」でチャージすると、1000円につきオリコポイントが10ポイント獲得できる。オリコポイントの1000ポイントは、1000WALLETポイントに交換可能だ。

 「Orico Card THE POINT(MasterCard)」で「au WALLETカード」にチャージした時に1%分のオリコポイント=1%分のWALLETポイントが貯まり、「au WALLETカード」で「スターバックス カード」にチャージすると200円につき7WALLETポイント、つまり3.5%分のWALLETポイントが貯まる。合計すると、還元率はなんと4.5%にもなる。

Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
 還元率  1.0~2.0%
 発行元  オリコカード
 国際ブランド  VISA、Master、JCB
 年会費  無料
 家族カード  あり(年会費無料)
 ポイント付与対象の
 電子マネー
 モバイルSuica、ICOCA、
 iD、QUICPay、
 au WALLET(MasterCardのみ)

(関連記事⇒年会費無料クレジットカードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!

 ちなみに、WALLETポイントは「スターバックス カード」のポイントに交換可能だが、ポイント交換は「au WALLETカード」にするのが得策だろう。

 例えば、1000 WALLETポイントを「スターバックス カード」にチャージすると、そのまま1000円分として利用することができる。一方、1000WALLETポイントを「au WALLETカード」にチャージすると1000円分として利用できるのはもちろん、その1000円分を「スターバックス カードにチャージ」すると、さらに35 WALLETポイント獲得できるのだ。

「Orico Card THE POINT」で「au WALLETカード」にチャージ、さらに「スターバックス カード」にチャージするイメージ図(拡大画像表示)

 実際に、「スターバックス カード」へ10万円チャージする場合を考えてみよう。

 「Orico Card THE POINT(MasterCard)」で「au WALLETカード」に10万円チャージすると、1000オリコポイントを獲得でき、そこから100WALLETポイントに交換可能だ。次に、「au WALLETカード」で「スターバックス カード」にチャージすると、3500 WALLETポイントの獲得。合計すると、4500WALLETポイントが貯まる。

 そこからさらに、4400WALLETポイント(200円につき7ポイントのため100 WALLETポイントは残す)を「au WALLETカード」に再度チャージし、「au WALLETカード」で再度「スターバックス カード」にチャージすると、4400円÷200円×7ポイント=154WALLETポイントが獲得できる。残りの100 WALLETポイントと合わせると254 WALLETポイントの獲得だ。

 つまり、10万円のチャージで10万4400円分をスターバックスで利用でき、かつ254 WALLETポイントも貯まると考えると、還元率は4.654%となる。

 これは、単純計算すると、コーヒーを22杯飲めば1杯タダになるということだ。平日、毎日スターバックスでコーヒーを飲んでいる人であれば、大体月に1杯タダで飲めることになる。マイルを貯めない人で、かつauユーザーであれば、おすすめのチャージ方法だ。

 以上、今回は「スターバックス カード」と「モバイル スターバックス カード」をもっともお得に活用するチャージ方法を紹介した。

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2017年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]
2017年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ
【2017年10月1日時点・最新情報】

還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! さらに、新規入会した月と翌月はどこで使っても還元率3.0%という高還元! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.1%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の100倍=0.1%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.001%程度の今、普通預金金利が0.1%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.1%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
1.5%~ 1万円 AMEX Suica
ICOCA
高還元クレジットカードおすすめランキング!アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトはこちら
【アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント】
マイル系最強カードとの呼び名が高いクレジットカード。対象航空会社・旅行会社28社で航空券代金やツアー代金を決済すると通常の3倍のポイントが貯まるので、航空会社発行のカードよりもマイルが貯まりやすいのが魅力。さらに、貯まったポイントは提携航空会社15社のマイルに自由に交換可能で、しかもポイントは無期限で貯められるのも大きなメリット! 「長距離+ビジネスクラス」の特典航空券に交換すれば、還元率は1.5%よりも高くなる!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!(マイル系カード部門)
◆航空・旅行アナリストがおすすめ!貯めたポイントを航空会社15社で自由に使える万能型のマイル系クレジットカードとは?
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【アメックス・スカイ・トラベラー・カード】
高還元+無期限で貯まり、15社のマイルに自由に
交換できる最強マイル系カード⇒関連記事はこちら

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード公式サイトはこちら
Special topics pr


ZAiオンラインPickUP
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間
じぶん銀行住宅ローン 「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」付帯サービスはプラチナカード顔負け!最強ゴールドカード 実力を徹底検証  アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!


 

11月号9月21日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!


【株で1億円を目指す銘柄!今買う10倍株】
今後1年の日経平均の高値&安値を大予測
株で1億円を目指す10倍株ベスト67
・買い&売りをズバリ!人気株500診断
別冊付録!上場全銘柄の理論株価
・10年先を見通す10倍株
つみたてNISAのオトクな使い方

・買いの高配当株&優待株ベスト14
3万円以下で買える株ベスト9
・成長余力が大きい
有望IPO株
長期で値上がりを狙う厳選投資信託18本

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! 新築マンションランキング