節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術
【第4回】 2015年7月23日公開(2015年8月29日更新)
バックナンバー

「節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術」

著者・コラム紹介

風呂内亜矢・ふろうちあや

1978年生まれ。岡山出身。1級ファイナンシャルプランナー技能士・宅地建物取引士。
大手電機メーカー系の情報システム会社に勤めていた26歳のとき、貯金80万円で自宅用としてマンションを衝動買いしたものの、物件価格以外にも費用がかかることを知り、あわててお金の勉強と貯金を始める。マンション購入をきっかけにマンション販売会社に転し、年間売上1位の実績を上げていたが、 2013年にファイナンシャルプランナーとして独立。自らの体験をもとに、テレビや雑誌、新聞などでマネー情報を発信中。現在は自宅を含め夫婦で4つの物件を保有し、賃料収入を得ている。

 

節約の達人が伝授!ゼロから貯める節約術

節約・貯金のプロであるファイナンシャルプランナーの風呂内亜矢さんが、ラクラクお金が貯まる節約術を大公開! 出費を抑える節約術はもちろん、お金の管理の仕方や家計の見直し方、節約には欠かせないネット銀行の選び方などを伝授します!

風呂内亜矢

電気代のかかる家電の上手な節約術を紹介!
電気代を釣り上げる「NG行動」を減らせば、
暑い夏でも電気代はもっと安くできる!

1

 本格的な夏が到来し、そろそろエアコンをつけ始めた、あるいはエアコンの稼働時間が相当長くなってきたというご家庭も多いはず。そんなとき、気になるのは当然のことながら、電気代です。今回は、その電気代を抑える方法を、あれこれご紹介します。

 どの家庭にも大抵ある家電で、特に電気代がかかるものは次の順番のとおりです。

冷蔵庫 > 照明 > テレビ > エアコン > 電気便座 >パソコン……

経済産業省・資源エネルギー庁の統計より。長時間利用する家電ほど電気代がかかっていることがわかる
拡大画像表示

 上のグラフは2009年の統計なので少し古いですが、冷蔵庫、照明、テレビ、エアコンに電気代がかかることは、今も同じです。上から順に電気代がかさみやすい家電を上げていますが、季節によって順位は変動し、夏場や冬場はエアコンがより上位に入ります。このラインアップを見ると、単純に使用時間が長い電化製品ほど、電気代がかかりがちということを意味しているといっていいでしょう。

 まず、冷蔵庫は24時間稼働していますし、照明も長時間つけるのが普通です。テレビは、ほとんどBGM代わりに一日中つけているというご家庭も多いのではないでしょうか? エアコンも、夏真っ盛りになると半日以上つけっぱなしのご家庭が増えるでしょう。

 もちろん、洗濯機や食洗機、トイレの電機便座、ポット、炊飯器なども、結構電気代はかかります。しかし、それらは使用時間が短い分、それほど金食い虫にはなりにくいので、優先順位としては冷蔵庫、照明、テレビ、エアコンの節電を心がけるところから始めるべきだといえます。

契約アンペアの見直しは基本! 風通しのよい部屋で
薄着し、省エネ性能の高い家電を使うべし!

 ここからは冷蔵庫、照明、テレビ、エアコンの節電方法を紹介していきますが、その前に大前提としてやっておきたいことがいくつかあります。それは、契約アンペアの見直しです。

 自分の家の契約アンペアは、ブレーカーに記載されていたり、検針票(電気使用量のお知らせ)に記載されていたりします。まずは、それを確認してみてください。

 電力会社に支払う電気代には基本使用料が含まれており、その金額は契約アンペアによって異なります。契約アンペアが高くなるほど、基本使用料はアップします。そのため、現状高すぎる契約になっている場合は、アンペアを低くしましょう。契約している電力会社に連絡すれば通常、無料で変更できます(場合によっては工事が必要なことや、賃貸物件の場合は管理人などに確認が必要なこともあります)。

 東京電力の「わが家のアンペアチェック」などを利用すると、適切なアンペアを考える目安になります。1人暮らしで、家にいるときにたくさんの家電を一度に使わないのであれば、30アンペアを20アンペアにしても問題ない場合も多いです。ただし、無理に下げすぎると頻繁にブレーカーが落ちてしまうなどの不便もあるため、まずはシミュレーションして変更を検討してみることがおすすめです。

東京電力のサイトより抜粋。契約アンペアを下げれば、1カ月あたり数百円の節約になる。
拡大画像表示

 続いて、当たり前のことではありますが、夏場は薄着、冬場は厚着をしましょう。これは基本中の基本です。暑い時期のおすすめは、薄着した上で、首の後ろやわきの下など熱がこもりやすい部分に、冷やしたおしぼりをあてることです。おしぼりタオルは百均でもよく売っているので、わが家ではたくさん買ってきて濡らしてよく絞り、冷凍庫に入れています。

 のちほど改めて紹介しますが、冷凍庫は中身がぎっしり詰まっているほうが、効率的に電気代を下げることができます。凍ったもの同士がぎゅうぎゅうにくっついていると、お互いを冷やし合うため、庫内が冷えやすいからです。そのため、わが家では冷凍庫の隙間に濡れおしぼりを詰め込んでいます。たくさん入っていれば、帰宅時やお風呂上りなどに気軽に使えますし、来客があったときにも重宝がられます。

 また、夏場は部屋の中に風の通り道があると、それだけで多少は涼しさを感じられます。そのため、窓を開けるときには一方向だけではなく、風が通り抜けられるように二方向以上開けてください。なるべく開けた窓と対角線上にある窓なり、ドアなりを開けると、風が通りやすくなります。こういったことは、そもそも物件選びをする段階から気にしておいたほうがいいでしょう。

 古い家電を買い替えるのも有効な方法です。昔の製品と比較すると、最近の家電は省エネ性能がアップしています。したがって、買い替えによる初期コストはかかっても、長い目で見ると電気代が安くついて得する場合が多いです。

 買い替えをする際には、「しんきゅうさん」というサイトが便利です。
◆しんきゅうさん
http://shinkyusan.com/

新旧の家電の省エネ性能を比較できるばかりでなく、節電になる家電の使い方も詳しく紹介されている。

 「しんきゅうさん」は、今使っている製品と、今後買い替えを検討している製品のメーカー名や型番を入力すると、使用する電気量がどれだけ減り、年間の電気代がいくら安くなるかなどが表示されます。すでに電気店などで下見し、いくつか製品をピックアップしているようなときに使えます。
 

※クレジットカードの専門家2人が選んだ、2017年の最強カードは?
[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]
2017年版、最優秀おすすめクレジットカードはコレだ!

還元率でクレジットカードを選ぶ!還元率ランキングページへ
【クレジットカードおすすめ比較】最短即日発行~翌日発行で選ぶを比較して選ぶ!今すぐ入手できる、お得なクレジットカードはコレだ!
サービス充実の「おすすめゴールドカード」はコレ!ページへ
人気ランキングでクレジットカードを選ぶ!人気ランキングページへ
学生向けでクレジットカードを選ぶ!学生向けランキングページへ
プラチナカードでクレジットカードを選ぶ!プラチナカードランキングページへ
マイルでクレジットカードを選ぶ!マイルランキングページへ
海外旅行保険でクレジットカードを選ぶ!海外旅行保険ランキングページへ
2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ!ページへ
年会費無料でクレジットカードを選ぶ!年会費無料ランキングページへ
ETCカードでクレジットカードを選ぶ!ETCカードランキングページへ
クレジットカードを選ぶ比較トップページへ

【2017年5月1日時点・最新情報】
還元率、年会費etc.で比較! 人気のおすすめクレジットカード

還元率 年会費
(税抜)
ブランド 電子マネー対応
(ポイント付与対象)
カード
フェイス
 Yahoo! JAPANカード
1.0~3.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
【Yahoo! JAPANカードのおすすめポイント】
Tポイントを貯めるなら、Yahoo! JAPANカードが最強! 年会費無料で通常還元率は1.0%、Yahoo!ショッピング利用時は最低3.0%(カード決済分が2.0%、Yahoo!ショッピング分が1.0%)に! さらに、新規入会した月と翌月はどこで使っても還元率3.0%という高還元! 「Tカード」機能も搭載しているので、TSUTAYAやファミリーマートなど、Tポイント加盟店をよく利用する人は、Yahoo! JAPANカードさえ持ち歩けばTポイントがガンガン貯まるので利便性も高い。また、JCBブランドを選べば「nanaco」チャージでも1.0%分のTポイントが貯まる!
関連記事「Yahoo! JAPANカード」はTポイント利用者必携!年会費無料で還元率1%、Tカード機能も搭載し、Yahoo!ショッピングではポイント3倍の高スペック!
Yahoo! JAPANカードの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 OricoCard THE POINT
1.0~2.5% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
OricoCard THE POINTカード公式サイトはこちら
【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】
年会費無料ながら新規入会後6カ月は2.0%の高還元率で、7カ月以降も通常還元率が1.0%の高還元クレジットカード。ネットショッピングでは「オリコモール」活用で「Amazon」で還元率2%になるほか、「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」でも還元率2.5%(各ショップのポイント含む)になるなど、ネットショッピングでは最強レベル。また、「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。貯めたポイントは「Amazonギフト券」「iTunesギフトコード」なら即時交換ができるので、ポイントの使い勝手も◎!
【関連記事】
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、クレジットカードのおすすめはコレだ!(最優秀年会費無料カード部門)

◆年会費無料カードの還元率競争が激化!「Orico Card THE POINT」はネット通販に強く、還元率1.5~2.5%も狙える注目の新登場カード!
OricoCard THE POINTの公式サイト!!Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちら
 楽天カード
1.0~4.0% 永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
nanaco
※nanacoはJCBのみ
楽天カード公式サイトはこちら
【楽天カードのおすすめポイント】
楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルを利用している人はもちろん、楽天ユーザー以外にもおすすめの「年会費無料&高還元」クレジットカードの代表格。通常還元率は1.0%だが、楽天市場や楽天ブックスでは最低でも還元率が4.0%以上に! また、電子マネーの「楽天Edy」や「nanaco(JCBのみ)」、さらに「Rポイントカード」との併用で、楽天グループ以外でも還元率は1.5~2.0%以上になる! ゴールドカードの「楽天プレミアムカード」も格安の年会費で「プライオリティ・パス」がゲットできてコスパ最強
関連記事
◆[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年最新版、一番おすすめのカードはコレだ!(最優秀メインカード部門)
◆「楽天カード」にメリット追加で還元率もアップ!さらに「楽天カード」と「楽天モバイル」の兼用でスマホ代の節約+楽天ポイントがザクザク貯まる!
楽天カードの公式サイトはこちら
 イオンカードセレクト
0.5~1.0%
(イオン銀行の
普通預金金利が
0.12%に!)
永年無料 VISA
JCB
Master
Suica
ICOCA
WAON
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
【イオンカードセレクトのおすすめポイント】
一般的な「イオンカード」ではポイントがつかない「WAON」チャージでもポイントが貯まり、「ポイント2重取り」ができるのが最大のメリット。また、このカードの保有者は「イオン銀行」の金利が通常の6倍=0.12%になる特典も。マイナス金利の影響でメガバンクの定期預金金利が0.01%程度の今、普通預金金利が0.12%というのは破格! これ以外の「イオンカード」保有者はすぐ切り替えを!
関連記事
◆イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
◆イオン銀行が「マイナス金利」時代の最強銀行に!?「イオン銀行+イオンカードセレクト」で普通預金の金利が破格の0.12%になるお得な特典を活用しよう!
イオンカードセレクトの公式サイトはこちら
 エポスカード
0.5~10% 永年無料 VISA Suica
楽天Edy
高還元クレジットカードおすすめランキング!エポスカードの公式サイトはこちら
【エポスカードのおすすめポイント】
マルイのカードとして有名な「エポスカード」。年会費無料ながら、自動付帯の海外旅行保険(最高500万円)のほかにも、ビッグエコーなどのカラオケの室料30%オフ、ファミレスや居酒屋チェーンで飲食代10%オフなど、全国7000店以上の飲食店、レジャー施設を割引価格で利用できる特典が充実! マルイの年4回のバーゲン「マルコとマルオの7日間」で10%オフになるほか、「エポスゴールドカード」への招待を受け取れば、年会費が永年無料で還元率も最大1.55%とお得なゴールドカードが保有できる
【関連記事】
◆「エポスカード」はマルイ以外でもメリットあり!年会費無料+高還元の「エポスゴールド」、高還元+サービス充実の「エポスプラチナ」も魅力!
◆「エポスカード」はマルイ利用者以外にもお得な1枚!還元率は0.5%だが、海外旅行傷害保険の自動付帯など特に海外利用が多い人なら持っていても損はない!
エポスカードの公式サイトの公式サイトはこちら

 

【Yahoo Japanカード】
年会費無料ながら、利用金額の1.0~3.0%分の
「Tポイント」が貯まる!⇒関連記事はこちら

Yahoo! JAPANカード公式サイトはこちら
Special topics pr

[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定! 2017年版、クレジットカードのおすすめはコレ! おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き その 【株主優待】最新の株主優待情報更新中! アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは?
ランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

上がる5万円株大研究
ふるさと納税ベスト
桐谷さんの必勝株

7月号5月20日発売
定価730円(税込)
◆購入はコチラ!

Amazonで「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!

【日本株やふるさと納税、投信情報が満載!】
・高配当・大化け・優待狙い5万円株大研究
・4つの視点で選ぶ優良5万円株ランキング
桐谷さんの少額の株主優待必勝株!
・はじめての株価チャート教室
ソニーなど人気7銘柄テクニカル分析
・最新決算でわかった本当に強い株18
2017年末までの買い時と投資戦略
急げ!高還元率ふるさと納税大集合
・減配リスクが小さい毎月分配型投信
勝ち組が指南!ネット証券選びの新常識
株主総会の見所&お土産ベスト37
赤字転落日本郵政は売りか?
・世界最強の米国株の上昇はどこまで上がる?
・ほったらかしFXで稼ぐ

「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!

>>「最新号蔵出し記事」はこちら!

>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

Apple Pay対応のクレジットカードで選ぶ! Apple Payに登録して得する高還元率カードはコレ! 堀江貴文や橘玲など人気の著者のメルマガ配信開始! クレジットカードに関するクチコミ情報大募集中!